« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

送別会の季節

弥生3月もう終わり

ランチにディナーに送別会に歓迎会にお花見に・・・・・

出会いと別れの季節ですね。

助産師仲間が東京へ転勤になった。

送別会があった。

そうだね。

そうだね。

他の土地の助産をノゾキタカッタラ・・・やっぱり東京なのかな?

開業助産院が関東は多いと聞く。

どんなお産をされているのでしょうね。

何処かへ行きたいとか思ったこと無いし、行く機会もないかもしれないが。

もしも、何もかも残して、何処かへ去る必要が出来たら、

昔は、分娩へき地に行くんだと思っていた。

今は、開業助産院先進の関東だろうか・・・・・。

P3130008

| | コメント (0)

ケンケンかつお

P3040225昼は昼で別件のランチ

そして、

ディナーのお誘い。

久々に夜逢わない?と

メールが来た。

6時に待ち合わせして、

6時半から。

おしゃべりに花が咲き

気がつけば10時だった。

あっという間の3時間半

明日も仕事だ。

ケンケンかつおを食べた。

何故選んだか?

何のことかよく分からないけれど

同僚が今の旬は

ケンケンかつおが美味しいと言っっていたの・・・だから。

ケンケンかつおって、何?

和歌山県すさみ町 初かつお のこと。

何?

日本では、太平洋岸で黒潮に乗って春は北上 秋に親潮に乗って南下する。

それぞれの港では、夏の到来をつげるその年初めてのかつおの水揚げを初ガツオとと呼び珍重する。

初かつおの時期は港によって時期はずれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木の又の雪何か好き

木の又に雪が残る

何だか好きで撮ってみた。

腕が無いのでピントがはずれ

それでも、何か好きPhoto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

沖縄のコンビニ

P3210006 沖縄のコンビニ

デの沖縄の旅は

レンタカーがホテルと航空券とセットになったパックでした。

レンタカーには心強いカーナビが標準

でもね、山の癖で

地図を検索して想像して遊ぶ。

那覇市内は、コンビニ天国

おもろまち周辺の地図だが・・・・一画面内に無数

カメラに収まった中にも、10店舗

空港周辺もハンパじゃない。

郊外に離れても事かかないね~。

便利

山でも辛くなる。

「陣痛」と私は呼ぶが

日に1回だと当たり前、登山前に済ませても山だと決まって下山時にもう1回

私の歩行スピードが落ちたり、離れて歩きたがったら、陣痛に耐えていることが多い。

あら、嫌だわ~、変なこと書いちゃいました

辛い日は、それ以上。

車を運転するとそういうこと多いから、沖縄のコンビニは心強かった。

1回借りた。

コンビニさまさま・・・・

借りた時は、決まって買うもの決めている・・・・強力眠ミン打破

飲み物・食べ物は、再度催すといけないから・・・・。

飲むことないけど・・・便利で小さいから・・・・・。

入店するなり、借りていいですか?って聞くのは恥ずかしい。

でも、どこでも、気持ちよく「どうぞ!」って言ってくれるのが嬉しい。

コンビニさまさま~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての輪行

P3280048 和歌山県

JR湯浅駅~

広川町

白崎海岸

日の岬

~JR御坊駅

桜のトンネル

海沿いの海岸ルート

御坊駅から湯浅駅は、

自転車を折りたたんで

電車に乗る30分くらいだったか。

自転車で走り、スタート地点に電車で戻る・・・輪行と呼ぶらしい。

初めての輪行は、青い海桜舞い散る海沿いの道40~50キロ走っただろうか・・・。

P3280081

春の海、

ひねもすのたりのたりかな。 P3280112 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辛辣な妻

P3200005あえて、ここでは夫と呼んでみよう。

夫が「この自転車だ!!」と。

座敷に据えた自転車2台

その横のコタツで

だらけているデの所へ

珍しく夫から話しかけて来た。

手に持った自転車の雑誌を私に見せ、話し始める。

「自転車生活」

お姉さんが駅のホームで持っている自転車が、私の横にある自転車と同じだと言う。

罰当たりのデは・・・すかさず・・・・

え~!!!!

白もあったん????そんなら、白が良かったわ!!!

先日、夫がヌカに釘・猫に小判のデナリに、一生懸命語ったウンチクをまた話している。

要約すると

白の自転車とうちの自転車はメーカーが違って、ものは同じ?

「おいおい!!」と自転車通の面々に言われること必至。

ブランドものとそうでない・・・・?

「おいおい!!違う!!!なんで分からんかな??」

と飛んで着そう。

・・・・・か!!!

辛辣な言葉を投げかけた妻であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

何とか頭痛

あれ?

この記事UPしたこと無かったっけ?

病気や怪我や検査で入院すると、その方のことを大雑把に理解するために

いくつかの項目を質問させていただく。

それは、産科におけるお産の入院も同じでお聞きします。

独自の項目も含まれますが

分娩に際して起こりうる異常のリスクが無いか、

配慮しなければイケナイ既往歴(きおうれき)が無いか・・・など、うかがいます。

既往歴というのは

今までにかかった疾患や受けた治療、

今も継続している病気など聞きます。

アレルギーの有無等も・・・。

ところで、先日。

分娩入院のママから初めて聞いた疾患名があった。

●●頭痛

ご本人から聞いたわけではないから、定かではありませんが、

そのママの場合、

4年に1回強烈な頭痛に襲われるそうです。

誰もが知らなかった、聞いたことなかった頭痛の名前

月日が経ち・・その正式名称すら記憶に無くなって・・・・

検索したらきっと蘇るだろうとたかをくくったが分からずじまいになってしまった。

自宅で検索したけれど、調べられなかった。

本当に有るのかな、そんな診断名。

でも知りたかった。

Pc050251 Pc050252 Pc050254 Pc050253

・・

Pc050256

治療受けたことが無いけれど、私もね、過去に2回

それも何年も間があいて起こった強烈な頭痛がありました。

脳神経外科を受診してCT→紹介されて念のためMRI受けた。

問題ないと言われそのまま放置。

頭痛は去り、何も問題は無くなった。

ママは言ったそうです。

次は4年後だって・・・・。

興味しんしん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嶽山(和歌山県)の登山口

P3140009_2  和歌山県

・・・・・・・・嶽山・・・・・・・・・・・・

ピークに向かって登山口は3ヶ所

P3140011_2 先日行ったコースは、

下地~ 嶽山山頂~上ノ平

P3140010_2登山口に行くには、思い思いの看板。

左に大きな馬酔木の木

右には広場があってね。

P3140014_2 左には小屋が倒れている。

P3140020 対岸には廃屋が見える。

P3140012_2道から和田川(日置川支流)に下って行くと、

P3140015_2 丸太3本で橋を架けてくれていた。

P3140021_3

P3140023 対岸に渡ると廃屋

この橋が何か不気味

渡らないと仕方が無いけれど、錆びて傷んで、今のところ大丈夫そうだけど何か踏み抜きそう・・・。

P3140024 P3140025 そして、山に入って行く。

この看板。

いざいざ・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マナティ

P3030094

沖縄の美ら海水族館のマナティー

ほんに、まったりしていました。

まーあるいラインは癒されます。

白い雪のように見える浮遊物はキャベツだと思います。

草食系の癒し系

P3030095P3030093 

P3030092 P3030091 P3030090

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

喋々が乱舞する

P3030040

沖縄で行った喋々園

温室の施設の中は喋々が乱舞する。

P3030030

P3030033

P3030034

P3030035

P3030039

P3030037

P3030038

P3030043

さなぎも良い色していました。

P3030047

P3030048

P3030056

P3030058

あれお墓だよね。

違うか?

