« 遠い将来・・・2 | トップページ | 三者面談だったよ。 »

2006年12月22日 (金)

縄文爺さん

さん

先日花瓶を強い風が倒した。

縄文爺さんの絵を倒して落ちた、

縄文爺さんの事を思い出した。

当時中2の三年寝太郎の夏休みの美術の宿題は

美術館レポートと言う物だった。

地元の美術館のレポートでもいいし、

好きな美術の本からの美術作品のレポートでも

NHKの美術番組を見てのレポートでも

何でもOKと言うものだった。

ちなみに中一の時も同じ宿題であった。

その時は、富士登山をした後、河口湖のペンションに泊まった時に

久保田一竹の辻が花染めをレポートした。

そして、この年は、屋久島淀河小屋から、宮之浦岳から縄文杉そして白谷雲水郷へ下山の2泊3日縦走し下山した。

そして、縄文爺さんの絵をレポートした。

縄文爺さんをご覧アレ。

http://www.jomon-art.com/gallery/flash_picture_book.html

ちなみに、だーさんと、私は、縄文爺さんのTシャツを持っている。

そして玄関に絵。Img_5283 //

//

////

|

« 遠い将来・・・2 | トップページ | 三者面談だったよ。 »

コメント

縄文爺さんのポストカード持ってます。
ちょうど個展の最中で
作家さんとお話しできました。
原画もすてきだったなぁ。

投稿: kiriesta | 2006年12月22日 (金) 21:32

kiriesta様へ    デナリ

kiriesta様も持っているんですか。
私は、雪の縄文爺さんが好きです。

縄文爺さんの作家うえだまさのぶさんは、
ちゃんと、三年寝太郎の数々の質問に
答えてやってくれました。
Q,縄文爺さんは何で書いてあるのですか?
A,アクリル絵の具
  上に重ねて書いていきやすいので・・とか
  説明してやってくれていた。
Q,どうして屋久島なんですか?
Q,大阪では、展覧しないのですか?
A,運搬にお金がかかる
 展覧しようとすると、会場費、額代等が要る上に、遠路運搬するのに費用が要るからなかなか難しい・・・とか、まじで答えてやってくれてました。

マジメな方でしたねえ。
もっと、もっとイッパイ質問してまして
その受け答えのレポート。
アクリル絵の具のレポート。
感想文。
などなどで、なかなか力の入った宿題でしたよ。


投稿: kiriesuta様へ | 2006年12月22日 (金) 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠い将来・・・2 | トップページ | 三者面談だったよ。 »