« ドクターボート | トップページ | ひさびさに小野不由美さん »

2007年8月28日 (火)

山で臭いをかぐ

Img_7693_2 山で五感を働かせる。

風を感じて、

太陽の光を浴びて、

音を逃さない。

・・・・・・・・・・・・・・・

あけもどろの菜様に聞いた。

他のメンバーが「菜様は、マムシのにおいがわかるようだ」と。

で、直で菜様に聞いてみた。

マムシってどんな臭い?

・・・・・・・・・・・・・・・・

聞くところによると・・・・・

カメムシみたいな臭いだと言う。

えー!!!

わかるわ!!!!

私にもわかる。

カメムシは、洗濯物についていたりすると、分かるけれど、山でそんな臭いのする時がある。

しかし、私の衣服に付いていないのだろう・・・すぐ、臭いしなくなる。

で、へんだなと思っていたのよ・・・かめむしが私の真横を飛んだ???

・・・・・・・・・・・・・・・・・

それを聞いてから、納得した。

水の流れた感じの湿った所、カメムシのにおいを嗅いだ時、

デナリの心拍がUPする。

緊張感が最高潮になり、足が早くなる。

・・・・・・・・・・・・・・・・

湿った所を通過し、臭いがしなくなった時ホッとする。

大丈夫。

・・・・・・・・・・・・・・・

山で積んだ石の側にも、私は絶対寄らない。

私の本能が、いるいると・・・警報を鳴らす。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、山の中で・・・ごま油の臭いすること無い?

カネガネ、そんな植物が生えてるんだと思っていたけど、

チカゴロ思うの、あれって、熊の臭い?

|

« ドクターボート | トップページ | ひさびさに小野不由美さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山で臭いをかぐ:

« ドクターボート | トップページ | ひさびさに小野不由美さん »