写真に撮るなんて

不謹慎ですが

異文化を知りたくて

ごめんなさい。

ハイビスカスティーを飲ませてくれるって・・・

カップに少し

味がよく分からない間にひとくちでしたわ・・・・。

くれない色の飲み物は、想像どうり酸っぱくて、

なんとか、ハイビスカスの味と香りを記憶に残すために、

特定しようとしたが分からずじまいでした。

P3030059

P3030061

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こやつが

P3210021コヤツが噂のにいです。

ともかく悪い奴です。

の悲しさがウルウル。

自覚がないのが罪作り

あいも変わらずご覧の通りの可愛さよ。

だーさんの愛情と三年寝太郎のちょっとだけの愛情を一心に受けて可愛く育っています。

P3210022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家は自転車ブーム

トイレにまで、自転車のカレンダー

おはよう。

今日は、何する?

我が家は、今日も自転車づいています。

P3120271

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

和歌山城の露店

Photo_5 Photo_6平日の和歌山城

露店の準備に忙しそう。

まだ閉まったままの

お店ばかりなり。 Photo_8 Photo_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和歌山城の桜まつり

Photo和歌山県和歌山市

和歌山城

桜まつりって何?

まつりの前の静けさ。

2010年3月26日(金)の桜

通常の公衆トイレに加えて

仮設トイレも追加されていた。

今日明日は人出が多いのだろうか?

P3260026P3260017 P3260021 P3260022 P3260028 P3260031 P3260029P3260032   P3260009_2 P3260012 P3260010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

和歌山城の桜は満開

P3260027

昨日、ランチしに和歌山市に行った。

用事に出かけたついでに、和歌山城に立ち寄った。

桜の花は、満開でしたよ。

きっと土日の賑わいの為に露天販売のお店が準備されていた。

サクラサクラ・・・・・・。

P3260030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄限定

Photo_4酒盛りした。

コンビニで買った。

ひょっとして沖縄限定って沖縄でしか売ってない?

飲んでみたけど違いが分からなかった。

けど美味しかった。

でもご機嫌だった。

シークワーサー

アセロラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猪豚カレー・イブの恵み

P3180004とっとこ太郎は、連日忙しい。

周りのみんなは、遠方に進んで行く。

その下宿先に招かれてたりで

行った事ない土地に1泊

友達の家に1泊

あっち、こっちに忙しい。

招かれお邪魔すること・・・・はなはだしい。

1泊2日を繰り返し、卒業旅行で4日間、家にいなかったり。

まともに家で夕飯食べたのは、何日あっただろう・・・・って感じです。

たった1晩だけだが、我が家にも泊まりに来てくれた友がいた。

6年間テニスを共に続けたチームメイトのお母さまが

その晩に泊りがけで、和歌山県熊野で研修があったそうで、後日お土産に貰ってきた。

猪豚カレー

紀州すさみ猪豚「イブの恵み」

和歌山県すさみ町では、長年の研究の中からベストな組み合わせとして,雌豚と雄猪を交配した一代雑種(F1)を推奨し一代雑種にこだわっています。

イブの恵みと呼べるのはF1イノブタだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

岳が映画化

きゃPhoto  きゃ~。

今、テレビで知りました。

いつかきっと、映画化かドラマ化されると思っていましたが、遂に・・・。

   「岳」 が映画化されるんですね。

2011年公開だって。

大好きな三歩さん、小栗旬くんだわ。

アイスバイルで氷壁登っていましたね。

久美ちゃんは、長澤まさみさんだって。

「よく頑張った」って聞いてみたいから、見に行くかな。

そうそう、岳を読んで・・アイゼンをクラムボンって言うって知りました。

比良.武奈ヶ岳の頂上の分岐        撮影2010.2.14.

P2140072

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嶽山のきのこ

P3140101 P3140102 和歌山県 嶽山

見つけた

きのこは、

チョコのよう。

艶々していて

香ばしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

青い空・春先・・・淀川2009-2010

休みの日

何処にも行かず

何にもせず

遂にこのままぐだぐだ寝か?

と思った午後に見たテレビ

~淀川 2009-2010~ 

淀川にまつわる色んな出来事を楽しく見せてもらった。

川の傍らで生活するです。

全然縁の無い淀川ですがやっぱり身近に感じられますね。

ビワコオオナマズ

イタセンバラ

そんな生き物が生き続ける自然の営み

興味深深

知らないことばかり

人も魚も川からいただく自然の恵み

大事にしたいね私たち

夜の花火もうっとりした。

いろんな人の想いが伝わってきた。

側で一緒に見ていた三年寝太郎が、ミニチュア見たいに見える川の周囲の映像を、

「これって、特殊な撮影の方法なんだよね」って・・・言ってました。

そういえば、ただの早送りみたいだけれど、何だか違って可愛く見える。

言われてみると更に可愛い。

P2140031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

触ってご覧と

P3030067触ってもいいよと言われて、触ってみた。

水面から出さなければ、この手でツンツン触ってみることが出来た。

お気に入りの水色ヒトデさんは固い硬い。

黒いなまこは、ぶにょぶにょで気持ちよかった。

場所は沖縄

所は美ら海水族館

行って見て触ってみて・・・・ん。

P3030068

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バオバブの木

Photo_3● バオバブの木 ●

小さい時はこんなに

普通の木に見えるんだね。

ばおばぶ~。

♪頭の真上に星がある

 あれは、

 あれは僕の星だよ・・・・

20年したら

沖縄のネオパークオキナワに

行ってみよう。

私は、元気だろうか。

いつかホンモノの大きなバオバブの木をこの目で見たいのもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

沖縄の高速道路

またまた、沖縄ネタでごめ~ん。

沖縄の高速道路は走りやすい。

三年寝太郎のお間抜けさんのお陰で、この高速道路を初日に二往復

空港までハルバる車を走らせました。

お陰でお気に入りの場所を見つけました。

このアーチ型のマルマルはなかなかの可愛さ。

私が運転しているのではなかったら、もっと、もっと可愛く撮れるんだけれど・・

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たかしに鮪、私も欲しい

休みのは、超ちょうお尻が重い。

たいてい、一歩も外に出ない。

しかし、先日の休みの日ののフットワークの軽い事

前夜

休みの前の夜と言う開放感で、遅くまでPC触っていた。

何かほかの事に気を取られている間に、パソコンが変になった。

I→5 J→1 K→2 L→3 M→0 O→6 P→ー

この文字にしか打つことができなくなった。

夜中だし・・・・。

大抵のトラブルは、PCで検索したら、何かヒントがもらえる。

しかし、今回はそうも行かない。

IOがいかに使用頻度が高いか・・・・身にしみた。

検索すらできない。

知らな~い!!と、電源を切った。

翌朝、気を取り直して、電源を入れてた。

変わっていなかった。

その不自由なキーボードで出来る範囲に最大限の残存機能を駆使して、

何とかその先に1週間のブログをUPして・・・・。

パソコンのメンテナンスをお願いしたことのある会社へ持っていった。

の症状の説明する間もなく、ム・ロックキーと言われた。

しかし、電源切れば切れる機能なんだけどな・・・・ですと。

そもそも、そんな機能あるって知らないし・・・・。

パソコンのあいうえお・・それすら知らないでありました。

大量に早く数字を打ち込まないと駄目な時に使う機能だそうです。

最上段のキーボード

F1 F2 F3 F4 F5・・・・・F12の隣にあるキーでした。

もしも勝手に入るそのキーがONの状態に入ってしまうプログラムにトラブルが起こったとしても・・・・・

その都度、自分で機能をOFFにすればいいことで、メンテナンスすると、安くないから・・・・とそうしてはどうか?と親切に諭された。

帰ってきたが・・・・再び起こることはなかった・・・。

知ってる?

