« 色即是空 空即是色 | トップページ | かわるものない幸せな時間のために »

2007年7月18日 (水)

今年も洋種やまごぼう

Img_7426 洋種やまごぼうの大木。

今年もそんなシーズンになりましたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家の近所の大きな道の街路樹の植え込みの中にも

ようしゅやまごぼうが、生えていた。

しかし、見事に刈り取られた。

地下茎で増えますから、なんぼでもはえてきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

外来種は、本当に強い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生態系が変わるといっても、長い長い目で見て、

広い広い地域で、大きな地球で見ていくと、右のものが左に移っただけかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GTさまが

「人と自然の共存」の勉強をしてこられたそうです。 

 里山が無くなったことで絶滅危惧種が増えている

 ●名前を知ることは目的ではない

 ●存在を知らなければ,保護/保全などできる訳がない

 ●継続して観察観測を行わないと何が問題か判らない

 ●変化があって問題が起きたとき,                                急速に戻すのではなく様子を見ながら徐々に進めないと,                   戻すことによる副次的問題がまた起きることがある

 ●とにかくいろいろな観点で良く“観る”ことである

 ●身近なフィールドを持ってまずそこを良く観よう

 ●古きを学ぼう,またその地域(田舎)の生活を重視しよう 

私の中に残ったのはこんなところでしょうか言って教えて貰った。

まるまるGTさまのブログからパックリいただいてきてしまいました。

http://fogel-flugel.cocolog-nifty.com/blog/

人の学びは自分の学び。

知らない世界を人から戴く。

まずは、耳を傾ける。

知らないことから目をそむけない。

知らない事は面白いこと。

誰かが知っていたら、側にいて教えてもらっちゃえ。

自分で一から学ぶより、近道早道。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ん???

何だ?

何かが違う。

何だか変だ。

そんなに感じる感性を・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コレでいいのか?と問うて、毎日過ごしたいね。

みんな。

いつも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 色即是空 空即是色 | トップページ | かわるものない幸せな時間のために »

コメント

 早速に御利用頂きありがとうございます。
 主催者の名称は「日本自然保護協会(NACS-J)」ですが,私が貰った名前は「自然観察指導員」で,“保護”という言葉など入っていません。
 でも引用して下さったとおり,いろいろなことを知ること,そして何が大切かを自分の肌で感じ考えることが必要,そんな考え方に賛同してくれる人を増やす人のようです。 未だ駆け出しですが。。。
 早速に賛同者一人頂きです! で,いいんですよね!

投稿: Flugel GT | 2007年7月18日 (水) 16:13

Flugel  GT様へ    デナリ

こんばんは。

ちゃっかり、すいません。
賛同します。
何がその時、その瞬間の大切か感じて生きていると言うことは、自然のみならず、自然の中の一部の私たちも・・生きて行かないとなあと・・つらつら思うのであります。

また、パックリ、パクらせてください。

投稿: Flugel GT様へ | 2007年7月19日 (木) 18:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も洋種やまごぼう:

« 色即是空 空即是色 | トップページ | かわるものない幸せな時間のために »