« 一層素敵な山に | トップページ | 捨てない自信 »

2009年1月31日 (土)

分娩室にカラビナ・虎視眈々とチャンスを狙う

Img_6175 分娩は、分娩台で両足固定したスタイルでお産するって思っていない?

ドラマでは、まあ、描かれている映像はそうだよね。

ドキュメンタリーなんかで見る映像もみんなそうだよね。

でも、違う施設もあるんだよ。

フリースタイルと言ってね・・・分娩台を使わないお産なんだよ。

足も固定しない。

向きも姿勢も何でもOK.

お産されるママが主体の自由な姿勢でのお産。

上向き(仰臥位)・横向き(側臥位)右下も左下でも・四つ這い・マックロバーツ・座位

そして、立位

立ったままでお産も出来る。

地球上・・・重力の助けを得て・・・お産をする。

なかなか体力がいる。

分娩室には握り綱が天井から下がっている。

決して切れたり固定が外れることの無いように、頑丈なことこの上なし。

母親学級でママたちに、是非トライしてみてください・・と、お話しする。

分娩室を見学にママたちに案内するときに、余談なんだけどと言って話するときは、

「分娩室に行ったら天井を見てみてね・・・・大奥みたいに・・・天井から握り綱が下がっているから・・・・。」と言う。

しかし、まだ立位で介助したことがない。

フリースタイルで立位分娩が多い他所の施設では、この握り綱に安産のお守りがたくさんくくりつけられていると聞いたことがある。

(実際にそれを見たことが無いから噂の域を脱しないが・・・。)

綱を固定にカラビナ。

お~!!!

使わないこと多いから・・・・綱まとめ上げているんだけど・・・・内緒でいつかぶら下がってやろうと思っているんだが・・・・いまだトライしたことが無いのよ。

虎視眈々とチャンスを狙う。

Img_6176

|

« 一層素敵な山に | トップページ | 捨てない自信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 分娩室にカラビナ・虎視眈々とチャンスを狙う:

« 一層素敵な山に | トップページ | 捨てない自信 »