« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

赤くならない太陽

P8300084 昨日の夕陽だよ

時間は6時前

何だか赤くならない

そんな西の太陽もいいもんだ

P8300083P8300085 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう何年経ったでしょう

西日を浴びながら帰宅する

真夏の暑さも少し易しくなった。

朝夕は秋の気配

秋の虫たちはにぎやか

自転車の人口が増えた。

自転車通勤思いつきました・・・・って感じのおじさんの多いこと

普通ちゃりでは、きつい登りは辛そうです。

そんな人も半年も続けたら、絞まっていでたちも変わって乗る自転車も変わるのでしょう。

もちろんもっと早いうちに自転車買い換えるのかな。

三日坊主にならないことを祈っています。

私も三日坊主を無事通過して、自転車通勤し始めてから何年経ったでしょう。

P8300082

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

まん丸な土管

P8270051 まん丸な土管

帰り道

のんびり寄り道しながら家へ帰る贅沢

こんな暑い夕方は、まだ散歩の人も誰もいない。

少し眠い

ぶらぶらフラフラ走る。

P8270052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

白出沢~新穂高温泉

P7280087 P7280088 槍ヶ岳山荘から槍平

槍平小屋は雪崩でテントが埋まった所でしたね。

トイレを借りて、冷たい水で手を洗う。

こんなところまで雪が来たのなら

仕方が無いね。

向こうから雪崩れてきたんだとマジマジ眺める。

滝谷を渡り、今度も白出沢を渡るときには

Photo_2 水が触れると期待したが伏流

おまけに工事中

非常に埃っぽい。

ちょっとショック

途中の道もご覧の通り、この工事トラック避け用の歩道は、歩くのに飽きたには

救いでした。

いろんな所で工事をしていた

2010年7月夏でした。

新穂高温泉はスグソコ・・・・・

P7280092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とんぼ玉のお土産

P8280060

ジェリーくんのとんぼ玉展は、とても素敵でした。

P8280061

・・・・・・・貰った葉書の招待状には・・・・・・・

とんぼ玉とは、穴の開いたガラス玉のこと。

模様のついたガラス玉を蜻蛉の複眼に見立てた為、とんぼ玉と呼ばれたと言われている。

ガラス玉は模様に応じて呼び分けされていたが、現在では模様に関係なく「とんぼ玉」と総称されている。

P8280062

とんぼ玉・・・・可愛いので写真UPしないけれど

当分何処に行くにもつけてみよう。

P8280069

ほんというとね・・・ほんの心もち小さい方がもっと好きかな・・・

でも一番気に入ったから買った。

2番目に気に入ったデザインを、三年寝太郎とっとこ太郎に買った。

/P8280067

自然の風が入る気持ちのいい展示

P8280063 P8280064_2

買ったとんぼ玉に紐をつけてもらっている間に、お隣さんのお店でピザをいただいた。

おいしいモッツァレラのピザに豆乳カフェオレに桃のケーキ

おいしゅうございました。

P8280070

こんな時間もいいよね。

三年寝太郎もとっとこ太郎も喜んでいました。

使うよって・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

デナリ最大最高のチャンスを逃す

P8280066 /

ジェリートンボ玉展 行ってきた。

表の看板で写真を撮ろうとしたら、車に乗せて行ってくれたマドンナの手

可愛いネールアート

羨ましくって仕方が無い。

無いものねだりで、したい真似したい。

マドンナだんなと共に、本日さださんのコンサートに行くと言う。

いとウラヤマシ。

今夜は生でさだまさし

大阪夏の陣・・・が勝手に言っています・・・・いとウラヤマシ。

どっちもこっちも最大最高のチャンス

まんまと逃してしまいました。

すみません。

うっかりしていました。

馬鹿馬鹿17時からなんですね・・・・逃した魚は大きかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤木久三氏のレリーフ

P8240008

P8240004P8240007 先日

六甲へ行って来たものだから、

連日UPしています。

高座の滝

滝の隣の高いところに

藤木久三氏の

レリーフ

日本を代表する登山家

ロックガーデンの名付け親

1663年設置されました。

P8240006 藤木久三氏???

