« ミニバナナを空に差し出してみた | トップページ | 熊くんに胸がキュントする »

2008年11月 9日 (日)

救急講習

先日救急講習を受けてきた。

医療従事者でなくとも、どんな機会があるかも知れないから、受ける機会があれば受けておくといいよね。

自分は受けたこと有るから、今さら・・・・。と思うかもしれませんが、考え方など変わってきています。

Img_4701 講習終了証なるものを貰いましたが、講習は5年に1回位受けた方がいいよね・・・って話でした。

理由は、進化して制度も替わって、どんどん変わっていくらしい。

①反応を確認する。

↓(反応なし)

②助けを呼ぶ(集まった人に119番通報とAEDの手配を指名する)

③気道の確保

   (後頭部を昔みたいに後屈させない・・頚椎損傷していたり、させたりする恐れアルから、優しくすること)

④呼吸の確認

    ( 10秒確認します・・・「呼吸の確認、見て・聞いて・感じて・4・5・6・7・8・9・10・呼吸をしていません、人工呼吸を開始します」)

⑤人工呼吸2回(口から出血あったりしたら省略可能)

⑥⑦胸骨圧迫30回と人工呼吸2回の組み合わせを繰り返す

  圧迫は強く、早く(約100回/分)絶え間なく圧迫解除は胸がシッカリ戻るまで

⑧AED到着

  電源を入れる。電極パットを装着する

⑨心電図の解析を機械がしてくれる

↓必要なしと判断されたら

        スグに胸骨圧迫と人工呼吸を再会 5サイクル2分。2分後心電図を自動的に機械がとってくれて、また、必要あるかないか判断してくれる   

 ↓必要ありと判断されたら

⑩電気ショック1回

⑪その後ただちに胸骨圧迫と人工呼吸

  ともかく、機械が心電図とって解析して電気ショック1回する時意外は、絶え間なく続けることが大事だよ~~~。

・・・・・・

体力いるから交代が要る。

人を集めることが大事だよって・・・・・。

・・・・・

ひょっとしたら、何年か後には、

人工呼吸はこのパターンの中に入ってなくなるかもしれないね。

前と根本的なこと変わっていないけれど、30回に2回に変わっていましたね。

1・2・3・4・5・6・7・8・9・10・にい・2・3・4・5・6・7・8・9・10・さん・2・3・4・5・6・7・8・9・10→人工呼吸2回

///

5年後、また受けようと思った。 

|

« ミニバナナを空に差し出してみた | トップページ | 熊くんに胸がキュントする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 救急講習:

« ミニバナナを空に差し出してみた | トップページ | 熊くんに胸がキュントする »