« サイクリングのすすめ | トップページ | おはよう。退院後7日目・OP後10日目 »

2008年8月27日 (水)

子宮口が開いているのに

Img_3722_2子宮口が開いているのに

陣痛が来ない。

・・・・・・

たまにあるよ。

・・・・・・

初めてのお産のママと

2回目以降のママでは、

心持ち違うかもしれませんが、スタートラインが、子宮口が閉じている人よりも少しはゴールに近いと思います。

でも、子宮の口が、例え全部開いていても、陣痛がないと赤ちゃんは生まれません。

・・・・

なまじっか、子宮口が開いていると、今にも生まれるような錯覚に陥る。

だから、予定日過ぎても、陣痛起こってこないと、不安になるよね。

・・・・・・・

待っても待っても・・・陣痛起こってこないって事は、今は、赤ちゃんがその気になれないんだね。

どうしたんだろうね。

・・・・・

子宮の中が居心地悪くなる、

自分の生命に関る環境の悪さを感じたら、

健康な赤ちゃんは、こりゃこりゃこんな所に長居は無用・・・と思ったら、

赤ちゃんは陣痛のスイッチを入れる。

そんな感じがする時があります。

・・・

なんとも科学的根拠の無い漠然とした言い草・・・で、申し訳ない。

・・

でも、陣痛待っていたのに来なかった。

なのに、あっと言う間に陣痛起こって、開いていた子宮口を更に驚くべきスピードで開いて

生まれたって事もありましたよ。

・・・・・

ママは、考えすぎていて、無意識に陣痛が起こるのを抑制しちゃっているママも中にいることがあるな。

陣痛が起こったり強くなったりするのを抑えている・・・。

怖いんだね。

不安なんだね。

・・・・・

産み出したい、楽になりたいと・・・気張り倒すママも困るが

反対に

早く楽になりたい・・が高じて、大切な気持ち「産み出したい・赤ちゃんに会いたい」が消えちゃって、陣痛弱くなって・・・楽になる事を望んでしまう・・・・。

弱くなって楽になると、生れないんだよ・・・。

陣痛は痛くていいんだよって、励ます。

それでも、ママの心情にあわせて、赤ちゃんは陣痛を強くしたり弱めたりしながら、進んでくるし、生れてくれるよ。

・・・・・

人工的に陣痛を強めたり、陣痛を起こすこともあるよね。

・・・・・

まあ、待つことです。

赤ちゃんが苦しがったり、生命の危険に曝されない限り・・待ってもいいんじゃない。

赤ちゃんに話しかけてあげて。

生れておいで、待っているからって・・・・。

ね。

|

« サイクリングのすすめ | トップページ | おはよう。退院後7日目・OP後10日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子宮口が開いているのに:

« サイクリングのすすめ | トップページ | おはよう。退院後7日目・OP後10日目 »