何だかでじゃぶー??

違う・・・・・・

P7280082_2 槍ヶ岳山荘から新穂高温泉へ

下った時に、あったあった

似たようなの・・・

北アルプス

滝谷出合。

北鎌の相棒さんは、

レリーフの写真を撮っていた。

藤木~???

誰それ?・・・・

何これ?

人の顔・・・

写真に撮るなんて・・ないわ~あ・・・そう思って撮らなかった。

滝谷出合は轟々と水が流れ

P7280083 P7280084

沢の水はとても冷たかった。

長い道に飽きて来た時だったので、

いい気分転換になった。

P7280085偶然にも、最近2回も出遭った

藤木久三氏  

Imgp0228_3    ↑北鎌の相棒さん撮影レリーフ

お前!

山に登る人間なのに

藤木久三も知らんのか?

と言う人いるかも知れないね。

聞いたことあるよ名前くらい・・・

・・

加藤文太郎調べていたら出てくるもん・・・その程度。

本でも読んでみましょうか・・・そのうち・・・

何故だか今度は藤木久三さんに山に呼ばれている気がするから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

DNAにインプットするんだ!!

お母さん・・・どうしてうちはクーラー使わないの?

誰に言っても、ありえないと驚かれるよ・・・・・。

P8240043 あほやな~。

暑い気温に打ち勝つDNAを君たちの身体にインプットするんだ!!

お母ちゃんには、もう必要ないことだが・・・・

お母ちゃんからの贈り物。

君の子供から、君の孫へ・・・・・そしてその先の子供たちに

代々受け継がれるDNAに、これしきの暑さにビクともしない遺伝情報を残すんだ!!

24時間クーラーの中で育つことしかして育たなかったDNAに

3代先・4代先で差をつけるんだ!!

これぞ母の愛!!!

暑さにバテナイDNAを!!!!

それよか、本当は見目麗しいDNAや

抜群に切れる回転のいい頭脳のDNAや

誰もが羨ましがる心根の優しさのDNAの方がいい

と、言われそうだが・・・・。

本気でそう思っている・・・・デ。

これから先も、くどい位に言うだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

くだらないことにも目もくれないで

2010年7月27日北鎌尾根から槍が岳に登った。

帰り道・・・新穂高温泉までの長い道を下った。

滝谷渡って、白出沢渡って、歩く歩く。

緑のシャワー浴びながら歩いた。

北鎌尾根は、絶対に北鎌の相棒さんと行くんだと決めていた。

2006年9月大天井ヒュッテ行ったが台風が向かってきていて北鎌尾根へ行けなかった。

2008年6月縦隔腫瘍が健康診断で発覚した。

7月検査も手術も最終的には、方法は同じ。

腫瘍と言われたからには、いいものも悪い物であっても手術を受けるしか仕方がないと覚悟を決めて、山も沢も旅も予定を軒並み、キャンセルするしかなかった。

先が分からなかったその頃の気分が最低だった。

家族が、周りの人がいたから凛としていられる。

そんな時に、

早く治してきっと北鎌へ行こう

北鎌の相棒さんが言ってくれた。

だから、

帰り道に北鎌の相棒さんと歩ける充実感は何ものにも変えがたいものでした。

P7280090_2

・・・・ER13 救急救命 18

女性のセリフ・・・・

自分のガンが目覚ましになった。

生きることや幸せになることに積極的になった・・・・。

くだらないことにも目もくれないで。

テレビで見てそのセリフ聞いて、その頃のことを思い出したので、大意は無いが書いてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西の空に満月の朝

