« 辞世の句Ⅴ | トップページ | れんげが咲いています山行きたかったな »

2009年3月20日 (金)

綺麗な花粉?

P3130083マスクは、必需品

時に簡易のモノだったり

時にタオルを挟んだり

いろいろ、TPOに応じて、使い分ける。

最も必要な外歩きの時が、問題です。

悲しいかな、山を歩く。

マスクをしてまで来なくてもと、きっと人は思うだろう。

実際に言われたりもする。

あなたも、なる日が来たら分かるよきっと・・・・と心の中で言う。

先日六甲全山縦走した日も、帰ってからが大変だった。

もちろんマスクしていった。

山のマスクは・・・・

すぐ、呼気でマスクがビトビトになる。

それで、密着性は悪いが・・・間にハンドタオルを挟む。

欠点は、重みで垂れてくること。

登りがきつくなると、呼吸も深く多くなる。

すると、呼吸苦が来る。

息苦しさが、半端でない。

はずして歩くと新鮮な冷たい空気を吸える幸せを感じる。

いつも新鮮な空気・・・なんて意識しないが、はずしてはじめて知る幸せ。

呼気中の酸素は微妙に薄い・・・気がする。

それに、温度が体温で上がっている。

自分のためと我慢するが、菊水山の登りの最後あたり、鍋蓋山の登りの最後のあたり、

摩耶山の登りの最後のあたり、・・・・・・。

休憩しようと、立ち止まりザックをおろす。

野菜ジュースを飲んでいると・・・抜いた男性たちの話が聞こえてくる。

「埃が少なく綺麗な花粉なんでしょう・・・」

やれやれ・・・それ、私のこと????

マスクはずして花粉は大丈夫のなんですか?ってところでしょうか・・・・・。

ジュース飲む時くらい外しますわよ・・・いくら私だって・・・・・。

綺麗であろうと無かろうと・・・・

花粉はダメなんですの・・・・。

マスクしてまで来なくても・・・家にいたら・・と言われたようでグスン

もう、3月の低い山は行きません~。

来年から、肝に銘じておきます。

マスクをして、それでももう1回・・・行ってきます。

だって、山がすきなんだもの・・・。

と、気合入っていたんだけど・・・・。

昨日の今頃までは、行けると信じて疑っていなかったんだけど。

ブレスサーモで武装して楽しみの北アルプスに行く気万全だったんだけどな~。

雨がやんで天気が良くなった。

頭は軽く痛いが復活した。

悲しい三連休になってしまった。

今日、ブログ書ける自分の状況が悲しい。

・・

|

« 辞世の句Ⅴ | トップページ | れんげが咲いています山行きたかったな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 綺麗な花粉?:

« 辞世の句Ⅴ | トップページ | れんげが咲いています山行きたかったな »