« 蔦の絡まる | トップページ | 熊野古道・大雲取越え・地蔵堂 »

2009年7月27日 (月)

地蔵堂跡の東屋・・・ギョッ

P7120154 熊野古道・大雲取越え

地蔵茶屋跡の東屋は、

滝本北谷の沢を

つめて登ってくると

ここに突き当たる。

2万5千分の一の地図を見ると

面白い。

わかりやすい。

その東屋でぎょへ~~な物を見つけた。

P7120146

P7120147

この東屋に着いて、仲間のみんなが気付いて指摘する前の前、

何故だか到着1番に目にしたのが、蛇の皮だった。

そっと、そっと、この地を立ち去るまで知らん振りしようと思っていた。

嫌だ嫌だ。

嫌いだ嫌いだ見たくない…そう思って生きているのに・・・目ざといことこの上ない。

何故だか察知してしまう。

屋根の上からゆらゆらしているものも・・・もしや・・・とは思うものの・・・見ない振り。

蛇の皮があるってことは、屋根の張りまでするする登って行ったのね。

思うと東屋の中に入る気持ちにならなかった。

みんなさっさと休憩に入る。

足元、屋根、あっちもこっちもチェックするする。

ようやく確認完了してベンチにザックを下ろそうかと思い始めたその時、素手で拾い上げてきた仲間がいた。

走って逃げた。

大きな皮だった。

何故駄目なんだろう・・・自分でもわからない。

丸々完璧なその皮は・・・・頭がやっぱり丸みを帯びて膨らんでいた。

瞬時に観察。

見たかねエ~と言いつつも、天上の梁の蛇皮は・・・自分では撮りませんでした。

私の予想

この東屋の床は、コンクリート。

そのコンクリートの基礎と地面の境目には、ぐるりとずっと僅かな隙間があってね。

きっと、きっと、多くの蛇の巣があるに違いない。

蛇はコンクリートと土の隙間が大好きなのさ。

ヤダヤダ。

蛇の好きなことが手に取るようにわかってしまう。

悲しいかな・・・・。

ふ~!!!

|

« 蔦の絡まる | トップページ | 熊野古道・大雲取越え・地蔵堂 »

コメント

何時もどおり読み逃げしよう。しよう。。

。。。。

でも、苦しんで苦しんで脱皮すると聞いた。
だからお○○さまの皮はお守りにしなさいと教えられた。

私の札入れにはティッシュに包んだそれがある。
でも・・・決して其処は開かない。

意味ないやんねぇ。

投稿: 箱庭 | 2009年7月28日 (火) 06:54

私もヘビ苦手…
熊野古道、ちょっと歩いてみようかと思ってたんだけど
出くわしたくないなぁ。。。

こうちゃん連れて歩けますかね。
短い時間でもいいんだけどなぁ~

行きたい気分になる写真ばかりですね(ヘビ以外!)

投稿: いなほ | 2009年7月28日 (火) 08:07

箱庭さまへ   デナリ

こんばんは。
蛇皮をお財布に入れているのですか。
凄い凄すぎ。

私んちの木に蛇皮を見つけた時は、卒倒しそうでした。
いるんだ。
うちにも・・・・。
思うだけで叫びながら走り回りたくなりました。

財布に入れるなんて、お金持ちになれなくて良いから勘弁してください・・・デのお願い。

そんなこといいながら、牛皮の財布を持っています。
勝手なものです私。

投稿: 箱庭さまへ | 2009年7月28日 (火) 21:25

いなほさまへ   デナリ

こんばんは。
私も。

でも、嫌だ嫌だって言うとね・・・・
昔、和子母(だーさんの母)が寂しそうに
そんなに嫌い??っていいました。
母は、巳年なんでした。
実は、妹も巳年だし・・・・。
言っちゃーいかんかったのかも・・・。

道路でこの時期轢かれて干物になる姿を見たら
みんな、みんな、生きているんだ地球の仲間なんだと
反省する今日この頃。

でも東屋のベンチに座るデのお尻は落ち着かないことこの上なしです。

結構、長い。階段だらけ、石畳だらけ、全行程も7時間以上。
こうちゃんには、きついかも。
逃げ道ないし。

部分部分で行くことは可能かもしれないけれど、
ともかく不便。
那智・青岸渡寺でもどうかな・・・・400段くらいの階段がある。
サポート隊がどっつさリ居れば何とかなるかもしれないけれど
きびしいかもね。

投稿: いなほさまへ | 2009年7月28日 (火) 21:31

そういえばこうちゃんも巳年でした☆

7時間以上かぁー。
逃げ道無しかぁー。
そりゃ、きびしい…

デナリさまの写真で行った気にさせていただきます♪

投稿: いなほ | 2009年7月28日 (火) 23:17

いなほさまへ  デナリ

こんにちは。
那智の滝と那智大社
那智高原
地蔵堂茶屋跡
それぞれ、部分部分だけなら自動車で行って車に戻る
そういう無理のない計画なら
いなほさまにも、こうちゃんにも、辛くなく行けるかもしれません。
ともかく安全にバギーをついて歩ける所が少ないかな。
那智の滝と那智大社だけならあきらめる必要ないかもよ。
誰かサポート隊と共に機会があったら行ってみてくださいましね。

投稿: いなほさまへ | 2009年7月30日 (木) 08:50

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地蔵堂跡の東屋・・・ギョッ:

« 蔦の絡まる | トップページ | 熊野古道・大雲取越え・地蔵堂 »