P8260045おはようございます。

朝の月でございます。

今の西の空でございます。

P8260046 昨夜は満月でございました。

山から帰ったその日は、お産係をすると決まって分娩が2件・・・

そんな適当なだけのジンクスをやはり昨日も全うした。

残務整理して帰りは6時半だった。

山の上には大きな満月

回旋異常で推定体重3500g子宮口6cm初産の分娩停止

臍帯巻絡頚部3回AFI5.99と羊水少ない子宮口4cmの初産

そして、もう1人経過を見ているママを引き継いだ。

どの子もきっと次の勤務者の時間帯まで持ち越すと思われた。

間もなく夜勤の時間という・・・・・ぎりぎりパスするか・・・・私の予測

しかし、みんなにいつも言われる。

「デナリちゃんお産係り?生まれる!生まれる!」

案の定16:00男の子→16:47男の子2人とも元気に生まれました。

満月の光を浴びて帰るしあわせ

晩御飯食べて、お風呂へ入って・・・・

疲れ果てて、また床で意識を失くした・・・・

そのまま寝てしまっただけなんだが家族が起こしてくれてもフローリングで寝続けた。

寝返りもしなかったのだろう・・・朝、体中が痛く目が覚めた。

カーテンを開けた。

西の空に朝の満月

今夜は夜勤だ。

おそらくお産が爆発するだろう・・・・

楽しみ楽しみ・・・・

さあこい!きみきみ

来い!と言うから来るんですと・・・・・テヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

山:六甲の杖捨橋

杖捨て箱

杖に感謝しながら捨ててください。

昔、有馬温泉へ杖をついて来湯した湯治客は有馬に来ると 見る見る元気になり、帰りには杖がいらない位に元気になったそうです。有馬温泉にある六甲川にかかる杖捨橋の名前の由来ともなっています。有馬温泉では年に一度役目を終えた杖を供養する杖捨て法要が開催されます。P8240040

六甲最高峰から有馬温泉に下山した下山口・・・虫地獄にありました。

私には杖は今のところ必要ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山:六甲・ロックガーデンの鉄塔

P8240014 P8240016

ひさびさに、

が鉄塔好きという事を知らない人と山に行けた。

デナリは鉄塔が好きと言う。

共感できないのだろうなあ~という

「そうなんですか」・・・が返ってきた。

鉄塔は華奢で少し錆びていて寂しい感じがした。

六甲 ロックガーデンの鉄塔

/

デは鉄塔が好きです。

山の鉄塔も好きです。

このつづきの鉄塔は あっち 

http://denari2.cocolog-nifty.com/blog/cat41643343/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山:六甲のきのこ

P8240019_2 P8240023_2 P8240024 P8240025 P8240037   P8240021 P8240022

ロックガーデン~最高峰

中央稜の登山道にはきのこがいっぱい。

凄まじくいのししの掘り返した跡が登山道の両サイドに続く。

同じようなきのこだが、8月のこの時期に・・・と意外な感じがする。

いのししも食べないきのこ・・・・毒ってことか? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山:有馬温泉のお土産

P8260045有馬温泉のお土産

温泉入って、駅に向かってそぞろ歩く私たちに向かって

差し出されたお饅頭  金泉焼

少しには甘すぎ~いの感もあるが、だーさんとっとこ太郎のお土産に買った。

P8260048 ちゃっかり自分も食べた。

湧き出る黄金色の金泉には、

繁栄をもたらした太閤秀吉が湯治に幾たびも足を運んだという。

きんせん堂には、銀泉焼というのもあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山:六甲ロックガーデンから最高峰から有馬温泉

P8240011 阪神高速湾岸線・西宮浜でおりた。

国道2号線・業平橋西詰めを北上し

兵庫県芦屋市阪急芦屋川駅

駅前の駐車場に車を置いた。

川沿いに歩いて

高座の滝まで

ご近所の方が

犬の散歩やウォーキング。

平日の早朝でもたくさん。

高座の滝から、いい感じ。

P8240012振り返れば、海が光り街が見える。  P8240013

風吹岩は見晴らしがいい。

いのししに注意のこのコースだが

人気なコースと納得する。

全然覚えてないんだけれど

ザラザラの岩肌と景色

昔30年前、連れて来てもらった。

帰りに山の本とか何か山の資料がどっさり置いた喫茶店で飲み物飲んだ。

何かいい感じのお店だった。

今もある訳無いよね。

何処だったかな~?と思ったが

全然分からなかった。当たり前か・・。

P8240015P8240026 P8240027P8240029六甲の山頂が見える。

あの電波搭の数からして

どのあたりであろうか・・

雨ヶ峠は、ベンチがあった。

帽子にシャクトリムシと言われて

蛭か????

