« 嶽山(和歌山県)の登山口 | トップページ | 辛辣な妻 »

2010年3月29日 (月)

何とか頭痛

あれ?

この記事UPしたこと無かったっけ?

病気や怪我や検査で入院すると、その方のことを大雑把に理解するために

いくつかの項目を質問させていただく。

それは、産科におけるお産の入院も同じでお聞きします。

独自の項目も含まれますが

分娩に際して起こりうる異常のリスクが無いか、

配慮しなければイケナイ既往歴(きおうれき)が無いか・・・など、うかがいます。

既往歴というのは

今までにかかった疾患や受けた治療、

今も継続している病気など聞きます。

アレルギーの有無等も・・・。

ところで、先日。

分娩入院のママから初めて聞いた疾患名があった。

●●頭痛

ご本人から聞いたわけではないから、定かではありませんが、

そのママの場合、

4年に1回強烈な頭痛に襲われるそうです。

誰もが知らなかった、聞いたことなかった頭痛の名前

月日が経ち・・その正式名称すら記憶に無くなって・・・・

検索したらきっと蘇るだろうとたかをくくったが分からずじまいになってしまった。

自宅で検索したけれど、調べられなかった。

本当に有るのかな、そんな診断名。

でも知りたかった。

Pc050251 Pc050252 Pc050254 Pc050253

・・

Pc050256

治療受けたことが無いけれど、私もね、過去に2回

それも何年も間があいて起こった強烈な頭痛がありました。

脳神経外科を受診してCT→紹介されて念のためMRI受けた。

問題ないと言われそのまま放置。

頭痛は去り、何も問題は無くなった。

ママは言ったそうです。

次は4年後だって・・・・。

興味しんしん。

|

« 嶽山(和歌山県)の登山口 | トップページ | 辛辣な妻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何とか頭痛:

« 嶽山(和歌山県)の登山口 | トップページ | 辛辣な妻 »