« 一人じゃない | トップページ | 冬のかたつむり »

2009年12月 2日 (水)

白髪避難小屋

Pb230086四国・三嶺から剣山を縦走すると

三嶺避難小屋

白髪避難小屋

丸石避難小屋がある。

写真の向こうに剣山・次郎笈が見え

Pb230090中央下には白髭小屋が見える。

ススキの道を進むと

気持ちのいい原の中に

小屋があった。

・・

Photo 小屋に到着するまでに

水場の分岐があるよ。

水場はあっち。

避難小屋はこっち。

Pb230092 Pb230093

Pb230094 小屋には、トイレが無い。

小屋の周りは、清々しいが

休憩するには、胡散臭すぎる。

宿泊者は、何処で用を足すのだろう。

ご注意めされよ。

Pb230100 行過ぎて振り返ると

こんな感じ。

一本道のススキの道を進む。

振り返れば三嶺の頂上と

白髪避難小屋がいい感じだった。

|

« 一人じゃない | トップページ | 冬のかたつむり »

コメント

 良い感じの草原ですね。 この季節には四国の山は歩いたことがないので、行ってみたくはなるのですが。。。

 丹沢も東海自然歩道を整備したときにたくさん造られた避難小屋にはトイレはないですね。
 あくまでも“避難”小屋と言う事のようですが、避難するようなときにトイレは外でと言うのも変にも思えますけどね。
 結局は無人の場所での管理の問題でしょう。

投稿: flugelGT | 2009年12月 2日 (水) 22:41

flugelGTさまへ   デナリ

おはようございます。
避難小屋ですからトイレがないんですね。
トイレがあっても離れていたら、深夜にトイレに行く人は小屋周りで済ますみたいです。
私の所属している山岳会で、避難小屋泊まりを目的に、縦走時テント無しで食料はどっさり持って大勢で山行している人たちもいます。
そういう話を聞いていますから
小屋は休憩ポイントですが決して周囲の草原などに敷物敷いて軽食でも・・・なんて嫌ですね。

まあ、私は夜間トイレは行かないので急に迫られる事もありませんが。

丹沢にも東海自然歩道つながっているのですね。
小屋のトイレは苦手です。

投稿: flugelGTさまへ | 2009年12月 3日 (木) 08:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一人じゃない | トップページ | 冬のかたつむり »