慌てて叩き落とす

何だか足がムズムズする

一気に血圧上がり・・物陰に走り

ズボンを下ろして、確認する。

異常に病的反応の

何も居なかった。

結局居なかったんだけど。

いのしし居るんだからいても不思議無いよね。

峠から一旦下る。

沢と言うには浅い

水の流れをいくつか渡り

風が流れ

水が流れ

あと少しと気分がいい。

七曲を登り

一軒茶屋でりんごジュースを

3人でグビグビ飲んだ。

公衆トイレもある。

P8240034_3 六甲最高峰行って、戻って・・・・ととや道有馬温泉に下る。

危険なところもないし、迷うことも無いだろう。

真夏の汗だくだくも、なんかいいよ。

いい季節だと、さぞかし楽しかろうと思ってみたりもするが。

温泉着替えも持っている。

真夏に温泉でサッパリするのも楽しいよ・・・・

P8240036

P8240038P8240039

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山:六甲・高座の滝 登山ポスト

Photo

●六甲・高座の滝の登山ポスト

用紙が吊ってあってね・・・

いのししに注意ですって、ここにも書いてあるの知っていたけれど

意外と淡白

これを読んでも、いのししにザックを後ろから噛まれて、引き倒されたり、ザックを丸ごと持っていかれてしまうなんて・・分からないものね。

登山届けを出しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山:六甲横断し有馬温泉 銀の湯に入る

P8240042六甲の山を芦屋川から有馬へ抜けた。

有馬温泉に下山

市営の公衆浴場?銀の湯に入浴した。

山から下りたまずは、座って自販機の前でジュースを飲んだ。

元気が出たところで、歩いていたご夫婦に駅はどう行ったらいいか尋ねた。

崖を降りて煎餅屋さんを曲がると銀の湯

金の湯は更に降りていくんだが・・・・・

聞いたとおり行ったら、ぴったり無駄なく銀の湯に付いた。

人が多い。

でも、真夏の登山は下山後も大変。

電車に乗るには臭い汗まみれの服を着替えねば・・・。

男湯は洗い場も順番待ちだったそうだ。

韓国の人の多いこと・・・

平日と言うのに・・・金の湯が休みのせいか、混んでいた。

昔、つわりでヘロヘロで帯びかけの帯を貰いに来た時に旅館に泊まって入った有馬温泉は、タオルが茶色に染まるほどの鉄さび色した思いっきり濁った湯だった。

だから透明な底の見えた温泉は、以外だった。

550円

リンスインシャンプー・ボディーソープはあった。

タオルは要る。

ロッカーは小さい。

休憩所も小さかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山:六甲・ロックガーデン~最高峰~有馬温泉

P8240001 ただいま。

昨日山行ってきました。

2010年8月24日(火)天気晴れ

兵庫県芦屋市

阪急芦屋川駅を出発して

高座の滝~ロックガーデン

~風吹岩~雨ヶ峠~七曲

~一軒茶屋~六甲最高峰

~有馬温泉・・・銀の湯入湯(金の湯休館日)

電車15時24分 神戸電鉄 有馬温泉駅発ー阪急芦屋川駅16時40分に戻りました。

有馬口・新開地・三宮・・・・乗り換え3回  910円

高速はETCですこぶる便利で、

カーナビはそれなりに便利で、

パソコンの道路検索はよくわかって安心で、

お陰で迷うことなく、18時半には家に帰っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山:登山者 いのししにザック奪われる

