« やたがらす | トップページ | チラシの内容 »

2009年8月 6日 (木)

酸欠の金魚

P7300026 これが大好きなのに食べられない芋茎(ずいき)でございます。

P7300025_2 サトイモの茎のことを言うのでしょうか?

詳しいことは知りませんが、日本全国どこの地区でもそう呼んで炊いて食べるのでしょうか?

子供の頃、真知母が炊いてくれました。

その頃は、何ともありませんでした。

結婚して、和子母が炊いてくれました。

大好きなので大喜びで食べましたが、その頃から違和感を感じ始めました。

炊き方・アクが抜けていないせいだと、きらめました。

しかし、そういう問題じゃなかったんだね。

長い間の蓄積で、芋茎はダメだとサインを出していたのに多分、気がつかなかっただけなんだね。

いよいよ、身体が意思表示し始めた。

反応が早くなって、攻撃的になってきた気がする。

先日だーさんが買ってきた。

そして炊いた。

それはそれは、美味しそうでございました。

ダメだ!!!と自分で分かっている。

だけど、折角だし、美味しそうだから・・・・と、

一つつまんだ。

美味しかった。

が、用心のためにそれ以上食べなかった。

かわりに一緒に炊いてあったお揚げさんのカケラを1つつまんだ。

即効だった。

もう一つお揚げさをつまもうとする間もなく・・・・

喉の奥に違和感が・・・・・

酸欠の金魚のように・・・・口をパクパクしたくなった。

横になった。

寝た。

いつしか、眠ってしまった。

30分した頃に目が覚めた。

違和感無くなっていた。

卓上には、夕飯が並んでいた。感謝

大好きなずいきの煮物は、見てるだけだった。

たくさん食べたら間違いない気道閉鎖だなだな・・・・。

くわばら、くわばら・・・。

|

« やたがらす | トップページ | チラシの内容 »

コメント

前に蕎麦のダメな友人に聞いた話しですが、蕎麦を茹でた湯で茹でたうどんもダメと言っていました。
くれぐれもご注意を!

投稿: flugelGT | 2009年8月 6日 (木) 20:55

flugelGTさまへ   デナリ
こんばんは。
残念です。本当に好きなんですが。

今日も今日とて、避けている筈の芋茎を嫌がらせのように買ってきて味噌汁にした人間が我が家におりました。

私をトリカブトの毒殺のように
芋茎で窒息死を目論んでいる奴が若干1名いるようです。

ところが、その味噌汁を飲んだとっとこ太郎までもが、舌のおくの両サイドがチリチリ痛いと言いました。
どうやら、DNAは、とっとこの方に継承されていたようです。
そういえば、とっとこ太郎は、小さい頃から果物を好みません。
本能で自己防衛していたのでしょうか?

私は2度と芋茎は口にしません。はい

投稿: flugelGTさまへ | 2009年8月 7日 (金) 00:57

ズイキに反応しましたよ~。

遠い昔に食べさせられた!記憶あり。
食感も味も覚えてないけど、味噌汁の具になってたのかな。

こっち(福岡)では目にしないからズイキって名さえ忘れてた。
私は大好きだった牡蠣が突然反作用を起こした。以来シーズンにはよだれもので眺めるのみ。
ズイキにそんな作用があるんやね。人の身体は摩訶不思議!!

投稿: 箱庭 | 2009年8月 7日 (金) 07:06

箱庭さまへ   デナリ

こんばんは。
食べたことあるのですか?
私たちの地元でも食べたこと無い人いるんじゃないかな?

味噌汁の具にして食べたこともありませんのよ。
ともかくあきませんわ。

原則アクの強いものは宜しくないみたいな気がします。

それにしても、ワタシは海産物は大丈夫です。
この上、大好きな海産物がダメだとなったら私の人生は悲しすぎます。
とりあえず、牡蠣は大好物です。
生牡蠣に焼き牡蠣に土手なべ

投稿: 箱庭さまへ | 2009年8月 7日 (金) 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酸欠の金魚:

« やたがらす | トップページ | チラシの内容 »