NUM LOCKのキー

もしも、I→5 J→1 K→2 L→3 M→0 O→6 P→ー

なったらそのキーをおしてみてん。

この記事を書くにあたり検索したら、たまに戸惑うデのような人間がいるんだと書いてありました。

テレビのCM

あのCMなんかおかしいね。

たかしにまぐろ買ってやろう・・・・を見て、

デナリもまぐろが欲しいと言って見た。

ホストのような可愛いお兄さんが、「何もしていないので費用は無料」と言った。

嬉しくって、大急ぎで家にPC抱いて帰った。

P3180003

| | コメント (2) | トラックバック (0)

頂上へのみんな「サラダ記念日」

P2140085 P2140084 /

武奈ヶ岳の頂上の写真がいいねと。

P2140086言ってもらったから、

季節はずれに

「武奈ヶ岳

頂上のみんな」

/

何だか

/

この味がいいねと君が言ったから,七月六日はサラダ記念日

/

P2140087 P2140088 P2140089

俵万智さん  ね

                      写真2010年2月14日武奈ヶ岳西南稜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

そして、昨日の夕帰り道

P3210016_5 P3210017_3 黄砂は去って

帰宅時間には、スッキリした。

P3210018_2追い風に乗れ!!

酒を飲み干せ!!!

  

    by ジャック・スパロウ

P3210019_3 応募したジャパンプレミア

行きたかったな~あ。

昨日の帰り道 P3210020_4

そして、家に着いた。

夕陽は、

まだ

あんなに高い。  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

彼らは今年もやってきた2010.3

春の嵐が来た。

前日から彼らは来るようになった。

毎朝、懲りもせず・・・・私を起こしにくる。

P3220024peint_2  窓をガラッと開ける。

ぱっと見は、分からないでしょ。

この木の裏から、撮ってますの。

でも、正面に回ったらもっと、茂った葉で見えませんの。

P3220025  窓の開ける音で気がついて

微動だにしないんだけど、

危険は承知の彼らは

毎朝の経験で

逃げるタイミングをはかっている。

なのに、逃げない。

確認しているのでしょう。

次第に顔が見える位置に動いた。

P3220026そして、再び隠れようとした。

オレンジのビニール袋を 膨らませ

彼らの巣に置いて脅かせて

邪魔していたのは昨年の事

いつしか忘れ

いつしか空気は抜けた。

P3220027 開ける窓を変えたら

ご覧の通り

オスも鳴き声上げながら飛んできた。

留まっている時、

フラッシュ光ったら

一目散に飛んで去って行った。

おやじ~!!!

毎朝激しく水を撒くと、おばさんも逃げ飛んだ。

そして、毎朝また来る。

作らせて上げればいいじゃないかと思うだろうが作らせないのにはそれなりの理由がある。

年に1回か2回必ず鳩ネタも、長く書いているとデの定番となってきたのが悲しい。

頭の羽毛ツンツンの雛まで大きくなったことあるのよ。

巣立つ直前で、ネコに襲われ、羽をたくさん残し

親鳩の悲しいホッホ~が遠巻きに響く声をもう聞きたくないから、決して作らせない。

この家に来て20年

代は変わり、それでも猫と鳩のドラマがあるから・・・・・。

過去の書いた記事URL探したが・・・面倒で止めた。

ずる賢い野良猫は、卵では襲わない。

何処かにあるから興味あったら探してみて・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昨日の朝黄砂

P3210008

昨日の朝の黄砂

出勤の道すがら

P3210009 何処も

此処も

真っ白け・・・・。

P3210010_2 P3210011 P3210015 P3210014 P3210013 P3210012

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

自分にお土産

P3110260

小さな壷

可愛い

安い

思わず5個買ってしまった。

土入れて他肉植物育つといいな・・・

「むら咲むら」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山頂のダニ~い

マイクロ接写にして寄りたかったんだけど、動いているし・・・

飛び付かれても嫌だし

見ているだけでも痒いし

結構たくさんいるし

ごにょごにょ蠢いているし

ピンボケは残念だが写した時からわかっていたが撮りなおしするつもりはサラサラありませんでした。

今までデの目にした赤いダニの中ではダントツビック

木につくカイガラムシみたいな印象の

赤いダニ

和歌山県田辺市  嶽山

山頂の腐れ木の株に

どっさりうごめいていた大きな赤いダニ~ィ。P3140091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜の花が強い風に

P3140110

今日は、春の嵐だね。

朝から強い風。

みなさま、お気をつけ下さい。

ようやく自転車でも走りやすく整備が整ってきたデの通勤道

世の中は日曜で休み、もっと走りやすかろうと、自転車通勤を考えていましたが

やっぱり今日も止めときます。

危険・そして黄砂が飛ぶと聞く。

スギ花粉は、全く症状無し・・・・しかし、昨日から何だか変なのはやっぱり黄砂かな?

P3140113

今日の風で桜も散る散る。

もろともに

あはれと思え山桜

花よりほかにしる人もなし

        前大僧正行尊

奈良県吉野郡の修験道の霊場・大峰山中で、思いがけず出会った桜の花に、修行の身も忘れて話しかける。

百人一首の解説・・・・「新訂総合国語便覧」より・・・・

P3140108

地元の桜はまだ咲いていません。

                     写真:和歌山県田辺市嶽山 2010年3月14日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

山行記録

P3180032 あけもどろ山岳会の山行記録を

貰ってきた。

前回発刊から

もう2年経ったんですね。

山はいいよ。

ただ、ひたすらに山に行く。

次ぎの山も、次ぎの次ぎの山も、その次ぎの山も・・・・・楽しみなこってす。

・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母から

Photo マチ母から梅の写真

メールに添付されて届く

届く・・・・・・・・・・・・・・

Photo_2 マチ母からつぼみの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケーキ食べ放題って

P3040206 ケーキ食べ放題っていううたい文句

どんな風に受け取る?

