« 梅の花 | トップページ | さざんか満開過ぎた。ああ勘違い・・HAPPY »

2006年3月 2日 (木)

おばあちゃんが入院した。

Photo_23 Photo_24 Photo_26

私のおばあちゃんが入院した。

高い熱が続いているようです。

うんうん、何か話し続けている。

母は毎日病院に通っている。

祖母は、娘を2人出産し。

母も又、娘を2人出産し。

その娘も又、娘を2人出産し。

その娘達もいずれ娘を出産するだろう。

代々・・・・つながっていくDNA。

入院した祖母は、母の事は分からない・・・・。

母の事は、「一味違う寮母さん」と思っているらしい。

叔母の事も、「寮母さん」と思っているらしい。

祖母はお地蔵様のようです。

訳分からなく・・・可愛げの無いことを言い・・・母は自分の親だからこそ、思う所あるようだ。

長い人生・・・・ごくろうさま。

楽に生きてきた訳でなく・・・。

健康で100迄元気な人もいる・・・病とうまく付き合って長生きする人もいる。

惜しまれて早死にする人もいる。

おばあちゃんのように、寝たきりぼけ・・の人もいる。

みんなちがってみんないい。

そう思って生きて行こう。

金子みすずさんの「私と小鳥と鈴」・・・・を書きたいとこですが、あえて・・・・。

        

      まゆとはか

 

  かいこはまゆに

  はいります

  きゅうくつそうな

  あのまゆに。

  

  けれどかいこは

  うれしかろ

  ちょうちょになって

  とべるのよ。

  

  人は おはかへ

  はいります

  くらいさみしい

  あのはかへ。

  

  そして いい子は

  はねがはえ

  天使になって

  とべるのよ。                

我が家の周りには、お地蔵さまがたーんとあっちこっちにある。

Dscf0002_2 おばあちゃん長生きして欲しい。

|

« 梅の花 | トップページ | さざんか満開過ぎた。ああ勘違い・・HAPPY »

コメント

おばあちゃん、いい子。
お母さんもいい子。
デナリさまもいい子。
おばあちゃん何を話しているんでしょうねぇ。
あまり辛くないとよいのに・・・。
明日は女の子の日ですね。
元気だしてくださいね。

投稿: かりまる | 2006年3月 2日 (木) 14:50

かりまるさまへ   デナリ

優しい言葉ありがとう。

昨日自分の書いた文読んで、おばあちゃんの事思い出ししんみりしていた所に、
かりまるさまのコメントを読み・・・
あけもどろの山の打合わせの会がありすぐ出かけなければならなかったのですが、
ホロリとなりました。
車を走らせ夜の道、前の車のテールランプ見ていたら涙が出てきました。

今日は休みなので、予告通りおひなさまこれから出してみます。

投稿: かりまるさまへ | 2006年3月 3日 (金) 11:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おばあちゃんが入院した。:

« 梅の花 | トップページ | さざんか満開過ぎた。ああ勘違い・・HAPPY »