« 黒髪の乙女バラ色のキャンパスライフ | トップページ | 筋肉痛じゃなくて血管痛 »

2010年6月24日 (木)

2010.6.六甲縦走続き

P6200037 六甲縦走

ともかく麻耶山過ぎ道歩きにひるんで

中止をするまでの間で

止まったのは菊水山だけであった。

だからスルーする。

ともかく暑かった。

気温が上がると、体温も上がる。

前々回歩いた時 1月

前回歩いた時 3

そして今回歩いたのは 6

P6200038_2気温は低い季節ほど楽だった。

しかし、今回は湿度気温が高い。

分かっていたことだが暑かった。

毎週歩く方と

鍋蓋山から市が原まで同じ方向なので少し話して歩きました。

「今日の暑さは格別」と話されていました。

命が萌える

パワーみなぎる

歩く私も何だかテンションが上がった。

すれ違う人も

出発時間が早いせいか市が原までは、ほとんど滅多に人に遭うことも無かった。

P6200039 すれ違う人がいると挨拶もする。

すると気が散ることも多いが、

人に遭わないと

自分の世界に遊んで何も考えないで歩き続けた。

P6200040 丸山市街地でも日曜の朝、時間が早い。

すいすい歩く。

P6200041_2 歩いたことある人なら

丸山のガソリンスタンドの交差点と言えばわかるだろう。

右折でもなく左折でもなく

左斜め前に下って行く。

そこに、丸山子羊幼稚園がある。

「丸山ってわざわざつけるってことは、

他の土地にも

きっと子羊があるのね・・・

子羊のネーミングは、

多分キリスト教系の幼稚園なのね」

思って歩いた。

その時、真後ろで大きな鐘の音が鳴った。

振り返ると可愛い塔があった。

P6200042_2 先を急ぐと気づかなかった。

丁度8時の鐘だった。

何だか得した気分だった。

鵯越駅では、年配の方たちが大勢集合していた。

菊水山へ向かってイザ!!

いつもお決まりの

菊水駅あとも

ダムも

そして、菊水山9時30分

P6200043_3

P6200044 

|

« 黒髪の乙女バラ色のキャンパスライフ | トップページ | 筋肉痛じゃなくて血管痛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010.6.六甲縦走続き:

« 黒髪の乙女バラ色のキャンパスライフ | トップページ | 筋肉痛じゃなくて血管痛 »