« 今年も楽しく花粉症 | トップページ | ウッ・・・涙が出そう »

2008年2月19日 (火)

看板に学ぶ・・・大山森林生態系

看板に学ぶ

Img_9335 大山森林生態系保護地域でのお願い

大山森林保護地域は中国地方を代表するブナや大山キャラボクなどの

学術的にも価値の高い天然林を保護する事により森林生態系からなる

自然環境の維持、遺伝資源の保存、森林産業・管理技術の発展、学術研究などに役立てるために設定したものです。この貴重で豊かな自然を守り末永く後世に伝えていくために入林や自然観察などでは次の事を守ってください。

○許可を受けずに木立などを伐採したり傷つけたり動植物などの採集は行わないで下さ  い。この地域は、大山隠岐国立公園、保安林、鳥獣保護区などにも指定されています。

○この地域にはゴミ箱が設置されていません。ゴミは全て持ち帰るようにして下さい。

○標識類を汚したり壊したりしないで下さい。

○たき火、炊さん、キャンプなどはしないで下さい。

○山の天気はかわりやすく、雷や雨、降雪などの悪天候の場合は大変危険です。

無理はせず安全な登山を心がけましょう。

○登山道から外れたところには、貴重な動植物が生息しています。むやみに登山道を離れたり、立ち入り禁止区域には入らないで下さい。

○登山の前には、指定の場所で登山届けを出してください。

  林野庁 鳥取森林管理署

大山は、や~たら看板多い。

しかし、山に対する愛が溢れているように思います。

看板を一つ一つを山でゆっくり熟読する事は出来ませんが

こうしてゆっくり読んで見て・・じっくり学んでみて良かったと思うのね。

|

« 今年も楽しく花粉症 | トップページ | ウッ・・・涙が出そう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 看板に学ぶ・・・大山森林生態系:

« 今年も楽しく花粉症 | トップページ | ウッ・・・涙が出そう »