« 鉄塔が好きになったきっかけ。 | トップページ | 王様の耳はロバの耳 »

2007年4月 8日 (日)

土砂降りもおつなもの

Img_6047_3 雨が

降って当たり前だと

覚悟の旅でした。

土砂降りの

雨も

オツナモノと

楽しみにしていました。

・・

それだから、雲また雲でも

青い空が、ありがたかった。

Img_6045_2 白い花は、

琵琶湖のほとりに

可愛かった。

別に

なんてこと

無いんだけれど

大丈夫だよ

今日は

天気だと

迎えてくれて

ぼんびり、ほっこり、何をする訳でもなく。

先を急ぐわけでもなく。

|

« 鉄塔が好きになったきっかけ。 | トップページ | 王様の耳はロバの耳 »

コメント

こんばんは。
琵琶湖へ行かれたのですね!ノンビリ旅も良いですよね!
110番の話、良いことをしましたね!

投稿: シゲ | 2007年4月 8日 (日) 21:13

シゲ様へ   デナリ

こんばんは。
はい、行って来ました。
のんびり出来ました。

取り立てて何するでもなく。
泊まっただけでした。

次の日には、京都へ行ってましたし。

ほんとうは、鎌倉に行ってみたかったのですが。

110番は、ドキドキするかと思ったですが
意外と普通で驚いた。
なんてこと無い。
何と言っても他人事だったからでしょうか。

投稿: シゲ様へ | 2007年4月 8日 (日) 22:31

 本文からの繋がりではないのですが,鎌倉は今頃や紅葉の頃は人だらけですよ。特に休日は。 京都と違って地域も狭いし,道も狭い,駐車場もろくにない。 で,最近はとんとご無沙汰です。
 山へ行く人は多分観光地の人混みは嫌いだろうと。。。私の趣味の勝手な決めつけかも知れませんが。 と言ってたまには良いものですけどね。その他大勢に紛れるのも。

投稿: Flugel GT | 2007年4月 8日 (日) 23:29

Flugel GT様へ   デナリ

こんばんは。
正解です。
私は、好きとか嫌いとかの前に、人に酔います。
頭が痛くなります。
立ってでも寝られてしまうのが悪いのですが、乗り物に乗ってもマジで寝てしまいます。
そうですか、だーれも見向きもしない時に伺うことにしますわ。
・・・・・・・
大菩薩嶺も候補に入れたんですが、・・・・。
マジで、いつかちょちょっといきますわ。
ふふふ・・・GT様を驚かすのが楽しみです。

投稿: Flugel GT様へ | 2007年4月 8日 (日) 23:43

 大菩薩に来られるのでしたら,バス停からだとほぼ一日コースになりますが,タクシーでも使えば半日コース。
 そちらからだと,いずれにしてもどこかで泊まることになるでしょうから,どうせなら大菩薩峠のもう一つ南の石丸峠から小金沢山(もっと南に延びる長~~い南北の連なりを小金沢連嶺と言います)の方が人が少なく同じ様な雰囲気(笹っ原の広がる)で,ここもオススメです。 6月になるとツツジも咲くので,大菩薩や近くの三窪高原辺りはやはりゾロゾロ。。。
 シーズンの混雑を少しは避けられるのは大菩薩嶺と峠の間にある旧峠かもっと嶺寄りへ上がる富士見新道。岩場が少しあって鎖が古くて危険とか書いてあるから,ハイカーは入らない。
 そうそう,真冬もいいですよ。2000m級の笹原なので寒風吹きすさぶと言う感じだけど,雪は少なく,人は減るし。
 ついでに。 鎌倉はアジサイ寺もあるから初夏は未だ込んでますね。

投稿: Flugel GT | 2007年4月 9日 (月) 12:41

Flugel GT様へ   デナリ

おはようございます。

ありがとうございます。
真冬の2000mの寒風吹きすさぶ感じは、いいですね。
人が少ない時というと、花や紅葉の無い時で、平日で・・・。
あれあれ、何が良くって其処に行くのかなあとそんな時期狙いで考えて見ます。
今月末は、四国に登って来ます。
5月末に、南へ行こうと思っています。
富士見新道ですね。
頭に入れて、研究しておきます。
車で行っておいて、同じ所へ下山とまでは言わないけれど
その車で帰ってくるような山行しかしていないので、遠方に行っても同じでしょうね。
車置いておくところあるかなあ。

投稿: Flugel GT様へ | 2007年4月10日 (火) 07:49

 実は,今いるヤンチャ姫がご入学になったら(いつだかは判らないのですが)次は少し間を空けて,義理母の居る,と言って今朝までここに来ていたのですが,愛媛へ行くつもりにしているところなのです。 石鎚も剣も大昔に義理父と一緒に登りました。 昨春は住友銅山の発祥の地,銅山峰へ行ったり。。。
 大菩薩の林道は冬期閉鎖ですが,5連以降は上日川峠か更にその少し上の福ちゃん荘(ここは有料)に車を止められます。 上日川峠に置いて行くのが良いのでは。ここを拠点に朝出られれば石丸峠に上がり南下して小金沢山。戻ってそのまま稜線上を北上し大菩薩峠~大菩薩嶺。そこから唐松尾根を下れば上日川峠。少し戻って富士見新道を下っても良し。ですね。

投稿: Flugel GT | 2007年4月10日 (火) 08:46

Flugel GT様へ    デナリ

面白そうな山の話ですね。
地図見て計画立てて楽しんでみます。

いつの事になるか分かりませんが、四国・南アルプス・の次に・・・いや、次の次の・・・個人山行のプランに考えておきます。

四国にお越しの折は、山の時間があったらお知らせくださいませ。

投稿: Flugel GT様へ | 2007年4月10日 (火) 13:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄塔が好きになったきっかけ。 | トップページ | 王様の耳はロバの耳 »