そりゃ、バイキングのランチみたいに、ずらって並んでいて、

P3040205 お皿を片手に選んでは席について

ケーキを食べる。

そして、また取りに行っては、

食べるのが自由に出来る。

私の地元のリゾート地の

ホテルのケーキバイキングは

少なくともそんな感じ。

P3040207先日沖縄で泊まった。

3連泊した。

ケーキ食べ放題

楽しみに出向いた。

係りの女性がやってきて、 5種類のケーキを説明した。

どれにされますか?と聞いた。

食べ放題って聞いていたので、迷い無く・・・全部と答えた。

そしたら、遠く陳列ケースの中から、ご覧の通りに持ってきてくれた。

さすがのデは、4時からのドラゴンボートの為、吐かないように我慢した。

でも、それって、追加もOK

でも、食べ放題ってニュアンスが少々違った。

確かに、それも食べ放題

もう1回全部って、言ってもいいんだけど

・・・・ちょっとハードルが高いし、勇気がいる。

さて、この食べ放題。

貴女なら、後いくつお代わり~お願いします・・・て、係りの人を呼び出せます?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

春が来て新型インフルエンザに思うこと

P2220053 /

新型インフルエンザについて思う

三寒四温の毎日を繰り返し・・・ゆるゆると春に向かっておりまする。

ところで、昨年夏からの新型インフルエンザのすったもんだは,なんだったのでしょうね。

お亡くなりになられたお方や罹患されて大変だった方にはお悔やみ申し上げます。

ところで、・・・・

私は、新型と季節性のワクチンの予防接種をした。

だーさんは、季節性のワクチンのみを接種した。

三年寝太郎は、インフルエンザワクチン射たず。

とっとこ太郎は、新型インフルエンザワクチンのみ接種した。

ほんとに、見事に4人四様・・・・・よくもまあこんなに・・・。

遂に4人とも我が家はだーれもインフルエンザにかからずに済みそうです。

誰一人として、人との接触が少ない訳ではないんだけれど・・・・・・。

発病者と接触しなかったという訳ではないんだけれど・・・・。

なんとか、少し落ち着いてよかったね。

入院してきて分娩に向かうママのカルテを整理する。

見事に新型ワクチン接種していたな。

さすがに、それが効を奏したのかもしれませんね。

そこのところ、医学の進歩に感謝です。

こんな時代と言うけれど・・・・いい時代に生きているのかも知れないね私たち・・・。

| | コメント (0)

まん丸

////////////まん丸/////////////////

P3140114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち直れないその2の2 

受け入れられない出来事その2の2

あれ???

タイトル違うのにその2のおまけに2???

昨日を読んでいない人はそっちから読んどくれ・・・・やさぐれたデナリなり

http://denari.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-3bc4.html

P3180035「ねえ・・・・・

まだ履いて外歩いたら馬鹿かな?

急に春から冬に逆戻りした日のこと

「いくらなんでもそれは無いで~え」

そう言われて、泣く泣く履くのを我慢した。

よし!!と思える日が来たらすぐに履いて歩こう!!

そのために、外の梯子に立てかけて私てきには、飾って置いた。

P3180033 ある日のこと、

遠くでだーさんが

「あれ!!おまえ!!」と

言う声が聞こえた。

手にして持ってきたものが

私の大事な「落ちないクン」(勝手にそう呼んでいる)のセッタであった。

1回も履いていないんだよ。

それは無いで~え!!

泣けるやら

笑えるやら

何か腹立つやら

誰かに当り散らすわけにも行かないし

心の落としどころが見つけられない

そのまま履くか?

それにしても何だかにいのヨダレで変な臭いでクサいし

どうにも、こうにも、ありゃしない。

記憶から当分消すことにした。

誰もこの事は、触れないで・・・・忘れてしまうから!!

そう言って10日

しかし、悔しくてならない。

まだ、癒えていない。

結構いくじがないのね私・・・・・・・。

にい~ィ!!!

に~い!!!

にい~!!!

にいちゅ~う~!!!!!!!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

受け入れられない出来事その2の1

立ち直るのに時間がかかり

奮い立たせて、ピリオドを打つべく書いています。

胸がグシャリと、潰れた出来事

形あるものは皆無くなる・・・・の話その2

デの家族の反応はさまざまでありました。

だーさんの巻

じっと見て・・・大笑い。

にいに向かって、「そうかそうか」と大笑い。

三年寝太郎の巻

母の嘆きは良くわかる。

残念だったな・・・と、優しい言葉。

数時間後、忘れたいデに向かって、

「お母さんには悪いけど思い出すたび笑えてくる。」とくすくす笑う。

とっとこ太郎の巻

教えてあげた時は、微妙な顔して無言。

しかし、

折に触れ・・・忘れかけている私に・・・傷口に塩を塗るがごとく

「忘れたい事がある母には、可愛そうだが・・・・」とか言って

一言もキーワードは出さないが、事あるごとに・・・記憶をよみがえらさせる。

もっとも立ちの悪いものだった・・・・。

読んでいる人には何のことかわからないでしょう。

沖縄旅行で、時間とお金と少々の後悔をかけて、

この夏に元を取るほどに

履きつぶすぞ~!!!と気合入れまくって

ブログ記事にもUPしたばかりの例のものを

ご覧に入れよう。

何のことかわからない人は、ここをクリック読んでみて

http://denari.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-3bd6.html

ショックすぎて言葉にならない

P3180034

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きな馬酔木の木

P3140018

馬酔木

好きなんだな~この木。

大きな馬酔木は、3月に真っ白い花を咲かせます。

それは、とても大きな馬酔木の木

多分私が今まで見た中で一番大きな馬酔木かも。

P3140017 和歌山県田辺市下地

嶽山の登山口にある。

根元には、ミツバチの箱があった。

P3140019

| | コメント (2)

今年も木蓮

P3130002 今年も木蓮の花咲く

毎年毎年 春が来て 幸せ

健康の幸せ

P3130001

幸せは自分の心に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

明日は晴れるね

Image068/

たった今の夕陽だよ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2010年3月17日

/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母子健康手帳47・・・・沖縄県沖縄市

Img_7513母子健康手帳47   沖縄県沖縄市

なんとタイムリーな・・・

連日沖縄旅ネタをUPするデではありますが、

沖縄からの里帰りのママの母子健康手帳 。

ちょっと大き目のサイズ

沖縄の地域性がありませんね~とか何とか・・・・・・。

母子健康手帳・・・表紙に海とかなんとか・・・入れて欲しかったね~などと

無関係な私がほざく。

シーサー

ゴーヤマン

きじむな~あ

そうそう、ミンサー織とか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色鮮やかな浜辺

P3020025

ホテルから見る。

夜の浜辺は、色鮮やかでした。

着いた日の夜は、はじめて見て、何だか綺麗に思いました。

P3020026

P3020027

P3020028

| | コメント (0) | トラックバック (0)

