« 鎖場で立ちくらみ | トップページ | 河口に向けてずんずん歩く。 »

2006年5月 6日 (土)

ああ、GW,献血に行く。

それで、昨日、献血行って来ました。

去年の今頃献血車が職場に来た。

仕事中でもOKだったので毎年していたが、

生まれて初めて比重でひっかかり献血できなかった

何故だか、残念でならなかった。

悔しかった

昨日は、朝からまず市民図書館に行きキリエスタ様に聞いた「鉄塔武蔵野線」の本を借りに行った。

しかし、残念。

昨日は、返却と閲覧のみでした。

仕方が無いので、予約していた美容院に行った。

4時間かけて普通の髪型。

子供達には、「お金かけてるとは思えない髪型」ともっぱらの評判。

昼も食べず、出かけたら一気に用事を済ます。

次は、JRの駅に行きみどりの窓口で特急・新幹線のチケットを買う。

ついでに、献血ルームに行った。

今年は、ヘモグロビン13.0g/dl

1時間かかりますが成分献血お願いできませんかと言われた。

忙しいのでした事がない。

駐車場も献血したら費用出してくれる所に置いてきてなかった。

気にかかるが、まあいいかとOKした

Dscf0001_12 成分献血でなくても、いつも時間がかかる私は

やっぱり時間がかかりました。

Dscf0002_17 しかし、私の血小板は、明日検査され、誰かのお役に立つんですね。

何だか幸せな気分。

紅茶花伝2杯、カフェオレ1杯をごちそうになり、洗剤をいただいて帰って参りました。

駐車場代600円

請求しに戻ったらくれると言ったが、又別の駐車場に入れるのも面倒でしたので

帰ってきました。

買い物して家に着いたら5時でした。

ああ、休みも終わる。

やれやれ。

ガンガン山の登りで息も切れない私が貧血のはずも無い。

献血後に血圧測ってもらったら、少し下がってるそうだ。

何とも無いから、休憩して、すたすた帰ってきたが。

石鎚の鎖場で吐き気したのは、血圧下がったのかしら。

なーんだ。

HIV検査目的で献血するなんてもってのほか。

貧血してないか知りたくて献血行く私もいかがなものでしょう。

さあ、みんな献血に行こう。

|

« 鎖場で立ちくらみ | トップページ | 河口に向けてずんずん歩く。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ああ、GW,献血に行く。:

« 鎖場で立ちくらみ | トップページ | 河口に向けてずんずん歩く。 »