P8240009

この看板は、兵庫県 六甲・高座の滝で撮影しました。

P8240010デナリが、登り始めたのは早い時間だったせいか・・・・

いのししの気配も

いのししの被害も無かったのですが。

六甲・芦屋川からロックガーデン・中央稜(一般登山道)を登って

ゴルフ場を抜けて、水道のある所で止まって居た時に

話しかけられた男性に話を聞いた。

男性は週2回このルートを登って降りているそうです。

その方が言うには・・・・・

このコースを登っていた後続の男性が、ザックを奪われたそうです。

その方は、ザックの中に、貴重品なども入っていたため、谷まで探しに行ってそのザックを回収を試みると言って下っていかれたそうです。

どのあたりか分かりませんが風吹岩周辺だそうです。

被害届を出すようにアドバイスされたそうです。

猪は賢くて

ザックを狙えばその中に食べ物が入っていることを知っている

ザックを取るので襲われたようになるのでしょう。

スーパー袋のパシャパシャ音を聞きつけて飛んでくるそうです。

だから、このコースでのんびり食事は禁忌だそうです。

風吹岩までに、ビリビリに裂かれたザックが木に一つかかっていました。

風吹岩でもう一つビリビリに裂かれたザックが木にかかっていました。

一昨日も1件

そして、昨日も・・・・被害者が・・・・。

そして、もうスグ一軒茶屋という七曲で・・・違う男性に追い越された。

男性も襲われたと言ってました。

その人の場合、前から猪が走って来たそうです。

その猪を避けたら

後ろから今度はついてきて、ザックをカジラレて、引き倒されたそうです。

その方は、紺色の長袖に土が付いていました。

女性が狙われるそうです。

私たちはラッキーでした。

風吹岩はベンチに座らず

休憩は岩の天辺の方が良いみたい。

知らなかった私たちは

まんまとおにぎりを食べました。

ホント、狙われないで気づかれないでラッキーでした。

後を絶たない被害でしょうが・・・

何度も検索してみたが猪の事なんか

そんなに詳しく知りませんでした。

看板だけではなく・・・・もっと詳しく知る方法があれば・・・お間抜けデのようなことは無かったと思います。

知らなかったんだモノ・・・・。

注意って・・・・・そんなに虎視眈々と狙っていて、背負ったザックすら危ないなんて知らないもん。

自分は関係ないなんて思っていないけれど

看板からでは猪の行動が十分伝わって来ない。

話をきいて初めてつながるって感じです。

警戒のレベルをMAXにしないと駄目とは、思っていなかった。

ほんと、たまたま被害にあわないで幸運だっただけだろう。

Photo

物や食べ物ですまない日が来る。

いつか大きな怪我をされる被害者が出る。

危機管理

熊もしかり・・・猪もしかり・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

見通せれば何でもないことが

北アルプス・槍ヶ岳・北鎌尾根・北鎌沢・右股

天上沢から北鎌沢へ入り、

右へ右へと登って行って北鎌のコル・・・・と、いろんな記事を読んだ。

P7270043_2 でも、誰かの記事で読んだ。

「右への沢の分岐あるけれど、明らか違うよね・・・っていう右へ沢がある」

と書いてあった。

←これのことだね・・・・と、写真を撮った。

晴れたこんな日は、

明らかに行く手が分かる。

この沢へ登っていく筈無いよね・・・・・。

でも、この日の早朝では厚い雲で、空が見えなかった。

そんな時、ここを通過するなら、迷うでしょうね。

右へ右へじゃないよね。

最後は、真ん中の尾根に取り付いて北鎌のコルへ行ったが、

最後の右の沢も詰めていないから、私は碑を見ていない。

秋に北鎌尾根行く人多いんだろうな・・・・。

山に限らず・・・先を見通せればなんでもないことが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虎の尾の蕾が咲いた

