« 08.9.1.の夕陽 | トップページ | 猫捨てる »

2008年9月 2日 (火)

全快祝いを張り切って買いに行く

仕事に戻る。

昨日、全快祝いを買いに行った。

・・・・・

「そろそろ見舞いに行ってもいかな?と思い始めた矢先、退院していたんで行けなかった

「(胸腔ドレーン抜いた次の日、硬膜外チューブ抜いたその日に退院なんて)

何でそんなチャレンジャーなことしたん?」と

同僚が言った。

職場に顔を出したら言われた。

・・・・・

病室の入院中の私の姿を見られた人は、非常に珍しい。

手術の前日、病室で外泊から帰ってくる私をじっと待っていてお見舞いに来てくれた人ぐらいだ。

・・・・・

私たちの職場では、「スタッフ全員よりお見舞い」というものが届く。

出産祝いも、お見舞いも、退職のお祝いも、共通の会計から届けられる。

そして、だいたい皆は、ハンドタオルをお返しするのが慣わしになっている。

そりゃもう、女性の職場ですから・・・・

結婚・出産・寿退職のお祝い事が・・・・日常茶飯事でして・・・・・。

稀に今回の私のようなパターンは、ないコトも無いが、極々珍しい。

今思案しているコトは・・・・私もハンドタオル?ってこと。

まあ、暇なものだから考えている事は、のん気で気楽な内容でしょ。

・・・

全快祝いと快気祝い・・・・違うのは分かっている。

しかし、またまた、見切り発車なんだが・・・あえて・・全快祝いと書いてもらった。

傷擦れて痛いのに、いいんかい?と自分に問う。

適当~。

商品券

消えて無くなれ!!!

・・・・

デナリだったら、

誰かが入院したら

お見舞い行きたいけれど、全快祝いも快気祝いも無しでいいのに。

いざ、自分が入院して思った・・・・すぐ帰れるものだとナメテかかっているから、そんな罰当たりな事言えるのだって事、ジュウジュウ承知しているが、

お見舞い来なくていいな~あ、全快祝いも快気祝いも面倒~だが、そうは行かないんだな・・・・これが。

・・・・

そうそう、

あんまり早くに退院したものだから、職場でよからぬことが囁かれているらしい 

・・・・

今回は、組織を取るだけの検査入院だったんではないか・・・

物を調べて、悪いものだったら今度は本番の手術なんじゃあないかって・・・。

・・・・

え~え!!!勘弁してくださいよ~。

・・・・

聞かれた人には、ちゃんと説明したんだけどな。

これだから、面倒だっちゅ~の。

伝言ゲームみたいに、変形と添付を繰り返し、話が違っていたりして。

・・・・

面倒だから、

出勤してもちゃんと説明し~ない。

適当にそう言う事にしちゃお~う。

「手術した。取れた。いいモノだった。良くなった。仕事に戻った。」

それで終わりにしよう。

・・・・・

////

きっと、家族に言ったら、なんでもいいんじゃないん・・・と言われるだろうな。

そうなんだけどね~。

//////

快気祝いとは、本来、病気の全快を祝う内祝いですが、
現在では、病気見舞いに対するお礼の意味として贈る場合が多いようです。
お祝いの贈り主は、退院した本人が報告を兼ねてお礼をするというのが一般的です。

退院後1週間~10日目ごろが適当です。贈る品物は、「病気が残らないように」と食べて無くなるものや、使い切って残らないものを贈るのが一般的です。

/

昨日同僚に赤ちゃんが生まれたらしい。

明日、お祝いに病院に行こう。

Img_2442_2

|

« 08.9.1.の夕陽 | トップページ | 猫捨てる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全快祝いを張り切って買いに行く:

« 08.9.1.の夕陽 | トップページ | 猫捨てる »