形あるもの

P3080259

形あるものは、皆いつか無くなる。

何でもそう言って、心の収め所を見つける。

大人になってそういう事を学んで成長する。

だーさんの沖縄のお土産は青い海に泳ぐ魚

帰って、たった1回使って、ポロンと落ちた。

割れた。

欠けるだけではなく、見事に砕け散った。

潔い割れ方。

アロンアルファで接いで、他のことに使いましょう。

心が収まった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

石楠花の葉

P3140050

石楠花の葉

なんともかんとも、素敵でしょ

穴がボコポコ

P3140051 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

淡水の水面下を歩く・・・ネオパークオキナワ

P3030111沖縄には、

個性的な施設がいろいろあって、

何か行った時は、

まったりしているなあ~

と、感想言っていましたが、

帰ってきて撮った写真の多いこと

・・・意外。

それがね、淡水魚の濁った水槽

P3030112水面近くの池の底を歩く。

意外と新鮮な生き物がいっつぱい

ネオパークオキナワ

美ら海の

澄んだ青い海水の大水槽とあいまって、・・・・・

比べるのも何ですが

こっちはタニシがくっつく、

P3030113 魚が水槽をパクパク・・・

おっ~!!と見入って歓声。

ね・・・

ガラスから離れた所を泳いでいたら

全く姿が見られない筈の

こんなちょっと不気味な淡水魚が

こんな近くで見ることが出来て。

ちょっと、爬虫類ぽくてこわ~い。 P3030114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一昨日黄砂煙り、昨日春一番が吹きました

2010年3月14日(日)  ホワイトデー

和歌山県 嶽山 

風も無く、天気予報は、降水確率近畿全域 ビックリのゼロパーセント

こんな降水確率初めて見たよ。

高速道路を走る時から、遠くの山並みを見渡して、妙だなおかしいなと思っていたんだ。

曇っているのか?

雲も無いのに見渡せない。

天気地域的に落ちているのか?

山に登って納得した・・・黄砂だ!!P3140093

すぐ、向かいの尾根までだな・・・視界が通るのは・・・・・。

ヤバイ!!マスクを忘れた。

P3140064

山であけもどろハッピーさんに聞いた話。

奥さんの真珠さんは、今、中国で生活されている。

「世界中でネットが見られるんだと・・・」と言っても、

このブログ、中国では見られないそうです。

検閲かかっているのかな。

それとも、ココログが中国では駄目なだけかな?

昨日(3月15日)

近畿で春一番が吹きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白いワサビの花

P3140001白い わさびの花

薄緑色のじく

深緑色の葉

P3140004

和歌山県 嶽山の帰り

阪和高速道路・日曜日の午後・1000円の影響で大渋滞

時間はとても早かったが、

それを避ける為に、新道開通・トンネル開通・白馬越えで地道を走る。

「白馬道の駅」でワサビの花を買った。

どう料理したらいいですか?聞いてみた。

Image066 好きな長さに切って、熱湯を回しかけて、絞って水を切り、

塩をふって、ビニール袋に入れて、モミモミする。

何度も何度もよくもむ。

ワサビの葉の漬物

立ちのぼる湯気を吸い込んで強烈な臭気にむせ返った。

Image067 独特な香りが立ち込めた。

できたお漬物は、細かく切って

炊き立てご飯に混ぜてみた。

美味しいご飯が出来ました。

何か得した気分・・・・

三年寝太郎・とっとこ太郎がソレゾレ忙しく帰らない。

だーさんと遂に2人だけの夕飯が2晩目・・・・・。

真知母から貰った父が釣った烏賊とジャガイモの煮物

2人で食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

ネオパークおきなわの鳥

P3030108 ネオパークおきなわ

動物と触れ合えたり

南の国を感じつつ散歩できる

穏やかな豊かな自然を体感できる

うっそうとした木の中を歩く

木から大きな実がブラ~んとぶら下がる。

P3030109 P3030110

南の鳥は色鮮やか

P3030116 ゴーギャンの絵に出てこようか

サイチョウ

P3030121 知らないで見上げた頭上には

孔雀がいた。

驚かされることしきり・・・・。

P3030122

あまりに、ヤンバルクイナが儚げで、カメラを向ける気になりませんでした。

狭いところに、小さな止まり木

その枝の上に何だか地味な鳥が1羽のみ留まってこちらを見ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

格安航空チケットは大丈夫だった

Photo 関西国際空港の朝の空

楽しいことは、すぐ済んでしまう。

最も顕著なそれは、山だな。

計画して荷物詰めて、地図見て

ネット見て、研究して

想像して楽しい。

でも、気がつけば山から下っている自分

・・・そんな時、「あれ?もう下山しているんだ~」と少し寂しい。

旅も気がつけば、家でこうして書いている自分が寂しいな。

P3020016那覇空港の夕方の空

三年寝太郎は、やんごとなき事情で

朝8時06分関空発の飛行機に乗ることが出来ませんでした。

急に旅が真近になって、

そう言うことになったので、

行きの飛行機を午前便から午後便にチェンジして欲しいと旅行会社に言った。

が、時、既に遅く ・・・・・変更だけでも、キャンセル料が発生すると言われた。

一旦キャンセルし再度全ての契約しなおすため、

総額1万4千円が新たにかかると言われました。

迷った挙句、

チケットは、そのままにして、ネットで格安チケットを買いました。

少し躊躇しましたが、案ずるより産むが易し・・・たいそうなことは何も無く。

1万1千円で三年寝太郎は17時20分那覇空港に降り立ちました。

先に沖縄についていた私たちは、

レンタカーを運転して、那覇空港に夕刻に迎えに行きました。

那覇の市内は、夕方は凄いラッシュでありました。

私は、ラッシュ時の運転は慣れたもの・・・。

サッサと高速道路に乗ればよいものを、何故だか空港から西原ICまで、普通道を走ってしまいました。

那覇の市内は夕刻は半端じゃない

沖縄の単車は怖いなり・・・・。

私は長年の朝の通勤ラッシュの運転のおかげで、意外と平気でしたが・・・。

デンジャラスナリ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和歌山県嶽山

P3140110

P3140111桜の花咲く、

和歌山県 

嶽山に登ってきました。

天気よし・・・・

風なし

暑くなし

P3140112_2 遥か遠くには

「乙女の寝顔」の山並みが

黄砂に霞んで

見えていました。

エボシ岩

牛の背

馬の背

P3140113 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

道楽者のホワイトデー

P3120269

我が家のリビング

P3120262 お~っと!!!