P8210007 虎の尾

蕾がついた。

そして、咲いた。

何て綺麗な花なんでしょう。

P8210008 8月19日に咲いた。

暑い夏の最中

咲いた。

夜になっても閉じることもない。

露がついて、キラキラ。

何て綺麗な花なんでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

連休に障子張り替える

キルトも完成した。

ランチ行ったし、カラオケ行った。

完成が遅れ、遂に連休4日目の夜にずれ込んだ。

夜が更けて完成

心地よく連休最終日は、朝寝してしまった。

さて、もう一つ気になっていたことを片付けた。

それは、障子紙を張り替えること・・・・・P8210001 まずは、桟を濡らし古い障子紙をはがす。

埃や糊や古い紙切れを洗い流す。

そして、乾かす。

P8210003今度は

破れないレース地の布を貼ることにした。

糊も塗り塗りしなくても良いんだよ。

両面テープを貼って

アイロンすると、くっつくんだ。

前回も使って破れなかったから

同じもので・・・。

気になっていたんだ・・・・。

張り替えて気が済んだ。

網戸を洗って、サッシの溝も掃除した。

ガラスも拭いて・・・・

これって大掃除

普通は梅雨前か年末か・・・・

デナリの持論・・・・・汗をかきかき・・・・真夏にするのもいいよ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

梅 思いのまま

タロウの母さま ありがとう。

キルトを仕上げたとき、更に手を加えるのも、それで完成と言い切るのも

私の作品は私のもの・・・。

私の生き方も、私の山も、思いのまま・・・・と

折角の5連休、山に行かなかった自分を思って

感慨深く・・・・っそう書いた。

梅の花に、そういう名前があったなと、教えてくれました。

何のことなんだろうと、モノを知らないには、いいチャンスだと検索してみた。

う~ん。

何のことだかは・・・分かる。

でも、誰がいつごろから、何で思いのまま・・・なのかとか・・・・

やっぱり、何でか分からなかった。

梅って事はわかるよ。

どんな梅ってこともわかるよ。

でもね、輪違い梅ねえ。

輪違い?ってなあに・・・・・・家紋に輪違いってあるんだ。

なんとなくニュアンスがわかる・・・・そういう梅なんだ。

わかったような・・・もやっとして、ぼんやり、アンニュイな理解のであります。

神様は何でこんな梅を必要とされたんでしょうね。

自然の不思議か~あ。

京町屋ネットワーク会長さんの文章を拝借する(文章を思いっきり省略)

「思いのまま」とは、「輪違い梅」の一種であり、一本の樹でありながら枝によって色が違うのです。
 
 「思いのまま」と名付けてあるこの種は、決して接ぎ木ではありません。

れっきととした「梅の種」であり、珍しいのですが、各地に僅かずつあります。

●水戸の偕楽園の梅林その一角にある「好文亭」。入ったすぐ右手に、輪違い梅「思い  のまま」があります。この梅は八重咲きで、花の色は白、淡紅、紅色、絞りの四種類が枝によって咲き分ける。

●京都二条城の梅林の百本程ある中に一本だけ、少々小振りのものですが、「思いのまま」を見付けました。
  京都では、他に●北野の天神さんに四、五本、●植物園にもあるとか聞いています。

●大阪城梅林にも確か二、三本ありました。

この梅は「実梅」ではありませんので、咲き終わってから「実」はなりません。
 どちらかと云えば遅咲きですが、二月も末近くなるとぼつぼつ咲き出します
 

 http://www.kyomachiya.net/tomo/chotto/02.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛騨乗越から槍を下る・FIRSTAID

