« 深部静脈血栓症だと思い込み・・ | トップページ | 天涯の花を読んで⑥・・・太郎笈 »

2009年9月26日 (土)

きぬかけの道  広沢の池

P9220031

P9220032 きぬかけの道

この道に

白い絹をかけて

雪に見立てたことが

名前の由来と聞く。

車が中心地ほども無く走りやすい。

きぬかけの道の途中に

広沢の池

989年

寛朝僧正が

朝原山に寺を建立したときに

開削した。

平安時代から観月の名所だって・・・。

この池に月が映り、月をめでて歌でも読んだのでしょう。

P9220033 P9220034

P9220035_2 P9220036

あ~!!可愛い。

田んぼにズラッと案山子一列

写真撮って帰ってきたら、ガイド本にもまんまと載っていた。

案山子って不気味なの多いけれど、こちらの案山子は可愛いよ。

|

« 深部静脈血栓症だと思い込み・・ | トップページ | 天涯の花を読んで⑥・・・太郎笈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きぬかけの道  広沢の池:

« 深部静脈血栓症だと思い込み・・ | トップページ | 天涯の花を読んで⑥・・・太郎笈 »