だーさんが注文していた

自転車が2台届いた。

どうやら、

だーさんのホワイトデーらしい。

遂に家の外も中も

自転車がいっぱいになる。

折りたたみもあるんだけどね。

P3120263

自転車の真ん中から半分に折れてね。

前から我が家にある自転車と

大きさが違うのよ。

カバンに入るのよ。

自転車道楽のだーさんが

実際に触りながら解説してくれていたが

P3120272 何だか頭に浸み込まず。

これを持って電車に乗る日が

楽しみです。

リビングに湧き出た

自転車2台を見て

とっとこ太郎が目をむいて驚いた。

P3120263_2

確かに・・・・。

外を走ったら、

タイヤ拭いて

また、ここに据えられるのだろう。

それにしても、

我が家のリビング、結婚した時から掛けてきた絵を壁から下ろしている。

理由は絵が地震で落ちて、家族団欒の時、P3120265

流血騒ぎは避けたい。

掛け時計すら外したいと思っている。

そんなリビングに

だーさんは、この自転車を宙に掛けようと思っているようだった。

それは、家族の為に断固阻止しなければならない。

独身男の下宿じゃないんだから・・・。

P3120268

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何じゃこりゃ~って楽しいよ

P3030087沖縄美ら海水族館

大水槽の前は大人気

その様子だけでもとっても絵になる。

そんでもって、なんじゃこりゃ~って、笑えたりして、楽しかったよ。

P3030082

1年前に、修学旅行で来たばっかりなとっとこ太郎も、文句も言わずに付き合った。

知らない海の中

海の生き物

P3030088 P3030089

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お菓子御殿

P3030129 お菓子御殿

凄いネーミングの建物が沖縄にはあった。

要は、お菓子が一堂に集まったお土産物屋さんだった。

沖縄は、どうやら紅芋が人気みたいで、むらさき芋のお菓子土産が目白押しだった。

結局まっまと術中にはまって、立ち寄る先々でお金を落とす落とすなり。

ソフトクリームも紫色でありました。

P3030128

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

マダガスカル産の

2月バレンタインプレゼントのチケットで観に行った。

繁盛亭の帰り道

「自転車買うよ」とだーさんが言った。

「2台注文したよ」とと言う。

そんなこといっていたな・・と記憶に残る。

だーさん、遅れて沖縄に発つ三年寝太郎を送って、関空に行った。

その時、ショップで買って来た。

可愛いミニチュア。

チマッと繊細なのがいいね。

・・・・・・・・・・マダガスカル共和国産・・・・・・・・・・・

P3120270

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄・真栄田岬で見あげれば

P3040195 P3040194 P3040198 P3040197 P3040196 P3040193真栄田岬

見下ろせば断崖

見上げれば

ご覧の通りです。

何だか岩肌がザラザラして

ボコボコして

岩は溶岩のようでした。

沖縄の地盤は

どんないきさつで出来上がった地殻なんでしょうね。

沖縄の地盤で検索した。

「琉球石灰岩」ですと・・・。

そうね、岩の触り心地は、

ガサガサザラザラって感じ

ホールドよりどりみどりって感じ。

手の平を岩にくっつけるだけで引っかかりそうな軽石状

手触りが溶岩かと思ったら違った。

南西諸島に広く分布する石灰岩の地層。

更新世にサンゴ礁のはたらきで形成された。

珊瑚だったんだ。

そういえば、

沖縄で山歩き・外歩きしたかったんだけど、しなかったのは、ハブが怖かったの。

台湾ハブも沖縄本島に上陸したって。

台湾ハブは、少し小型で落ち葉の上にいると区別がつかないで・・ですと。

の地元の山では、マムシですが。

昨年

修学旅行で沖縄を訪ねたとっとこ太郎は、その時、受けた諸注意の中で

●蛇に噛まれたらすぐ言いましょう

 早くに治療を受ければ死ぬことはありま  せん。

・・・と言われたと、言っていました。

そうか、こんな注意しておかないと高校生は我慢したりそのまま旅を続けようとするのかな・・・・。

怖い怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は髪切った

おはよう。

今日は、土曜日だね。

昨日は髪切った。

4月の勤務希望の締め切りだった。

入学式の日に休み希望した。

そして、今日はとっとこ太郎スーツを買いに行く。

夜は、助産学生の時の同級生が、栄転で東京に転勤になる。

送別会がある。

同窓会とかで、また会うこともあるんだが・・・・職場の送別会に参加。

明日はあけもどろの山があるので、朝は4時半起き。

それに備えて、ちゃっちゃと帰って来よう。

おいしいものたらふく食べて・・・・。

Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

みんなに人気の沖縄美ら海水族館

P3030074 沖縄に行けば、みんなが行く人気の水族館に行った。

沖縄美ら海水族館

どの年代の大人も楽しめるよね・・・きっと。

P3030070 P3030071 P3030073

P3030076朝は開園後とか  P3030077

夕とかが空いていて

穏やかに回れて

いいかもね。

P3030075_2 P3030078

さぞかし、

あなた方にとっては、

迷惑な話でしょうが・・・。

P3030084 P3030085

P3030080 P3030081

P3030086

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光があふれる

P1240034

人生は長いけれど

「子どもと一緒に過ごせる時間は凄く短い。」

コードブルー・ドクターヘリ

ドラマの中で話していた台詞

そうだね。

そうだね。

ホテルのロビーでギターのナマ演奏を三年寝太郎と聞いた翌日

今度は、部屋の前からロビーを見下ろしてフルートのナマの音色を聞いていたら

こみ上げてくる涙

部屋に戻って・・・・ベットの壁に向かって寝転んだ。

ホテルの部屋で大人気ないことで大泣きした。

その時のこと、書こうかと思ったが、幼稚なを書くのを止めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だーさんの花

P3080258だーさんんが、秋に植えたポッと苗

しっかり咲いてきた。

意外なんだな・・・。

物置の影で全く直射日光が当たらないんだがね。

こんなに育ったなんて・・・・。

やっぱ水かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

ウミガメ

P3030096 沖縄の水族館で楽しんだ。

亀がいた。

P3030102 海がめの判別

面白かった。

甲の部分の違いが種類を判別するポイントなんだと・・・

P3030098/

/

/

/

タイマイ

P3030099 P3030101 P3030100/

/

/

/

アカウミガメ

/

/

/

ヒメウミガメ

/

/

アオウミガメ

P3030097 ホントだ。

ホントだ。

違うんだ。

大事な地球の仲間

かめか~

そういえば、ウェルカメ

もうすぐ終わりかな・・・。

P3030103 P3030104

P3030106_2クロウミガメは、

日本近辺では珍しいんだね。

メキシコ沿岸やガラパゴス諸島を中心とした東太平洋のみに生息しているといわれていますが、平成11年5月7日読谷漁協定置網迷い込んできました。一見アオウミガメに似ていますが背甲が黒色で表皮がもろいこと、腹甲の色がアオウミガメに比べて灰色をしていることで区別がつきます。

この個体は日本での3例目で、ほかの2例も沖縄海域で発見されました。

P3030105_2  沖縄美ら海水族館で興味深く学ばせてもらった、カメくんカメくん

どの子もこの子も・・・地球の仲間たち

カメも私たちもみんな元気に生きていけるそんな環境でありたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄のお漬物

Photo_6 沖縄のコンビ二・ホットスパ

見かけて思わす買ってしまったお漬物。

ゴーヤにシマラッキョウにキャベツだった。

ゴーヤは苦い

シマラッキョウは苦い。

連日連夜、UPするのは沖縄ネタばかりで、ごめ~ん。

沖縄の味がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄・真栄田岬・・そういえばと思い出すのは

P3040189 P3040190 P3040191 P3040192

P3040183

真栄田岬

岬の先には、有料の駐車場があってね。

駐車券を取ってゲートが開く。

奥には、トイレと施設があってね。

P3040184 P3040185_2 階段を下りていく。

目の前に広い海が広がる。

透き通る海

水平線が見える。

最高の天気とまでは言えませんが

天気いい。

水温も高そう。

水に入っても寒くない。

階段の下には立て看板

サメにご注意ですと。

海だものサメもいましょう。

人を襲うサメさんじゃないみたいですって。

P3040188いたわって頂いて

酸素ボンベは階段の下にスタンバイしてくれていました。

13キロって言っていたかな。

ほほほ、20キロまでなら背負って階段を昇り降りもお任せあれ。

岩場の移動なんてお手の物

なんなら、この岩壁上りましょうか?

