« 山から帰ると | トップページ | びわ~。 »

2008年6月20日 (金)

プレ更年期・最後まで読めた貴方は凄い人

自殺者の統計が発表されましたね。

日本では毎日100人の人が自殺している。

30代・・・60代・・・が注目。

・・・・・・・

デナリが過去に記事を書いた。

人身事故で電車が止まって、

電車が復旧するのを待ちきれず自転車で帰宅した我が子の事を

「ヤレヤレだよ・・・」と、我が子を表現した。

すると、事故の原因になった人を批判したと誤解した方から

家族の気持ちがわかるかと、抗議を受けた。

その時、返事を書いた。

人は色んな中、生き抜いてきている・・・幸せなことなんだと・・・。

胃癌も鬱(自殺者の大半がその傾向と言われている気がします)も病と、とらえている。

それを克服できて生き抜くも、負けてしまうも・・・その人の人生と私はとらえている。

・・・・・・

凄い確率を生き抜いて受精する・・そして、流産・死産をかいくぐって妊娠中をママのお腹の中で生き抜く・・・そして分娩のリスクをかいくぐってこの世に生を受ける。

こんな仕事しているから、嫌と言うほど・・・経験ある。

それだけでも凄いリスクを生き抜いてきた精鋭な私たち。

子育てしてきて・・・・怖い思いした事もあります。

不慮の事故・子供の病・・・そのなかをかいくぐり・・大きくなってくる。

避けられない運命

誰かの言葉を借りるなら・・・生きてるだけで丸もうけ・・・・。

よくぞ!ココまで無事に・・・と、感謝の一言に尽きる。

凄い確率を生き抜いて育ってきた子供達。

・・・・・・

そして、自分を思うとき・・・・このままで死んでしまうんじゃないかと思ったことがある・・。

そんな文章を書いた。

・・・・・・・

デナリは、自殺希望者か?と思うかもしれないが・・・・

ある記事を見た。

・・・・女性に関る仕事をしている私だから・・・

みんな、頑張れと言う意味で紹介してみたくなった。

・・・・・

プレ更年期

・・・・・・

とっとこ太郎が手を離れて、一日の大半をフリーになった30代・・・・・

それまでふさがっていた両手が、突然自由になった。

とっても寂しかった。

寂しいという自覚は全く無かった。

まだまだ小さくて送り迎えをしないといけないし、全く自由と言うわけでもなかった。

楽しいことばかりな毎日だった。

誘いもあったり、遊びにも行ったり。

しかし、朝送り出したら・・・午後に帰るまで・・寂しかった。

しつこいようだが・・・自覚が無い。

・・・・

仕事もしていない。

しかし、

テニスに出かけたり・・・子供の行事に・・・・別に支障なく生活をしていた・・・・。

・・・・・

ただ、寝ても寝ても眠かった。

出来れば何もしたくなかったし・・出かけるのも好きじゃなかった。

しかし、出かける用事はきちっとこなしていた。

自覚症状は無かった。

・・・・・

でも、今から思うと・・・プレ更年期とはっきりわかる。

軽い鬱だ。

今から思うと・・・何だか辛かったんだと思う。

何もしたくないのは・・・「脳から出ている感情を左右する物質がバランスを崩しているだけなんだ」と・・自分に言い聞かせていた。

ひょっとしたら、このままだと、自殺するかもしれないと・・・思った。

死にたいと思った事は無いが・・死んでしまう気がした。

朝から晩まで何もしないで眠り続ける事もあったんじゃないかと思う。

・・・・・・

生理はきちんと有った。

だけど・・・頭が痛いこと、肩が凝っていること、気分が落ち込む・・・めまいがよくした。

その頃、私が訴えた不調を聞いた年配の人に・・・「まるで更年期障害みたい・・」と言われたことがあったが、まさにそうだった。

30代だし、生理も1日も狂う事も無かったから・・・その原因から更年期は削除した。

更年期は辛いと聞く。

それを支えるのは、家族だと聞く。

・・・・・・

私をその頃、支えたのは・・・やはり家族だったのかもしれない。

そのまま死んでしまわなかったのは、運が良かっただけ。

・・・寝てばかりしていて起きなくても・・・責めもしない、励ましもしない、原因を追究もしない・・・・だーさんも、三年寝太郎も、とっとこ太郎も、しやすい人達だった。

怠け者・自堕落者を地で行った。

それでも、好きにさせてくれた。

ありのままの私に、せかしもしないで待っていてくれた。

だーさんに、自分は鬱かも知れないと言ったことも有ったと思う。

「おかしい」「病院に行け」とも言わないで、思わないのは・・・・ただ問題意識を持っていなかっただけで、ただ単に家族が私に対して無関心でお気楽なだけだったのもしれない。

