« 「天涯の花」を読んで⑤・・・・・平家の馬場 | トップページ | きぬかけの道  広沢の池 »

2009年9月25日 (金)

深部静脈血栓症だと思い込み・・

深部静脈血栓症でなないかと思っている。

やれやれ・・・・・。

自覚したのはいつだったか。

左大腿の表面が、何となく痺れているだけなんだけど。

左って所が好発部位

年齢性別ドンピシャ。

こればっかりは、大事な足だから放っておく訳には行かないかな。

血栓飛んで、肺塞栓はごめんだし。

足痛くなっては困るし。

山いけなくなっては、嫌だし。

P9200005 そこで、病院行ってみた。

私は、小さいときから病院が大嫌い。

なのに、意外と好きなんだと今更ながらに自覚する。

ふらりと受診

エコーに心電図などなど・・・調べてくれました。

「血管外科ではありません」と、結局、説明受けた。P9200003

痺れも腫れも、今すぐ腐るというものでも無し・・・症状が進んだら今度は整形外科に行ってくださいと言われた。

ところで、私の動脈の硬さっつ~のも測れた。

血管の硬さは20歳未満???そんな筈はない。

マユツバものでウレしかないな~あ。

それにしても信用できないね・・・ここまで若いと・・・・。

「信頼できるかどうだかは別として、

結果が悪いよりいいでしょう」・・・と、気楽な医者だこと・・・・。

信じていいのか、悪いのか。

胡散臭いので・・・判断に困る診断であった。

待合で「天涯の花」を読み終えた。

受診はずいぶん前の出来事だった・・・・ヌタハラ谷に行く前だった。

「どうも無い」(なんとも無い)と言われたので、信じて山行った。

どうもあっても、歩けたらいいでしょう。

迷惑かける事もないし・・・。

それにしても、何なんだろうね・・・・。

突き詰めて原因追求するのは、面倒になった。

や~めた。

|

« 「天涯の花」を読んで⑤・・・・・平家の馬場 | トップページ | きぬかけの道  広沢の池 »

コメント

こんばんは。
 血管に問題が無い様で良かったですね!
 と言う私は自分の左頸動脈の詰まり具合の診断結果がいまいち信用し切れていませんが。。。
 それと整形外科では判らないことが多いですね。 西洋医学の限界の様な気もします。X線では筋肉や神経系の異常は見えないし、この頃は骨の異常と思えないときは整体の方が判っていることも多いのではなんて思っています。 ただこれも相性とかその人の経験とか難しいところもあるとは思いますが。

投稿: flugelGT | 2009年9月25日 (金) 22:50

flugelGTさまへ  デナリ

おはようございます。

頚動脈が詰まっているとどうなるのか、想像力不足で予測たちませんが良くなっていたんですよね。
まあ、気になるものの良いといわれて納得いかないと
変な奴だとドクターに言われそうですよね。
しかし、多少なりとも症状があってそれが何から来ているのか知りたいと思うのは当たり前の事だと思うし、命や機能に大きく障害が起こる日が来た時、「ああ~、あの時もっとちゃんと対応していたらこんな事にはならなかったのに・・悔しい」なんて事になったら嫌だと思うのでついつい深追いしたくなります。
ドクターに言われるとおり、何も生活や機能に問題ないなら流してもいいんかも・・・。
心配のあまり追求して病院を渡り歩いてもねえ。
セカンドオピニオンで他院へ行くにしてもピッタリな病院が見つけられなくて・・・田舎の悲しさでしょうか?
はるばる、遠方まで行く気合もなく、大病院は紹介状がないと面倒だというし・・・・。
冷えによる痛みでもあったときは、危機感あったんですが、なくなったので・・・。
そうよね、骨も筋肉も何ともなさそうですもの
機会があれば、整形外科も行こうと思います。

GTさまもお大事に。

投稿: flugelGTさまへ | 2009年9月26日 (土) 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深部静脈血栓症だと思い込み・・:

« 「天涯の花」を読んで⑤・・・・・平家の馬場 | トップページ | きぬかけの道  広沢の池 »