« あらわな格好で | トップページ | ダニが媒介する・・・ツツガムシ病・日本紅斑熱 »

2010年4月14日 (水)

その昔のトロッコ

P4110079_2 和歌山県・林道ホイホイ坂線 ~赤倉岳~大塔山~弘法杉

大塔山~弘法杉へ下山の道に、朽ち果てた石の橋があった。

この橋は何と思う?と尋ねられた。

人里はなれたこの山奥に何の址なのか?

P4110078_2 その昔

トロッコが走っていたそうです。

奥の山から木を切り出すためのものだった。

名残を知るものは、ここにしか確認できなかったが・・・

そういえば、帰りの道は手彫りの石のトンネルがいくつもあった。

下山の道は・・・趣が今まで歩いたことのあるトロッコの址と似ていた。

例えば

屋久島の縄文杉への登山道

南アルプスのいろ易老渡からの登山道

銅山峰の登山道

まさにあんな感じだから同じ時代の似たようなトロッコが走っていた時代があったんだな。

森林鉄道がありその昔に落石で観光に乗車していた小学生が亡くなられる惨事があったんですと・・・・看板あると聞いた話。

トロッコも危険だったんだね。

P4110077

|

« あらわな格好で | トップページ | ダニが媒介する・・・ツツガムシ病・日本紅斑熱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33062/34220732

この記事へのトラックバック一覧です: その昔のトロッコ:

« あらわな格好で | トップページ | ダニが媒介する・・・ツツガムシ病・日本紅斑熱 »