« 真っ赤だなあ。 | トップページ | あなたへ »

2007年12月11日 (火)

看板に学ぶ・・・大山・行者谷コースに見られる動物や植物

Img_9316 Img_9326 大山・行者谷コースに見られる動物や植物

この行者谷コースは、非常に緑豊かな登山道です。ブナ、ミズナラの高木やイタヤカエデ、ヤマヤナギ、ウリハダカエデなどの亜高木、低木を見ることができます。これらの大山を広く取り囲む樹林は、夏には新緑、秋には紅葉と、四季折々の美しい姿で大山の装いを変えて生きます。大山の樹林には、様々な小型哺乳類や陸産貝、昆虫が住んでおり、中でも野鳥は、キビタキ、オオルリ、またヤマガラ、ヒガラなどのカラ類など大変おおく見られます。

Img_9218 Img_9219 Img_9220 Img_9315

Img_9325 Img_9329 Img_9330

豊かな自然。

ブナ林。

夏歩いたら・・・緑豊かで・・・さぞかし、酸素をがっつり吸えそうだね。

急な下りは、雪があったら面白そうだったよ。

上りの登山道で瑠璃色した可愛い小鳥がいましたよ。

|

« 真っ赤だなあ。 | トップページ | あなたへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 看板に学ぶ・・・大山・行者谷コースに見られる動物や植物:

« 真っ赤だなあ。 | トップページ | あなたへ »