« 経済学・・・観直したいものだ。 | トップページ | 迷岳の登山ポスト »

2009年4月 5日 (日)

山の帰りは、モンローウォークしてみる

P3200138_2

デナリが一人で山を歩くのが好きな訳をお教えしよう。

偏屈で誰にも歩調を合せて歩けない・・・のでもないんだけれど・・・・。

一人で歩くと、ご機嫌な訳は・・・・

一つだけ違うのよ・・・・。

退屈になったり、歩くのに飽きてきたりしたら・・・・・

リズムを変えてみる。

いちにいさん にいにいさん さんにいさん  しいにいさん   ワルツのリズムで歩く。

あきたら、マーチ。

時には、裏打ちして歩いたり・・・・。

絶えず心の中で、リズム打ちして歩く。

ズンチャ、ズンチャ、ズンチャ、ズンチャ、ズンチャ、ズンチャ、ズンチャ、ズンチャッチャッチャ~ア

すると、スピードが上がる。

それが下りだったりすると、更にご機嫌になる。

だって、ラクなんだもん。

下りの最後のアスファルト歩きなんかだと、その歩きに限るよ・・・・。

もう終わりなんだと・・・ションボリしけしけな心持ちが・・・テンション上げられます。

周りに人がいなかったりしたら・・・お尻ふって・・・モンローウォークしてみたり・・・。

すると、疲れた筋肉が歩きながら・・・癒されたり、ストレッチ出来たりする。

すると、筋肉が喜んで、まだまだ歩けそうな気がします。

|

« 経済学・・・観直したいものだ。 | トップページ | 迷岳の登山ポスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山の帰りは、モンローウォークしてみる:

« 経済学・・・観直したいものだ。 | トップページ | 迷岳の登山ポスト »