« たまねぎはネットに入れて。 | トップページ | 桃は甘い香り。 »

2006年6月28日 (水)

朝から墓参りしてきました。

Img_2806 Img_2807 Img_2808

今日はだーさんの父の命日で、

朝から墓参りに行って来ました。

長い細い田んぼ道を行った突き当りに墓地はあります。

だーさんは、これから京都へ行かねばならないのでその前に無理やり墓参り。

軽自動車でも、行かない人は行かない道

マイ車で、無理やりぐんぐん突き進む。

脱輪カツカツセーフ。

こんな道は、私は好きなのさ。

だーさんは、嫌がっていましたが。

Img_2809 Img_2810

墓場で

「賢いんか、馬鹿なのかわからんなあ」

と、言われつつパチパチ写真を撮る。

じっとしていたら服の上からでも、ちんちくりんにさされる。

Img_2811 Img_2812 Img_2813

「手の少ない鉄塔しかこの界隈にはないなあ」と思った。

鉄塔武蔵野線について、延々だーさんに教えて差し上げた。

聞いてるのか聞いてないのか、いつもの反応。

こんなだーさんですが、

子供の頃はてんとう虫をいっぱい捕まえた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

両手にいっぱい捕まえた。

虫かごを持って居なかった。

自転車に乗って来ていた。

家までは遠い。

熟慮の末、

だー少年は両手の中のてんとう虫を・・・・・・・・・・・・・

1匹残らず口の中に入れて持ち帰ったそうです。

てんとう虫のオレンジの汁(尿か糞でしょうが)の味を

「あれは、苦いぞ」と、子供達に小さい頃話しているのを聞いて

だー少年が好きになりました。

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*

外へ行くと鉄塔に目が行ってしまい、意味もないのに

写真撮る。

いかん、鉄塔オタクになってしまっている。

これは、ほとんどです。くー!!

Img_2814 Img_2815

ガマの穂

水草の黄色い花

あわてて撮ったから、カメラの紐。

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*

「いよいよの季節到来」

とんちゃんにメール貰ったので、

今日は、これから1人で、とんちゃんの所の直売所へいって、

モンツキカエルウオに送ります。

おいしく頂くには、この後、収穫する品種の方がいいらしいですが

早い時期の今の方が珍しいでしょ。

石垣島で楽しみにしておいて下さい。

では、行ってきます。

送ります。

|

« たまねぎはネットに入れて。 | トップページ | 桃は甘い香り。 »

コメント

てんとう虫を口に入れ持って帰る。。。
だーさん、すごい武勇伝をお持ちですね(笑)
想像しただけで笑えます♪
いや・・・でも・・・
普通はやらないですよね~そこまでは☆

投稿: ぐーた | 2006年6月28日 (水) 13:40

ぐーた様へ     デナリ

てんとう虫、笑えます。
まあ、大人になっても、じじいになっても、
お間抜けなところは、
さして変わっていないように思います。

お恥ずかしいですが、
おかしな話なら事欠きません。
くー!!!

投稿: ぐーた様へ | 2006年6月28日 (水) 15:04

てんとう虫伝説・・・。
私もすきになりました。

投稿: kiriesta | 2006年6月28日 (水) 23:07

てんとう虫は捕まえると変な液体が出ますね。懐かしいです。
しかし口の中とは…素敵な旦那様ですね♪
うっかり顎を動かしたら、なんて思うと恐いですけど。。

実は私は鉄塔が好きです。
というか鉄塔写真てのを、昔から無意識に撮っていますね。
山だとか田んぼだとかいった自然物の中に突然そびえる人工物。
そこが素敵なんです。だからダムとかにも興奮します。
まぁそういうのを撮っていると、これは何を撮ろうとしたの?
なんて後で聞かれてしまいますけどね。

投稿: ラクダ子 | 2006年6月29日 (木) 01:58

kiriesta様へ    デナリ

お褒めに預かり光栄です。
kiriesta少年も素敵です。

投稿: kiriesta様へ | 2006年6月29日 (木) 21:49

ラクダ子様へ     デナリ

お!!!
鉄塔好き仲間がいたー。
うれしいよ♡
鉄塔の手の数が違うんだよ。

わかる、わかる。
何撮りたかったのかと、
思うとき自分でも私はあります。


投稿: ラクダ子様へ | 2006年6月29日 (木) 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝から墓参りしてきました。:

« たまねぎはネットに入れて。 | トップページ | 桃は甘い香り。 »