« イワウチワは、イワカガミと違うのね | トップページ | ♪つくしんぼうがツンツン »

2010年4月20日 (火)

ライム病を知る

P3030125

なんでこんなことなったの?

そんなこと聞かれてもこっちのセリフですわ・・・

「 5日後に来てください」

そう言われて、昨日がその5日後だった。

5時勤務終了

山から降りた次の日の分娩係りの勤務は必ず2人生まれる

そんなデだけのジンクス通り・・・やっぱり2人生まれた。

そして、2時間の小児科外来のいのこりの残業をこなし帰宅

確実に6時半までの皮膚科に行ける筈も無く・・・・。

このまんま、受診せずに放って置こうか・・・・と、怠け心がささやく。

今日も仕事で行けないと思っていた。

朝から母乳外来午後から手術係り

ところが、予定帝王切開手術が無い。

午後から休み・・・・お~!!皮膚科へ行けるやないの・・・・

そういえば・・・・

イソジンありますか?

それで、消毒しておいてください・・・・・。

と言われてきたが・・・・ものぐさなもので・・・

縫ってもいない切開創、結局イソジンで消毒したのは、たった1回だけでした。

出血・浸出液・膿汁なんかがパンツに付く様なら消毒すれば良いか・・・と思っていました。

で、1回だけ何となくしたけど、面倒で・・・。

シャワーだけに済ませば良かったんだが、末梢が冷たくて湯船に入りたかった。

え~い!なるようになるさと・・・いつしか入浴もお構いなし・・・・。

話は少し、脱線するけれど・・・

分娩で傷ついた部分を縫う。

しかし、1回もイソジンなどを使って消毒することもない。

その後、抗生物質も飲まない。

その方針のドクターもいるんだよ。

だからって、みんな経過いいの。

そんなの知っているから・・・私の傷なんて毎日ミノマイシン飲んでいるから・・・

私が化膿するはずもない。

消毒しないし

風呂も入るし

山も行ったし

受診指定日に受診もしない

さて、どうでしょう・・・・。

そうそう、ライム病って知っている?

同僚が話していたので調べてみたが

ライム病はスピロヘータの1種であるライム病ボレリアを原因とし、

一般にマダニを介して人に感染する病気

お~!!

これも感染疑うべきダニ感染症・・・・

姿が見えないくらい潜り込ませ、丸3日間、体内に置いておいたので

仕方がないね私・・・・・。

しんみょうに・・・・今日は受診するしかないね・・・・

/

次の受診は・・・・http://denari.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-5d8d.html

P3030126

|

« イワウチワは、イワカガミと違うのね | トップページ | ♪つくしんぼうがツンツン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライム病を知る:

« イワウチワは、イワカガミと違うのね | トップページ | ♪つくしんぼうがツンツン »