« サボテンに連れて帰ってよと引き止められた | トップページ | 臍帯血バンク »

2008年12月13日 (土)

HEROES シーズン2 

Img_5613 HEROES シーズン2 

NO1/NO2は見て返却した。

NO3/NO4届いた。

・・・

タケゾウ・ケンセイが外国人だったなんて、ドッヒャ~ですが、面白そうです。

見たのにちゃんと理解できてなかったのか?

シーズン1がどんなになっって終わったのか、分かったようでわから無くも無い。

それなりに流してますが・・・・・

生きてるじゃん~みんな。

・・

つっ込み入れながら・・・まだまだ見続ける。

・・

ニンゲンの遺伝子は、どんどん進化していく。

その中で特殊な能力を持つ人間が現れてくる。

空を飛べる人

将来起こる事を予知して絵に残す事が出来る人

時空を移動できて時間を止められる人

人の心の中を覗いて声を聞ける人

機械を思いのままに操れてしまう子

写真を見てその人の居場所を地図上から特定できる子

身体が再生して、怪我しても手足がちぎれても元に戻る子

人の記憶を消す事が出来る人

人のそういう能力を吸収して自分の能力に出来る人

みんながどこかに向かって流れていく様を、悪者あり~のいいものあり~の。

ここまで見たら最後まで見なくちゃね。

・・・・・

あえて、そうしないと駄目な訳じゃないんだけどね。

|

« サボテンに連れて帰ってよと引き止められた | トップページ | 臍帯血バンク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HEROES シーズン2 :

« サボテンに連れて帰ってよと引き止められた | トップページ | 臍帯血バンク »