« ミーハーな母より | トップページ | パンデミックワクチンを射つ »

2009年10月23日 (金)

大山崎を自転車で走る

Pa120105 大山崎山荘美術館を後にした。

「のんびりしていたら、宇治を回って京都に戻れないよ」と急かされた。

自転車でご機嫌で坂を下った。

Pa120107 Pa120109 桂川河川敷公園に立ち寄った。

本来予定していたルートじゃないんだけど、公園から向こう岸に渡れはしまいかと、迷い込んだ。

この一帯は、気持ち良く走れたのではなまる。

Pa120106

Pa150148_2  高速道路でも作っているのか、

見上げれば巨大な橋脚

帰って地図を見たら、

写真はここだった。

凄いグネグネ

・・・田舎ものはびっくり。

Pa120108_2  引き返すと

正面に天王山が見えた。

大山崎山荘美術館は、

あの中腹にあったのよ。

国道171号線をちゃりちゃり。

五条本で右折して京滋バイパスに沿ってちゃりちゃり。

最高に気持ちいい。

Pa120110_2 天王山大橋で桂川を渡り、石清水大橋で淀川を渡る。

人も車も自転車すら会わない・・・・。

広い。

路面最高にいい。

Pa120111_2 段差無い。

真っ直ぐ。

分かりやすい。

走りやすい。

Pa120112

きっと、この辺りは、お金持ちの自治体なのね。

大山崎町から八幡市に入った。

京都市鳥羽→向日市→長岡京市→大山崎町→八幡市

Pa120113_2

Pa120114_2 Pa120115 

宇治平等院を目指し走る走る。

ここから結構、遠かった~あ。

|

« ミーハーな母より | トップページ | パンデミックワクチンを射つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大山崎を自転車で走る:

« ミーハーな母より | トップページ | パンデミックワクチンを射つ »