« 透き通るような美しさ | トップページ | 堤防の菜の花2009 »

2009年3月26日 (木)

むらさきシキブのその後2009・春

P3250014 今度は大丈夫と、喜んでいたムラサキシキブ。

秋に隣に植えてあった水仙が一気に勢いが出てきた頃

残念ながらムラサキシキブは、葉を落とした。

着いていたむらさきの実も今は落ちきった。

残念だなあ・・また枯れちゃったんだねと思ったが、意外と休養しているだけかもしれないよと教わった。

それでも、やっぱりダメだったと思っていた。

ところが先日、はびこりまくった雑草と格闘し、伸び放題の水仙の葉をことごとく刈った。

すると、見るも無残なムラサキシキブ

ダメだったんだとあきらめて、引き抜こうと良く見ると、根っこが青々して、しっかり根を張っていいる。

意外と生きている気がした。

引いても抜けない。

心なしか、新芽が出そうな気配。

意外と新芽が出て葉をつけそうです。

楽しみが出来た。

|

« 透き通るような美しさ | トップページ | 堤防の菜の花2009 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: むらさきシキブのその後2009・春:

« 透き通るような美しさ | トップページ | 堤防の菜の花2009 »