« 川がすき | トップページ | リボンの騎士って、知ってる? »

2006年12月26日 (火)

入山は雨

A_1 山に入る初日から雨。

この前の、木曽駒もそうだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな時は、ションボリだね。

どんより雲がかかり

光さすつもりもない山

来るな来るなと言っています。

そんな事で怯んでいたら

山は行けません。

駄目だと中止になっても

次の日には、晴天なりってことも多いからね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昔、剣沢ベースキャンプで、剣岳いろいろの予定のある年。

室堂から雷鳥沢を上り剣沢にBCテントを張って後発を待った。

(ちなみに、その日の夜、お決まりの高山病で吐いた。)

その夜、暴風雨。

テントがつぶれて小屋に撤退する人も多かった。

折れて垂れたテントで朝まで寝たんだったかな。

そして、朝テントを撤収して、そんな事情で、

後発が登って来るまでに下山した。

雷鳥沢を降りた所で後発隊に出あった。

私達3人は、てっきり撤退だと思っていたのに・・・

決行と言う。

でへー!!!

渋々、2度目の雷鳥沢の登り、登った。

そして、その日はまともに風の吹く剣沢にテントを張るのを止めて

真砂沢にテントを移した。

朝から夜まで雨が降っていた。

テントの中でする事もなく、

手帳を切って1センチちょいのトランプを作ってずっとトランプしていた。

次の日も雨だった。

もう一泊したんだったか、どうしたんだったか忘れたが

雨の中、剣沢を昇り返し再び雷鳥沢を下った。

昇って下り昇って下り・・・・それでも楽しい山でした。

何しに行ったか分からないそんな山もありました。

・・・・・・・・・・天気がはっきり分かればいいのに。

うそ、こんなにいい天気になった・・・そんな事もちょくちょくあるから

諦めません。

入山日が雨であろうと・・・・・止められません。

|

« 川がすき | トップページ | リボンの騎士って、知ってる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川がすき | トップページ | リボンの騎士って、知ってる? »