な~んて、心の中でひっそり思う。

そう言えば・・・・・と、思い出すのは。 P3040187 P3040186

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

山椒の佃煮

和歌山県矢筈岳の帰り道

高速道路の道の駅で買ったお土産

山椒の佃煮

ご飯に混ぜておにぎりをにぎった。

調子に乗って、2合の炊きたてご飯に一袋混ぜた。

さぞかし美味しいかと思ったが分量が多すぎた。

唇と舌がしびれて痛かった。

程度が分からない馬鹿なデの大失敗

舌が痛いと作ったおにぎりを冷蔵庫において置いた。

誰も食べてくれないかと諦めていたが、誰かきとくな人間が1個2個3個とコツコツ辛抱して食べてしまってくれていました。

そう言えば、いつの間に無くなったのかも知らない。

ありがとう~。

捨てるに捨てられず、

にいに食べてもらうには可愛そう過ぎると躊躇していたんだ。

ホンの数粒食べるものなんだね。

山椒の実Photo_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不細工なデ

P3040159 これは、多分、私・・・・。

それはそれは、大きな魚が寄ってくる。

可愛いを通り越して、大きな口

顔も何だか、麗しくない。

しかし、面白い。

軍手の繊維までをも食いちぎりそうな勢いで手から餌をむさぼる。

そりゃもう、その辺の団扇よりはるかに大きいペッチャンコな魚。

刺身は美味かろう・・・な、白身のお魚。

いかんいかんと思いつつ・・・・・。

P3040154 そりゃもう

海の中は、いいよ~。

あれは、多分私。

相当不細工。

ウニを掴まぬように

岩を選んで海底を這う。

そんなせいで

前をちっとも見ていない。

見上げた海面は

そんなに綺麗だったなんて

少しも気付かなかった。

魚も

自分の吐き出した空気さえも

P3040157こんなに可愛い粒だったなんて

写真を見て驚いた。

P3040158 P3040166 P3040163 P3040162

P3040153 P3040167

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月9日

P1240053 3月9日

今年も3月9日が来た。

3年前の3月9日

その頃、デナリのお気に入りの曲は、「3月9日」だった。

卒業した三年寝太郎のセンター前期試験の合格発表の日だった。

おたまちゃんが、死んだ。

早く帰れとメールしたのは、合格祝いを友達と焼肉屋さんでしていた時だった。

三年経った。

そして、

うちには、にいがいる。

そして、今年センター前期二次試験合格発表も今日だった。

迷いなくとっとこ太郎も決まった。

3月9日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

埼玉県戸田市の母子健康手帳46

P3060255 母子健康手帳46

埼玉県戸田市からの里帰り分娩のママの母子健康手帳

何だか見たことある。

もしかして、既にUPさせてもらったことあるかも・・・。

でも何だか気になって仕方が無かったので撮ってみた。

ベースのピンクが水色のバージョンでお目にかかったことがありましたの。

近頃、滅多にお目にかかれないニューバージョン

久々で嬉しかった~

| | コメント (0)

ブーゲンビリア

沖縄のホテルのロビーのブーゲンビリア

綺麗だっだ。

観賞用に咲いているのかと思った。

でも、外でも咲いていた。

南の島の花なんだね。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南の島のお土産

Image065●  南の島のお土産 ●

カリスマのドクターの力を頼って、遠く北海道の地まで出かけ、トライした手術も希望した最高の結果には至らなかった。

10年以上昔から縁ある彼女。

つぶれた病院で一緒に仕事をした仲間は、再び同僚になって今、仕事をしている。

治療のための入院休暇と欠落した身体機能のリハビリの時間も終わって、職場に復帰した。

私は、アウトドアが好きで心と身が健康な彼女に昔から惹かれる。

私もそうありたいと願う生き方を、している彼女。

保助看法(保健師・助産師・看護師法)の改正に伴って、仕事は続けていける。

嘆きも、不便さも、苛立ちも、全て自分の胸に飲み込んで、

真面目にコツコツと進むその姿に頭が下がる。

私もどんな時もそうありたい。

そんな彼女が、リハビリに選んだのは、

だんなさんと可愛い娘さん(余談ですがお姉ちゃんは私のきみきみなんだよ)と

4人で過ごすバリだった。

想像も出来ないほどの大きなストレスをバリでの生活が癒してくれたのでしょう。

間抜けなデは、そんな留守宅に青森のりんごを送って、宅配会社とすったもんだ・・・・・。

お礼のメールがバリから届いた。

出勤初日が私の職員旅行の前日だった。

バリ帰りの姿は、痛々しくもあり、小麦色に焼けた肌は雄雄しくもあり。

そんな貴女と仕事し続けることが出来ることを光栄に思います。

うんと歳下だけど、

もちろん同姓だけど、

言い訳しない、嘆かない、自分の状況に甘えない

そんな潔さを貴女から学ばせてもらっています。

そして、そんな彼女を受け入れてくれる職場に働けることに感謝します。

バリのお土産が何だか嬉しく・・・・・・。

konnna・

こんなところへ書くことじゃなかったね。

ごめん。

海が大好きな素敵な貴女へ  LOVE コール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

蓮華の花咲く寒い日

P3080256 今年も蓮華の花が咲いている。

でも、毎日寒いね。

地元が寒いんだと思っていた。

沖縄本島では暑かったから、こっちが寒いんだと思っていた。

沖縄県石垣島のモンツキカエルウオから

「石垣は冬に逆戻りだよ」とメールもらった。

そうなんだ。

そうなんだ。

帰ったタイミングで寒くなったから、こっちはずっと寒くって、南はもう暑いんだと思ったいたが、蓮華がこんなに咲いているのが何だか違和感。

蓮華の訳も何だか納得。

毎日曇り空。

明日は朝から雨が続くと言う。

P3080257 蓮華が咲く。

鼻がむずむず。

咳が外出後に出始めた。

口角が痒い。

喉の奥の柔らかい部分が痒い。

耳もぼわ~んとしている。

クリスタルベール2月25日に山に行った際に塗ったのみ。

そろそろ真面目にぬりませう。

春よくるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネオパークおきなわの鉄塔

P3030123 P3030124沖縄で見た鉄塔。

ヤンバルクイナを見に行った

「ネオパークおきなわ」

駐車場で見上げた鉄塔

手が9つもあるんだよ。

電気の鉄塔なのかどうなのか。

沖縄は

当たり前だが

沖縄電力

「おきでん」って言うのだろうか。

本当はね、

高速道路でたくさんの鉄塔が

一列に並ぶ所があって

撮りたいんだけど

運転しているので

撮れないんで涙を飲んだ。

沖縄の鉄塔の巻~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

腹筋痛の昨日

旅に行ったら何をする?

今日は、もう、回復したが、昨日の朝は腹筋が痛かった。

理由?

それが不明なんですよ。

ある日の旅の朝6時携帯のアラームが鳴った。

消して寝てしまった。

次に目覚めたのは7時だった。

慌てふためいた。

ダイビングのお店に8時半に行かないと駄目で、片道30分と聞いている。

焦って、朝食バイキングで三つ葉を散らした貝柱のお粥をお茶碗半分と温泉卵を飲み込んだだけで、ご馳走様した。

理由?

