« ただいま・和歌山・滝本北谷 | トップページ | 滑りこける。 »

2008年6月23日 (月)

けむしをつかむ・虫に顔を咬まれる

滝本北谷

それ程に難しいと言われていない沢のようだった。

しかし、残念ながら天気がよろしくなかった。

10時位から雨足が強くなり、楽しい時間は終了した。

Photo_6

それからは、滝本本谷と滝本北谷の間の尾根に取り付き支尾根からどんどん突き上げて、方向を変えて滝本本谷に下った。

細尾谷と滝本本谷の出合に下ったがあいにくの増水で対岸に渡ショウ出来ても下流でもう一度渡り返さないとダメな所で渡れないだろうと言う判断の元・・断念して尾根を再び登った。そして、植林の尾根を踏み跡を捜しつつ・・・忠実に尾根を下って関電巡視路に下りた。普通に谷の中を遡行できていたら稜線の登山道にとうに出ていた時間でもなお・・・尾根の斜面をトラバースしていた。

Photo_7

10人での山行でした。

間が空くと調整する。

じっとしていると・・シオカラ虫が無数に顔の周りで飛び始める。

辛い・・・先週の沢で咬まれた左頬の虫刺されの跡に加えて左アゴ  と右頬と左頬にもう一つ・・・顔にもいかがなものだろうかと思いつつ2回も虫除けスプレーを借りてかけたにも関らず・・・悔しいたらありゃしない。

手は毛虫を掴んでしまったため・・帰りに入った温泉で全指先の痛みの為に頭を洗えなくって手のひらで洗った。

温泉のお湯に浸けると・・声が出るほど痛くって唸った。

それが毛虫のせいだと、夜に気がつくまでススキで目に見えない傷が無数に出来たせいだと自分で納得していた。

車のドアを開けられないほど、物がつかめなくなっていた。

挙句の果てに、腕の辺りまでしびれ始めた時・・・恐ろしく大きな毛虫を掴んだ事を思い出したので、虫刺されクリームを塗ってみた。

1時間後には、劇的に痛みと発赤は治まっていた。

薬は凄い!!!

毛虫は・・・はじめ木を掴んだ拍子に木についていた苔が剥がれたんだと思った。

私が掴んだ毛虫は長さ指4横指分・・・太さはソフト竹輪くらいの感触・・毛は長めで無数でやや緑?

良く見もしないで・・・とっさに手を振り回した。

ぎゃ~と言う声でトップの椰ス様は何事かと驚いた。

私は指が第一関節だけ突き出る手袋だったのがいけなかった。

同じ毛虫をつかんだ柚ちゃんの手は手袋のお陰で無傷であった。

ふたつの手袋を使いこなさないとダメだね。

山の中では夢中で気がつかなかったが・・・手も顔もボロボロですわ。

横の写真は並べてUPするとそれなりに何となく見えるんですが縦の写真はつながりませんね。

|

« ただいま・和歌山・滝本北谷 | トップページ | 滑りこける。 »

コメント

どんな毛虫だったのでしょう? こういうことにはとても興味があるのですけど。。。なんて言うと怒られるかな。
今までに経験した毛虫は、ただ針が刺さって物理的に痛いモノ。
一番多いのは毒蛾系で刺さると言うよりいつの間にかあちこちが痒くなっているモノ。
あと、刺さると電撃的ショックの様な痛みを感じるイラガですね。イラガはしばらく痺れるような痛さだけどあとで痒くなることはないですね。でもそれ程大きくはないですねえ、3cmも無いでしょう。 症状としてはその三種くらいしか経験はありませんね。

投稿: flugel GT | 2008年6月23日 (月) 23:43

flugel GT様へ   デナリ

こんにちは。
刺されたという感覚はありませんでした。
ほとんどが手袋に接地していましたから・・・・。
急な藪こぎのよじ登りの最中で、ともかくホールドと言いましょうかつかんで上へ上へと登っている最中でしたから、兎も角
余裕ありませんでした。
だから、一瞬で判断して次には振り払っていました。
背中がゾクッとする。
毛虫に唸ったのですが・・・
やはり今日見るとススキをつかんで無数の切り傷もありますから温泉につけて飛び上がったのは両方のせいだったんだと思います。
いらがはわかります。
みんな、気が付かないうちに太ももなんかに、毛虫の毛でしょうか・・発疹見られるみたいです。
山のある一角のみの出来事です。

投稿: flugel GTさまへ | 2008年6月24日 (火) 15:32

当方のブログにコメントありがとうございます。

南紀や台高の沢はもう何年も
行っていませんが、また行きたいと思っています。

芦廼瀬や奥平が何だが懐かしいです。

またこちらのブログに遊びに来てください。

投稿: 西猫 | 2008年6月24日 (火) 22:08

西猫さまへ   デナリ
こんばんは。
岩魚の刺身の西猫様ですね。
そうなんですか・・・何にも知らないもので。
いいですね。
美味しいと思います。
そんなに、たんぱく質不足になるほど山にこもったこと無いもので・・・ははは・・・。

投稿: 西猫さまへ | 2008年6月24日 (火) 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けむしをつかむ・虫に顔を咬まれる:

« ただいま・和歌山・滝本北谷 | トップページ | 滑りこける。 »