« 忘れていたアマリリスの種? | トップページ | デナリさんの幸せは何ですか?と聞かれた。 »

2008年5月27日 (火)

金比羅宮の神馬

Img_2025_2 金比羅山に行ったとき、神馬を拝んだ。

Img_2027 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・神馬は神様がお乗りになるための馬で、神社に奉納する馬を神馬あるいはカミノコマといいます。生馬を奉納できない時には、神馬を鋳造したり、また木や土で馬形を造り献納、さらには額に馬の絵を書いて献納これがのちに絵馬へと変遷しました。神馬は神様の馬としてうまやで飼育され大祭に奉仕します。神様に奉仕する大切な馬です。神馬に触ったり食べ物を直接与えないで下さい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・金比羅宮 社務所・・・・・・・・・

Img_2026

白い神馬と茶色い神馬

神馬は何処を走らせてもらえるのだろう。

何処を歩くのだろう。

ご苦労様だね。

お馬さんも。

先日、馬の話読んだばっかりだから、何かお馬さんが寿命を全うできるってことはとっても、稀で幸せなんだと思うから

この神馬は、特別なんだとしみじみ思いました。

私が子供の頃過ごした地元にも、階段があって山の頂上に神社がありました。

神馬のレプリカがあって、狐さんもあって、怖かった。

記憶が正しいのか、何かの記憶とごちゃごちゃになっているのかもしれませんが

生馬さんがいた記憶もあり、生馬いない厩を覗き込んでがっかりした気がしました。

|

« 忘れていたアマリリスの種? | トップページ | デナリさんの幸せは何ですか?と聞かれた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金比羅宮の神馬:

« 忘れていたアマリリスの種? | トップページ | デナリさんの幸せは何ですか?と聞かれた。 »