« 悪女ふなむし | トップページ | いつかどこかで »

2007年11月26日 (月)

あさもよし。

あさもよし 紀へゆく君が
        信土山 越ゆらむ今日そ 雨な降りそね
 

・・・・・・・・・・・・・

「あさもよし」紀の国にかかる枕詞。

Img_9122 あさもよし、昔から好きな言葉です。

♪あさもよし

・・・・・・・・・・・・・・

万葉の世

赤人くんをはじめ 、聖武天皇に仕える宮廷人は、若の浦へ天皇に随行した。

単身赴任の人びとを送る家の人も

家族を残して出発する人も、歌を詠って互いに想ったんだね。

・・・・・・・・・・・・・・・・

都のいい人を想う歌をいっぱい歌ったんだね。

なんだよ、なんだよ、早く家に帰りたかったのかあ。

和歌山の海より奈良の都がいいんだね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤人くんは、ラブリーな人は、いなかったんだろうか?

まるで週刊誌でも読むような感想を述べるデナリであった。

だって、だって・・・・。

藤白峠で、亡くなった有馬皇子ありまのみこ)を想った歌を詠ってみたりしているし

真面目なんだね赤人くん。

Img_9123

あの山の真ん中辺りが藤白坂でしょうか。

万葉歌人として知られる悲劇の王子・有馬皇子(ありまのみこ)が処刑されたとされる場所なんだが・・・・2ヶ月もいたら・・いろいろ考えてくるものなんだろうか。

|

« 悪女ふなむし | トップページ | いつかどこかで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あさもよし。:

« 悪女ふなむし | トップページ | いつかどこかで »