« へク谷へ行って来ました。 | トップページ | 包丁が壊れた。 »

2006年7月31日 (月)

うるわしの三者面談

Img_3101 Img_3102 Img_3103 三者面談に行って来ました。

三年寝太郎の先生は、三年寝太郎のなりたい職業を理解してくれていて、

それはそれは熱心で心強い限りです。

手堅く推薦で早々と決めるか。

最後まで高みを望んでトライするか。

それは、決断のときがくる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とっとこ太郎の先生は、青くてカチンコチン。

反抗期のお子に、正面から全力体当たりは、玉砕覚悟ですか?

も少し技を見せて欲しいなと、お狸母は御馬鹿を装った。

はあ・・・・と、ため息つかれた。

お母さんはどう思いますかと話をふられたから、

「受け皿が上向いていないときは、いくら注いでもはじかれるだけ。

とっとこ太郎自身が、受け皿を上向けないとイケナイト自分で思う日まで、待つしかないと私は思っている。」

そう言ったら、ため息つかれた。

ちょっと、人前でため息つく先生はいただけませんね。

先生、つきたくても、辛抱したら?

心の中で、説教した。

|

« へク谷へ行って来ました。 | トップページ | 包丁が壊れた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« へク谷へ行って来ました。 | トップページ | 包丁が壊れた。 »