« シュルシュルダイブ | トップページ | 明日のジョーにはなれない »

2009年6月 3日 (水)

ナイフの不法所持罪適用

・・・・・・・・・・・・

平成21年1月5日から刃渡り5,5cm以上のダーガナイフ等の剣が所持禁止になっています。現時点では、処罰の対象では有りませんが平成21年7月5日から、不法所持罪が適用されるようになり、処罰されます。

処罰 3年以下の懲役または50万円以下の罰金

既にこのようなナイフ等をお持ちの方は、

平成21年7月4日までに、処分する必要があります。

早急に警察署生活安全係まで現物を持ってお問い合わせください。

回覧板がまわって来た。

駐在所便りに書いていた。

思い出したのは、私の山ナイフ。

お気に入りで27年使い続けているナイフがある。

書いたことがあるだろうか?

デナリは、地元のハイキング程度では持っていくことは無いが

それ以外の山に行くときは、100パーセントズボンのポケットに入っている。

あけもどろに入て間もない27年前

あけもどろに在籍していた女性が結婚することになった。

一緒に山にも行くこともなかった彼女の結婚記念にナイフを頂いた。

ひょっとしたら、結婚祝いしたのかな?覚えてないけれど

その時は若くて知らなかったけれど、人に刃物をプレゼントすることは日本では避けるのですね。

しかし、このプレゼントほど、強くて長く使い続けてくれるものは無いと今思う。

ほら27年間山で使い続けてくれているんだもの・・・・。

発想の転換

世の中の常識って何でしょう・・・・。

結婚の記念に渡したものが、27年間誰かが使い続けてくれていたら

私だったら、凄くうれしいと思うの・・・・。

自慢のナイフをご覧あれ・・・・・・。

P6030002 刃渡り5.5センチ以上

刃渡りってどこから何処まで?

刃先から切る機能のある範囲を直線で計ってみた。

なんとジャスト55mmだった。

これって、OK?  or  没収??

/

警察署の生活安全課へ出向いたほうがいいかしら??

P6030003 のこのこ行って・・・警察探検記を書いてみようかな?

しかし、「間抜けなおばさんが今日は来ていた」と管理日誌に書かれるんだろうか?

さて、どうしよう?

3年以下の懲役または50万円以下の罰金

写真撮るために、もう1回物差し当ててみたら僅かに大丈夫そう。

でも、コンパスについている物差し当ててみると駄目かも・・・・。

あてる物差しによっても違うのかなあ・・・。

面倒になったから・・・知~らない。・・・しらんぷり・・・・したいけれど・・・大丈夫かな?

|

« シュルシュルダイブ | トップページ | 明日のジョーにはなれない »

コメント

 私もずっと前から同様のナイフをキーホルダーとしていつも持っていますが、刃渡りは52mmですね。 
 怪しげだったら先の尖った部分を1mmくらいヤスリで削ってしまったらどうでしょうか?先が尖っている必要は殆ど無いのでは。

投稿: flugelGT | 2009年6月 3日 (水) 20:39

追伸です。
 知らなかったので念のため確認してみました。   「剣」の定義はほぼ対象形の諸刃の刃物と言うことで、片刃のナイフは今回の規制対象ではないようですね。

投稿: flugelGT | 2009年6月 3日 (水) 20:55

flugelGT さまへ  デナリ

こんにちは。
ありがとうございます。

安心しました。
まだ、大事にしたいから・・・うれしいです。

投稿: flugelGT さまへ | 2009年6月 4日 (木) 15:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナイフの不法所持罪適用:

« シュルシュルダイブ | トップページ | 明日のジョーにはなれない »