« ♪辛い時 | トップページ | 連休は終わった。そして。 »

2007年5月 6日 (日)

瀬戸内海

Img_6583 新居浜の町。

何だかぼやけて、よく分からないけれど、その向うは瀬戸内海。

通過したことは、何度もあるが写真に撮って見ると大きな町だね。

後ろに山が迫って。

山を歩いていると、やたら口が渇いた。

喉が渇く・・・って、言う時は飲み物を飲みたくなるが、違うんだ。

口の中がカラカラになって、しゃべれない。

くっ付いてるんだ。

あとで知ったが、その日はフェーン現象で気温が上がり、乾いた。

この一帯は、瀬戸内海気候。

そうだそうだ、湿度が低いんだ・・・・そんな風に歩きながら、勝手に妙に納得しつつ歩いていた。

乾く乾く。

そんなに真夏程も気温が高くないのに、夏山より口が渇いた。

鼻水がダラダラ流れた。

四国に渡った途端に、鼻水が止まらなくなった。

休憩毎に、鼻水かんだ。

鼻で息できず、口呼吸した。

だから、口が渇いたのかもしれない。

Img_6592

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« ♪辛い時 | トップページ | 連休は終わった。そして。 »

コメント

 義理母が言うには新居浜の昔の商店街は寂れてシャッター街だと。。。 銅山が閉鎖され,住友化学も変貌し昔遊びに行った社宅も殆ど無くなってしまいました。
 他の町でも駐車場の広い郊外店ができると昔ながらの商店街はだんだん寂れますね。 何か特徴を持たないと。

 ところで鼻水の原因は花粉ですか? 僕は今年は未だに悩まされています。 尊徳の松なのかなあ? せっかく大雄山の杉から離れたところへ逃げたのに。。。

投稿: Flugel GT | 2007年5月 6日 (日) 23:18

こんにちは。

こちらの商店街も、メインだった百貨店も無くなって
シャッター閉まったお店があるみたいですね。

私の職場も目と鼻の先ですが行かないものね・・・。
仕方が無い。

車で動くこの地域はやはり駐車場がある方が行きやすいですね。
だから、さびれる一方です。
面白い名前で、いわれは、とっても個性的なネーミングなんですがねえ。

鼻水の原因は、花粉じゃないかもしれません。
私のようなものは、追及したらキリが無さそうで
納得行くまで、薬を飲みツズケタラ、違う余病を発症しそうで
用心。

杉から逃げたんですか?
無理無理・・・・・だと思うよ。

投稿: Flugel GT様へ   | 2007年5月 7日 (月) 13:48

 前に住んでいたところはすぐ裏の山に杉林があって風の強い日に杉林が本当に黄色く煙っていたことがあって。。。 その少し北には日光みたいな杉並木で有名な大雄山・・・ あれッ寺の名前が判らない! この辺りでは大雄山とか道了尊とか言っている・・・ところは杉だらけ。 そこから5kmくらい離れた今の地は酒匂川の氾濫源の真ん中で杉山は無いのですよ。 だからゼロではなくても量は遙かに減ってます。 その代わり土手にカモガヤなんてのがあって。。。 知らなかった!
 飲み薬は使いません。 遅効性の点鼻薬と即効性の眼薬だけ。 ひどい夜は寝るときに即効性の点鼻薬もかな。

投稿: Flugel GT | 2007年5月 7日 (月) 23:05

Flugel GT様へ    デナリ

カモガヤも駄目なのでしょうか。
それは、長期に渡りますね。

私は、杉だけでもう結構と、辟易しています。
酒が匂う川なんて、意味深ですね。
さぞかし、酒つくりに適した水が豊富に湧き
たくさんの酒蔵から、酒の匂いが漂う所だったのでしょう。
関西の灘のような所でしょうか。

アレルギーも仲良くしていくしかないけれど。
今みたいに、何も無い状態の時はやっぱりいいなと思いますね。

投稿: Flugel GT様へ | 2007年5月 8日 (火) 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ♪辛い時 | トップページ | 連休は終わった。そして。 »