« マクドナルドをあきらめる | トップページ | オシロイバナのいい香り »

2009年10月19日 (月)

京都の春日茶屋のよもぎもち

Pa120058 こんな旗見たら、ハチミツに引き寄せられるミツバチのごとく。

Pa120052 こんな看板みたら

もう我慢がなりません。

あんまり、却下ばかりしたら

デナリが怒り出す。

Pa120054 吸い寄せられるように大原野神社お参りの後は

早朝の「春日茶屋」

人の少ない境内は静かな静かで、茶屋もこれからだった。

Pa120056みたらし団子ならスグできると言われたが

それなら要らないと思った。

みたらし団子は、あまり何処で食べてもかわらないと思うの。

甘くてからいタレにごまかされてしまうから。

Pa120057 季節はずれの蓬餅

だって看板出ているんだもん。

それでなきゃ、要らないと

蒸してもらう間、お茶をいただいて待ちました。

Pa120053_2 

大原野神社 春日茶屋 よもぎもち 1個200円

Pa120055

値段の表示が無いのが、ちょっと怖かった。

鮨の値段ほどの事も無いだろうと心配していなかったし、

だーさんが払ってくれるから、聞きもしなかった。

ふむ。

よもぎは、冷凍したものと粉末を混ぜていると話されていたなあ。

|

« マクドナルドをあきらめる | トップページ | オシロイバナのいい香り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の春日茶屋のよもぎもち:

« マクドナルドをあきらめる | トップページ | オシロイバナのいい香り »