« DVDは部屋をかたずけタイム | トップページ | 橋の上 »

2008年10月28日 (火)

三年寝太郎保育所年長さんの日記3・にいの名前の由来

Img_4528 11がつ)(6か)(にちようび)

きょうはとりをかいにいきました

そしてなまえわ 

パンバニーシャとかんじくんでした

そのなまえは

おとうさんがきめたなまえです

三年寝太郎の超幼い頃の日記を見た三年寝太郎の友達はパンバニーシャに反応した。

・・・・

だーさんが、テレビでドキュメンタリーを見た。

人間に最も近いと言われる類人猿「ボノボ」

何処かの大学だったか?ボノボを研究していた。

そのボノボの名前がパンバニーシャかんじくんだった。

何気につけた名前は、友達を引き付けた。

保護した犬を飼うように勧めたのもその友達だった。

そして、オススメの名前がパンバニーシャだった。

しかし、気がすすまなかった三年寝太郎が、迎えに行った時に

じゃあニーシャにしたら??って聞いた。

すると、何だかラテン系の名前は嫌だと言う。

でも、何気に  にーと私が呼んだら・・・それに決まった。

・・・・・

それ以来、にいに決まった。

と言うより、勝手に呼んでいる。

・・・・・

|

« DVDは部屋をかたずけタイム | トップページ | 橋の上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三年寝太郎保育所年長さんの日記3・にいの名前の由来:

« DVDは部屋をかたずけタイム | トップページ | 橋の上 »