« 胎盤用手剥離 | トップページ | 携帯の無い4日間 »

2010年2月 9日 (火)

母からメール

あんた・・・・母とどんな関係よ・・・と、言われそうだが・・・・・

私の母とは、正月も会っていない。

ほんと、親不孝。

携帯メール。

近頃は、PCメール。

そして、近頃、まち母も私の記事を読む。

そして、今日の記事を読んだ母が感想をくれた。

まち母からメールが来た。

 あーこれだったんだってね     

 あんな痛い目にあったことはない

 助産師が言った
   肘まで入るんだよって  
 手の甲を噛んで血まみれだった  
何だったんだと思っていたが
たまにあるんだね-    
すごい貧血で  
大きい所でお産していたら輸血していたんだろうに  なんて考えました
は個人の産婦人科病院で生まれました。
妹は、母の実家の側に当時あった助産院で生まれました。
祖母に連れられて、歩いて母に会いに行った日のことを覚えています。
ブログに、書いたことあったでしょうか。
ドラマの下町の設定に出てきそうな2階の物干し竿で
干された腰巻(すそよけ)が風にはためいて
     
      逆光の陽の光と
                 4月の青い空
P1240082
妹の分娩の後、出血が多くて、その後の貧血が強かったと言う話は、聴いたことがあったが癒着胎盤だったとは、知りませんでした。
45年も昔のことです。
何だか懐かしく・・・・
母のこと、妹のことを・・・・思い出しました。
そして、母が事なきを得て、健康に回復してくれたことに 幸せを感じました。
当たり前のことですが、
私が関わるその人は、
誰かの母であり、
誰かの子であり、
もちろん誰かの妻であり、
大事な家族なんだ。

|

« 胎盤用手剥離 | トップページ | 携帯の無い4日間 »

コメント

私は自宅で生まれました
今は珍しいかな?
お産婆さんが来てくれて…
でも無理に剥がしたせいで?母は出血多量
お産婆さんは相当に慌てたらしい
お茶を飲ませようとして 
お茶の袋に母が入れておいた赤紫蘇で入れたもんだから
飲めたもんじゃなかったと…
出産した翌日
大工さんが来て驚いたって
「縁起が悪いっ!」って帰っちゃったそうな
(改築工事の最中だったらしい)
前日まで母が妊娠してたって気がつかなかったというオチ
何はともあれ
無事にこの世に生まれ出てた私 ありがたいことでございます~

投稿: タロウの母 | 2010年2月10日 (水) 11:49

タロウの母さまへ   デナリ

こんばんは。
母さまは、自宅で産まれたのですか。
私にとっては、そりゃ~また、喉から手が出るほど
言って見たいコメントですね。

うらやましい。

それにしても、産後の出血の原因は、胎盤の剥離だけではありません。
最も多いのは、弛緩出血といって、子宮の収縮不良によるものの事が多く。
母さまの母サマにそんな話を聞かれたことはありますか。
ルーツと言いましょうか、自分が生まれた時の話を聞くチャンスは、まるで小学生の命の授業を受ける前の宿題のようですが、私たちの年齢になると、母親もそこそこの歳になりますから、聞ける機会を見つけて聞いてみてください詳しく。
そういえば、母様の母様の話を読ませてもらったことがあったっけ?

投稿: タロウの母さまへ | 2010年2月11日 (木) 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母からメール:

« 胎盤用手剥離 | トップページ | 携帯の無い4日間 »