が・・・・今から思えば・・・それが良かった。

私の自然治癒の時期が来た。

それがいつだったのか、どれくらいの期間だったのか、記録していない。

ただ、鬱は、回復する過程で上がって来るとき自殺してしまう人もいると言う知識が私にはあった。

自分もそんな気がした。

しかし、このままでは近いうち自殺するかもしれないと思った時、何故だか仕事に出るチャンスがまわって来た。

ひょっとして、そうではなくて・・・自分で仕事に出ると言うのを自分で選択したのかもしれない。

いつの間にか更年期症状は、無くなった。

・・・・・

「プレ更年期」は、医学用語ではありません。

医学的にははっきりとした定義はない。

しかし、閉経する年齢ではないのに、更年期のような症状に悩む女性が増えています。

30代後半から40代でそんな不調を抱えている人をそう呼ぶらしい。

更年期は卵巣機能が衰えて、やがて停止する閉経前後の時期を指します。

年齢は平均50歳。

個人差はありますが45~55歳が該当する。

ホルモンのバランスがくずれ、心と体の両方に影響が出る。

症状が似ているが明らかな違いが「プレ更年期」にはある。

視床下部は、さまざまなホルモンを分泌する中枢であると同時に自律神経の中枢。

女性ホルモンは、視床下部や下垂体から指令を受け卵巣から分泌されます。

プレ更年期は・・・ストレスなどで自律神経のバランスが崩れ更年期障害と似た症状が現れる。

私はそれでも、軽かった。

自分で治った。

ありがたいことです。

・・・・・・・・・

あの頃、このままでは死んでしまうと思った。

・・・・・・・・・

規則正しい生活

ストレス解消を心がけて・・・・。

・・・・・・・・

あの頃、この言葉を知っていたら、もっと話が早かったかもしれないし

死んでしまうんじゃないかと思うことも無かったかもしれない。

男性にも・・・・・更年期ってあるんだってね・・。

みんな、かいくぐって生きてきた精鋭です。

これから後も、みんなで助けあって生き抜いて行こうね。

・・・・・・

亡くなられた方を冒とくするものではありません。

生きている人を応援したいだけです。

・・・・・・

だって、きみきみたちにずっと生き抜いて欲しいと願っているんですもの。

・・・・・

悲しい事があって落ち込んでも・・・

腹がたって怒りたくなる事があっても

泣くような事があったとしても

感情の全ては脳から分泌される物が成せる業・・・

そう思ったら心の上下もただ身を任せるだけに出来るようになった気がするよ。

・・・・・

ココまでちゃんと読めた貴方は凄い人です。

尊敬します。

私のたわごとに付き合ってくれてありがとう。

・・・・・・

|

« 山から帰ると | トップページ | びわ~。 »

コメント

読んだよ~凄いヒトになったよ~
私も更年期世代
辛いのかぁ~そうか~
ま 辛いのも生きてるうちだもんね
精進します~

投稿: タロウの母 | 2008年6月20日 (金) 12:35

赤字が出てきた辺りから自然に涙が出てきた自分に驚きました。多分魂が泣いているのでしょう。
私のこと?だんなさんのこと?
まさに渦中の30代。
そこを経験し、通り過ぎた人の意見をちょうど聞きたかったのかも。
正解も不正解もなく、ただそんなこともあるよと言って欲しかったのかも…
びっくりしました。また以心伝心ですか…
ありがとう。。。

投稿: いなほ | 2008年6月20日 (金) 15:37

タロウの母さまへ   デナリ

読んでくれてありがとう。
プレ更年期と更年期障害は、症状は似ていますがメカニズムが違います。
人によっては、違うみたいですよ。
本番では、何となく上手く乗り越えられそうな気がします。
いや~ん、わたしゃ~まだだよ♡いや、まだと思っている。

当時の私を知る人がこの記事を読んだら
いつよ????
誰のことよ????ってきっと言うでしょう・・ははは。
だーさんは、きっと
「買い物行くの嫌いなだけだろう」
「朝から晩までプレステのゲームし倒していただけだろう」
「美人薄命とか言って、もし私が死んだらとか言っていただけだろう」
「ものは、書きようだね~」
と、嫌味言われるかも知れません

投稿: タロウの母さまへ | 2008年6月20日 (金) 16:19

いなほさまへ  デナリ

こんにちは。
読んでくれてありがとう。

貴方はま~だだよ。
魂で涙してくれて感謝

そうよ、正解も不正解も無い・・・そうよね。
私は、これからも愚かさ丸出しで、あがいて生きていきますわ。
泣くわ、笑うわ、怒るわ、喜ぶわ、
幸せ~って、教えて貰ったように口に出して言っています。
そしたら、やたらと楽しくなって来て・・・
周りの人も・・先にしあわせ~って言ってくれます。
肝心の家族には
以心伝心してないんだけどね・く~!!

投稿: いなほさまへ | 2008年6月20日 (金) 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレ更年期・最後まで読めた貴方は凄い人:

» 豆乳が評判の理由について [卍]
豆乳は、飲んでいますでしょうか。豆乳は、今ヘルシーなドリンクとして大評判ですが・・・ [続きを読む]

受信: 2008年7月16日 (水) 20:55

« 山から帰ると | トップページ | びわ~。 »