« ふかのように眠る | トップページ | チョッパーのTシャツ »

2007年8月 8日 (水)

自然治癒力

Img_7856 見慣れない朝の景色。

これも、私の朝だもんねと、写真を撮る。

・・・・・・・・・・・・・・・・

プライマリーヘルス

人間は自然に組み込まれた構造や精巧な防御システムを持つ。

健康の基本状態は胎児期から乳児期につくられ、

自然治癒力はプログラムされている。

身体は「統御されるもの」ではなく「自立したシステム」

大きな可能性に満ちている「信頼」

身体感覚・・・身体が喜ぶ事に従う・・・快

「病」は身体の自己表現   癒しの一種

そんなこんなの時間があった。

///////////////////////////////

おっぱいの研修であったが、初心に戻るといいましょうか・・・リセットすると言うか

決意を新たにする一日であった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三年寝太郎が保育園のお友達に、エリカちゃんと言う子がいた。

エリカママは、私より相当年上、叱らないをポリシーに子育てしていた。

エリカちゃんと、三年寝太郎は仲良しだった。

三年寝太郎ママ・・・

つまり私は、

七転び八起き・・・

自分で立ち上がれ・・・

立って来る時はその両手に何かを必ず掴んで来い・・

そして、足りない中で生きて、足りない事の幸せを知れ!

そんな感じで育てて来た。

・・・・・・・・・・・・・・・・

叱られてくさるような心じゃ、か弱すぎる。

いつまでも親がかばってやれるものじゃない。

世の中には、優しい人ばかりじゃない、ものの分かった人ばかりじゃない、

三年寝太郎に好意的な人ばかりじゃない、・・・そんな人から逃げてばかりじゃ

生きにくかろう・・・・強くなれ!負けるな!・・そんな芯の強さを身につけよ!

その時は、そう思った。

だから、叱る事もあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保育園3年・小学校6年・中学校3年・・・・・それぞれの子育て・・・。

それぞれ、健やかに育っていった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、今となっては、エリカママの伝えたかった事が、痛いほどわかる。

エリカママの様に育てればよかった、私は子育てを間違った・・・そんなに思っている訳ではないが

近頃、ツラツラ思う。

あれは、あれでよかった、私は私の子育て。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、三年寝太郎の自然治癒力を信じて、自然に備わった力を信じて、溺愛デナリになっても

良かったかもしれない。

この研修を受けて、ふっと、全く関係ない・・・・が、

あの頃の事を思い起こした。

|

« ふかのように眠る | トップページ | チョッパーのTシャツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自然治癒力:

« ふかのように眠る | トップページ | チョッパーのTシャツ »