« 朝陽をますます浴びる | トップページ | 打合わせしたのかな~あと、話してたんだ。 »

2009年1月 9日 (金)

Hibワクチンって知っている?

可愛い実赤いヒラヒラ

まあ、なんて写真撮るの下手なんでしょう。

とっても可愛かったので、ボケていても使いたかったの?

Img_4702_3 Img_4703   

/

/

/

/

/

/

新年、昨日は七草粥食べましたか?

うちは、食べず。

Hibワクチンって知っている?

インフルエンザ菌による細菌性髄膜炎を予防するワクチンです。

現在は世界100カ国以上の国で公費で接種されています。

日本では、昨年12月19日に発売され、自費で接種が出来るようになりました。

4歳を過ぎると、かかる子が激減するのでそれまでの小さい子に必要なのです。

生後2ヶ月過ぎるとうてます。

・・・

発売その日に、たまたま小児科の手伝いに行った。

予約しますか?って、受診に連れて来た来たママ達に、聞いていたから知りましたが、

あんまり知られていないかもしれないね。

・・・インフルエンザ菌って、冬になって流行する、インフルエンザウィルスで大流行するあのインフルエンザとは違うのよ。

紛らわしいよね~。

昔・・・ウイルスの検査ができなかった頃の事。

インフルエンザの患者さんからHibが見つかり、当時はインフルエンザの原因菌と考えられたためこのような名前が付いたんだって。

・・・

三種混合ワクチン(破傷風・百日咳・ジフテリア)が生後3ヶ月か注射できるんだけど

そのワクチンと同時にうてるんだ。

いいかもしれない。

・・・・

細菌性髄膜炎になんか、うちの子がなって欲しくないもんね。

予防接種やワクチン好きなデナリ的にはGOOD!

・・・・

インフルエンザバリバリの高熱の酷い症状の妊婦のママが

年末年始の急患で、勤務中に診察に来た。

夜に何人も来たよ。

予防接種をうっていたら、こんな辛い目に正月そうそう遭わなかったのにね。

そういうママのパパは、マスクなんかして付き添って来ているけれど、

時間の問題だろうね・・・ママからインフルエンザ貰うのは・・・・。

夫婦揃って予防接種うってないんだもん。

「「今うつるんならうつればいいや・・・・山の予定も無いし、受験生がいるわけじゃないし、幼い子がいるわけではないし、免疫も獲得できそうだし・・・」そう思った。

だから、すすんで診察についた。

さすが~あ、予防接種。

うつらなかったよ。

診察のみならず、脱水予防で点滴うったママのお世話したけど。

・・・

まんざら、無駄じゃないんだよ。

健康な調子のよいときにうっとく事は・・・。

・・・・

|

« 朝陽をますます浴びる | トップページ | 打合わせしたのかな~あと、話してたんだ。 »

コメント

そうなのか~
デナリさんはワクチン好き派なのね
うちは母が嫌い派で 
私は最低限の予防接種しかしなかった覚えがあります
で 今タロウとさっちゃんにはワクチン接種を中止してます
さっちゃんの病気が直接の原因なのだけれど
色々考えた結果です~
免疫力を高めるほうに力を注いでます

投稿: タロウの母 | 2009年1月 9日 (金) 16:52

タロウの母さまへ   デナリ

おはようございます。
そうですよね、免疫力高めないとね。
さっちゃんやタロウちゃんは、集団に長時間毎日曝されることも無いでしょうからそれはそれでOK!
しかし、1人目の子だと、まだしも
保育園だのサークルだの行かないとだめな子とか
早くから集団に預ける機会が多い子だとか
親がたくさんの雑菌に曝される機会が多い仕事しているとか
まあ、リスクはその家庭それぞれですから・・・
自分の家庭に合った選択がベストかもしれないなと思うのです。
地域性もあるでしょうし。
かかるときはかかるし、かからない時はかからないし。
万事塞翁が馬ってこともあるし。
かかって死なない程度にかかったらめっけもんってこともあるしね。

投稿: タロウの母さまへ | 2009年1月10日 (土) 03:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hibワクチンって知っている?:

« 朝陽をますます浴びる | トップページ | 打合わせしたのかな~あと、話してたんだ。 »