« 御在所岳のカッコ閉じる | トップページ | あ・か・ふ・く~う。 »

2008年3月11日 (火)

瞳を閉じて

Img_1089 Img_1090 Img_1091

Img_1092_2

鎌ヶ岳から見た山並み。

・・・・・

山に行くと、帰った次の日の身体は羽の様に軽い。

心は、澄み渡り爽やか。

こんなパターンでなにものにも変えがたい山でのリフレッシュ。

・・・・・・

しかし、今回の山行きの癒し度は最低だった。

ドロドロ血だ。

・・・・・・

身体が重い。

心は石になっている。

・・・・・・・

大泣きした為、瞼は腫れている。

やれやれ・・・まるで子供だね・・・私。

・・・・・・・

もう、終わりにしよう。

何かこんな日がいつか来るような気がしていた。

・・・・・・・

|

« 御在所岳のカッコ閉じる | トップページ | あ・か・ふ・く~う。 »

コメント

デナリさん~
こんにちは、どうしたの!いつものデナリさんに
戻ってね~

投稿: 安曇野 | 2008年3月11日 (火) 15:06

デナリさんへ~
御免なさいね、そうとは知らずに。。。
お察しします。

投稿: 安曇野 | 2008年3月11日 (火) 20:54

安曇野さまへ   デナリ

こんばんは。
どうしたも、こうしたもないです。

まあ、どうでも、こうでもいいことなんです。
発想の転換で前へ前へ進むだけです。
一つことに囚われて幸せを逃したくはないですから、
大丈夫ですよ安曇野さま・・見ていてくださいね。

投稿: 安曇野さまへ | 2008年3月12日 (水) 00:10

安曇野さまへ  デナリ

お~????
何か分かってもらえるヒント書きましたっけ?

まあ~そんなのこんなの・・・
貪欲にあがくだけです。

柔らかい頭と柔らかい心・・・・。
泣いたり笑ったり・・・私、自分のために生きていますから。
任せてください♡

投稿: 安曇野さまへ | 2008年3月12日 (水) 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瞳を閉じて:

« 御在所岳のカッコ閉じる | トップページ | あ・か・ふ・く~う。 »