« 夏みかんソフトクリーム | トップページ | ふぐ天 »

2008年1月 5日 (土)

萩城跡

Img_9766 Img_9744 Img_9768 Img_9769 萩の町は、

戦火で

燃えてなくて

良かったね・・・て、

書いたけど。

どう言う考えで、こうなっちゃったのかね?

聞くところによると、一つの県にお城が一つでいいとか・・・

真意の程は分かりませんが・・・・おやまあです。

明治の世に解体したんだって・・・もったいなかったね。

城跡はあるけれど、城郭が無い。

Img_9770 Img_9771 Img_9772 Img_9773

指月山を背にして、建っていたんだって。

しずき・・・・???

あれ?

何処かで読んだ本の登場人物に居たなあ・・・と、思い出してみた。

そうだ、「ダイブ」飛沫であった。

彼は、しずきじゃあ無くて、しぶき君だった。

何もカンも一緒くたのデであった。

・・・・・・・・・・・

それにしても、月を指す山かあ。

素敵な山だね。

指月城か・・・見てみたかったね。

城閣から萩の街を見下ろせたんだろうか?

この山も歩いて登れるみたいでしたから、いつか歩いてみたいね。

Img_9774 Img_9800

Img_9784 Img_9783 Img_9782

Img_9781_2Img_9777 ・・・・・・・・・・・・・

|

« 夏みかんソフトクリーム | トップページ | ふぐ天 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩城跡:

« 夏みかんソフトクリーム | トップページ | ふぐ天 »