« 懺悔する | トップページ | 「ダイブ」と「時をかける少女」 »

2009年7月26日 (日)

熊野古道・大雲取越え・苔むしたる丸い岩ゴロゴロ

P7120114

P7120115 世界遺産

熊野古道

大雲取越え

道を歩く楽しみ

ともかく

丸~るい大きな岩がゴロゴロ。

これは、きっと何かある。

P7120129

P7120130 長い年月ころころ転がったら

こんなになるんかと思ったが

あまりの多さに

地域性を感じた。

転がっていない山肌から

丸~るく転がリ出でようと岩がはがれていた。

周りの土と周りの岩が侵食されて

いつか転がるに違いない。

P7120131

P7120133 ↑この岩なんかやばくない?

ニョキニョキ、あっちもこっちも土の斜面から

突き出ているから、何だか気持ち悪いったらありゃしない。

まるで今にもエイリアンが飛び出てきそうだよ。

きっと、地質学とか何とか学んだら何だか訳がありそうだ。

渦巻きの巻き巻き。

何でも適当な好奇心とまり。

熊野古道も大雲取越えもデナリにかかればこんなもの。

P7120134

P7120135

P7120136 //

/

/

/

/

/

/

/

恐竜の卵か?

なんだか

妄想が過ぎて

怖くなってきた。

TReX

パカッと割れて

出てきた肉食恐竜

周りには親恐竜

まさにジュラシックパーク

P7120138 

P7120137 /

/

/

/

/

/

/

頭で遊びすぎて

少し疲れる。

コロンコロン。

丸い岩は、延々続いた。

卵岩別れ出でたる岩肌の

雨の古道に苔むすなり

詠み人知らず嘘

P7120169 P7120192

P7120193

P7120194

|

« 懺悔する | トップページ | 「ダイブ」と「時をかける少女」 »

コメント

生きてるみたい!
ほんと、中から何か生まれてくるんじゃないかと思ってしまうわ。
さすが熊野古道、神秘的です。。。

投稿: いなほ | 2009年7月26日 (日) 08:33

随分と大きいみたいですね!
丹沢にも多分同じ様な起源のものがありますけど、ずっと小振りです。
違ったらゴメンナサイですが、丹沢で見られるのはタマネギ状構造と言って大きさは、本当にタマネギ程度からスイカ程度でしょうか。 岩の間の水が氷る事によって始めは四角にヒビが入り、それが繰り返されてだんだん角が取れ丸くなるとあります。
もし同じなら、寒さの差でそちらの方がゆったりとひび割れるのか?それとも岩の性質の差なのか?
しかしでかいですね!

投稿: flugelGT | 2009年7月26日 (日) 08:59

いなほさまへ   デナリ

こんばんは。
ごろごろ、まん丸、大きいの。
びっくりです。

丸いな~とか初めは笑って写真撮ったりしていたけれど
次々ゴロゴロ出てくるので、何だか気色悪い~心持ち。

不思議でしょ?

投稿: いなほさまへ | 2009年7月26日 (日) 23:48

flugelGTさまへ  デナリ

こんばんは。
確かに大きいんです。
本当に大きいんです。
それにあっちにもこっちにも。
ゴロゴロゴロゴロ。


びっくりです。

投稿: flugelGTさまへ | 2009年7月26日 (日) 23:56

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道・大雲取越え・苔むしたる丸い岩ゴロゴロ:

« 懺悔する | トップページ | 「ダイブ」と「時をかける少女」 »