波に酔って吐きたくなかったのと、お腹の具合が悪くなってトイレに行きたくなかったから。

集合場所へ丁度間に合った。

体験ダイビングシュノーケリングを昼まで体験した。

P3040231 ホテルに帰って恐ろしく昼寝した。

気持ちいい贅沢な時間でした。

夕刻4時、

ホテルのビーチ発で

ドラゴンボートに乗せて貰って

万座毛の断崖の沖まで波をかき分け

沖の方まで連れってもらった。

ゴムボートにまたがり、落ちないように優しく進む。

そして、ホテルに戻りシャワーを浴びる。

P3040229それから、

夕暮れのテニスコートで

2時間テニス三昧

そして、翌々日にこの有様。

さて、

いったいどのせいで、

筋肉痛になったのか分からない。

しかし、確実にお腹はへっこんだ。

痩せたや~!!!

コート代は要らないし

P3040230 日が落ちたら、

照明つけてくれていたし。

至れり尽せりのホテルでありました。

ところで、本当に久方ぶりのテニスでありましたが、サーブは入るし、本気サーブも狙ったところに入った。

なかなかいいんじゃない?

| | コメント (0)

悲しいこと

Image064
ハートが枯れた.ハートが….

日光が足りなかったのか?

水のやりすぎか?(私は全くあげてないんだけれど・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここで上着を羽織る今日

P1240122おはようございます。

今日は、日曜日。

いかがお過ごしでしょう。

日本は、小さい。

でも驚いた。

私の住む町は

暖かい地元と思って過ごしてまいりましたが

空港に降り立って驚いた。

あんなに蒸し暑い毎日が、驚くほど乾いて寒いとは。

そして、冷たい雨。

日本は、可愛く広い。

長袖着て、上着を羽織る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

さあ来い!

P3040173_2P3040175 沖縄で

体験ダイビングと

青の洞窟シュノーケリングに

参加してきた。

沖縄の青の洞窟

沖縄海岸国定公園

真栄田岬

クマガーガマをそう呼ぶそうです。

洞窟内は、青い。

太陽の光が洞窟内の水面に反射し

神秘的な青に映って見える。

洞窟内の海底が青く映るのは、

太陽光の光が織り成す輝きから。

青の洞窟の海底は

白い砂地(石灰質を含んだ砂地)になっているので太陽光がかき消されずに明るくきれいな青が反射するのですと・・・。

3泊4日の旅が終わった。

P3040174_3 あっという間に過ぎた。

この記事がUPされている時間は

もう、仕事していることでしょう。

仕事が待ち遠しい。

竜宮城から

帰った浦島太郎のようです。

現実とのハザマで

この感覚は

下山した翌日のいつもと似ています。

P3040176_2

PCには、メールが届いている。

山の仲間から

間近にひかえている山行の計画書が送られてきていた。

返信する。

今夜は海のパワーを頂いて

さあ!!来い!!!

きみきみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青く光る

P3040168_2 沖縄県

青の洞窟

真栄田岬にある。

魚も群れて泳いでいました。

光が

海底の白い砂に反射して

こんな色に

光るんだそうです。

青の洞窟は

大人気です。

修学旅行生の団体も

P3040170_2 いっぱいいました。

ダイビングショップの

チュー先生

案内してくれました。

P3040169_2

ANAのツアーの

オプションで参加しました。

青い空

青い海

P3040171_2 綺麗だね。

美しいね。

山で見る空の青さとも

氷壁の蒼さとも

沢の清流の藍さとも

また違うね。

P3040172

| | コメント (2) | トラックバック (0)

沖縄・青の洞窟

P3040170ただいま。

沖縄から帰りました。

楽しかった~。

青の洞窟をシュノーケリング行ってきました。

体験ダイビングもしてきました。

レンタカー借りて運転してきました。

のんびり、贅沢あっという間の4日間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

フードコロシアムだと…

P3050251
沖縄の免税店で使える券が4500円分.

P3050254 無駄にするのも、もったいないので、DFSギャラリア沖縄にやって来た。

卒業旅行ですか?と聞かれ、とっとこ太郎は、

後で親孝行旅行と答えていました。(そんなこと答えていないし・・・と言っていた)

フードコロシアムという所で、ピザを食べています。

不思議な空間です。

P3050252 ちなみに免税で、リップグロス買いました。

明日から唇をギトギトさせて仕事しますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

ちょっと失敗

ちょっと失敗

美ら海水族館に行った。

帰りに沖縄そばでも食べようかなと思って車を走らせた。

「皮ぞうり」の看板に誘われて、お店に寄った。

体験した。

皮ぞうりに刻印を・・・・・。

図案写して、焼きこんで。

山に行っても落ちないように、ゲンをかついで、イモリくんにした。

図案をそんな時間のかかるものにしたのが、大きな失敗。

ワザナシ.

おまけに空腹.

最後には、疲れて果てて来た。

お土産に作ってあげたかっただーさんの草履は、時間切れでキャンセルした。

先にだーさんのんから作り始めて、その後で自分のものに取りかかれば良かった。

そしたら、自分のがキャンセルできたのに・・・・くう~

4900円と言ったら、とっとこ太郎に「高~い」と言われた。

お店の方が「琉球村だと3900円」と知らせてくれた。

聞いて凹んだ。

この夏は、ずっとこれで過ごすぞ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この冬で一番好きだった写真

P1240139 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

写真添付するの

P3020014
写真添付するの忘れてるよと言われ気がついた。

今日は天気意外といい。

昨日は沖縄の高速を二往復した。

わが家の二人はなかなか動かない。

さあ行こう!やれ行こう!と言って急かす。

が・・・・トドのよう。

昨夜は酒盛り楽しかったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

ギターのナマ

Image054 ギターの生演奏が響く広いホテルのロビーで、

遅れて沖縄に渡ってきた三年寝太郎と聞いてます.

非日常の毎日は、私にくれた職場からのご褒美でしょうか。

「ウマスやな~あ・・・」ってしみじみ演奏を褒める三年寝太郎。

この曲は何って曲だったっけ?

演奏中の素敵な貴方は・・・・。

曲は「涙そうそう」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山のいつもありがとう

P2220052_2 その建物は、北比良峠の残骸の様だった。

何だか寂しく朽ち果てていくのかな?

なんて思っていた。

P2220050窓には、ガラスは無く。

コンクリートの打ちっぱなし

さびた鉄のフレーム

でもね。

今年は何だか綺麗にしてくれていた。

小屋の中には、

侘しい感じを払拭する

P2220051

綺麗な山の写真を

貼ってくれていた。

小屋の中で

大福もちを食べた。

我武者羅に歩きすぎて

カップめんは、食べなかった。

だから、

使うことは無かったお湯を飲んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

雨が続いていたけどやっと晴れたね

P2070122

雨が続いていたね。

自転車で出勤できないそんな日が終わった。

ようやく良くなったね。

でも、自転車で行く気になれない。

理由は、ありえないくらい道が工事ばかり。

ほんと、私が家を出て職場に着くまでドンだけの工事箇所を越えないとだめか

動画に撮って紹介したいくらい。

渋滞を巻き起こし、わき道に逃げても、迂回の車でラッシュ時間じゃなくても

つながるつながる。

自転車なんか・・少数派

仕方が無いでしょうとでも言われるように、邪魔にされる。

左に渡って走ったり、

右に渡って、車道の脇をついて歩いたりを繰り返す。

3月終わるまでは、無理かもね。

今日から3月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »