« 四国・三嶺を下る朝陽を待つ | トップページ | 四国・三嶺~剣山 »

2009年11月26日 (木)

ストレスは

「ITホワイトボックス」 見ました。

ブログのテーマの巻

2004年が日本のブログ元年と言われているんだって。

私が山が大好きなデナリを書き始めたのは、2006年1月

一気にブログ人口が増えた頃だったんだね。

流れに乗っかったんだ。

ほほ~お。

ブログの評価

●インタラクティブ

●更新頻度

●文章の書き方

●テーマ設定

●デザイン

CSS    ちゃんと・スムーズ・スピーディー

RSS 気に入った情報をあらかじめ登録しておくと新着リストが届く

トラックバック

ウィークタイ (弱い紐)が結構重要

新しい社会が出来始めている。

Pb190107

脱線の話

そう、三年寝太郎が話していた。

キーワードは クラブの後輩が辞めたいと言っている。

         ネットのコミュニティーの交流

         

おばさんの感想は、「おろかな~」「わかいね~」

学部がさまざまだけど、後輩は医学部

聡明な人でもするっと通れない人間関係なのかも・・・。

それを学びに学校に通っているんだと思うよ。

PCに向かっているだけでは感じる事も無い葛藤

それをストレスと呼ぶのだろうか?

話がますます反れてしまうが・・・・

そういえば、山の笹原

休憩ポイントで休憩した。

地面に薬が落ちていた。

[デパス]

精神安定剤として服用する人もあれば

副作用の眠気を、睡眠導入剤として服用する人もある。

内服する人の自覚する副作用は、眠気、ふらつき、めまい、肝機能異常、呼吸困難、動機、口渇、過敏症、健忘とHPで読んだ。

妊婦さんの情報でたまに聞くから何の薬か知っている。

山にこの薬を持って登ってくる人がいるんだね。

山でも必要ってことか?

寝るのもストレスかかるってことか?

落とした人は気つきもせず・・・・・拾いもせず・・・・・

PCも山も・・・・ストレス発散する場と感じていたから・・・驚いた。

どれもこれも、現代社会を垣間見た気がした。

仕事でも落ち込んだ同僚の話を耳にした。

それが人間ってことか。

鈍く生きるのも悪くないかも・・・。

繊細で感度良好

びんびん響いてガンガン撃つ

あっちもこっちも気を使う

自分を制御しすぎると、辛いよね。

狸もよし

鈍いのもよし

無邪気もよし

たまにはスイッチ切ってみよう。

そうすれば楽になるから・・・・。

聞かない振り

見ない振り

気つかぬ振り

大馬鹿な振り

鈍い振り

全然普通に出来る・・・・。

|

« 四国・三嶺を下る朝陽を待つ | トップページ | 四国・三嶺~剣山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストレスは:

« 四国・三嶺を下る朝陽を待つ | トップページ | 四国・三嶺~剣山 »