P7280077朝、槍ヶ岳山荘から新穂へ下る。

飛騨乗越から槍ヶ岳を見る。

P7280075 カールの穏やかな登山道を下る。

初めてこの夏道を下った。

春・・・・昔、雪のこのコースを登って初めて槍ヶ岳に行ったときの事を思い出した。

P7280078

途中、こんなもの見ました。

FIRSTAID

救急箱

中に入れてくれているものは・・・

救急薬品・非常食・水・ヘッドライト・

電池・ビニールテープ

P7280079_2  ・

誰がどんな時にこの箱を開くのだろう。

靴底の修理に使い、

修理した際は下山するように勧めてくれていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にいのプン

P8190004 P8190005 にいは、大人になったんだろう。

幼さが抜けて

賢い。

時おりカメラを向けると

あっち向く。

これを、

にいのプンと呼ぶ。

プンしたにいを

ご覧ください。

プンしたつもりは無いのでしょうが

あっち向いちゃって・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

明後日こそ山へ

P8210004 昨日の夕陽

気温が下った。

明らかに秋の風が吹き始めた。

何を言っているんだ・・・暑いだろう!と言われそうだが

間違いなく午後の汗が風で心地よくなった。

クーラーの中ですごす人にはわからないだろうが・・・・

私は、16・17・18・19・20・21・22全くクーラー使っていない。

だから、よく分かるのよ。

P8210005 暑いのには変わりないが、明後日こそ山に行こう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

愛の言霊・・・・分かっちゃいるけど

言霊  ことだま  この言葉を初めて知ったのは、サザンの歌詞だった。

桑田さんゆっくり養生なさって、早くよくなってください。

言霊・・・・言葉の持つ不思議な力で 言葉に出して言うとその通りになる・・・・・・・・・・・

そんな風に理解している。

ことだま

何て不思議な気持ちにさせる言葉でしょう。

愛の言霊

分かっちゃいるけれど・・・・愛の言霊を自在に操れないの話

だーさんに、愛の言霊を投げればいいんだろうけれど、

分かっちゃいるけど出来ないんだな~これが・・・・。

にいの為に、虫コナーズを買った事は書いたと思うんだけど、

はりこんで(これって、意味分かるかな・・・奮発して・・と言う意味)

90日用だったか・・・・この夏これ1個でいけるな!!と買った。

なのに近頃、にいの小屋近くで、蚊が飛んでいること多くなった。

あれ?????

いつの間にか、小屋に貼り付けた虫コナーズがなくなっている。

被害妄想が激しいは、「誰かに盗まれた!!」と騒ぎ出した。

「そんなもの誰も取らない」と、三年寝太郎に断言され、

それでも納得いかなかったので

だーさんに、「にいの虫コナーズが無くなった・・・」と言うと、

どうやらだーさんが捨てたみたいだった。

有効期限過ぎて、効果なくなったと思ったみたいでした。

ありえな~い!

夏中使えたのに!

捨ててしまう前にどうして聞いてくれなかったのか。

もったいない。

高かったのに。

さんざん言ってしまう・・・・・。

あ~!!!愛の言霊~あ。

にいが、蚊にちんちくりんに刺されて可哀想だと言い放った愛の言霊

数日して・・・・・・・・

デナリの自慢のイングリッシュガーデン

とっとこ太郎曰く・・・ただの草ぼうぼうなだけ!!

にいの小屋の側に、植えているむらさきしきぶの木

私の大好きな紫式部

私の期待の星の紫式部

大きくなるのを楽しみにしている紫式部

それが・・・・夜勤から帰ってみると・・・・枝1本だけ残し根元から丸刈りされている。

毎年だーさんが刈り込みすぎて、花が咲いたの見たこと無い。

必然的に紫の実がなったのを見たこと無い。

今年は春先から、だから、だーさんにお願いしてあった

「むらさきしきぶは、絶対刈らないでね」

何だか腹立つ。

刈らないでって言ったでしょう・・・・

やっと花芽がつくと思って楽しみにていたのに!!!

P8210002 にいが蚊で可愛いそうと言いすぎたのだろう。

にいの為に蚊の潜む所をなくしたのだろうが・・・・

信じられな~い!!!と愛の言霊連発した。

すると忘れもしない8月15日炎天下

無言で、自慢のイングリッシュガーデンは、1本残ったむらさきしきぶの枝さえも

スッコリマルッと地面が見えるほど・・・・更に刈り取られていた。

蚊は1匹も飛ばなくなった。

愛の言霊~あ。

最低!!!

8月の炎天下、植物を刈る???

生き物を死滅させる男だ!!

愛はないんかい!!!

心の中で叫んだ。

もう一生口きくものかと思うんだ・・・・・。

桑田さんの話か?サザンの歌か?と思ったが、おいおい、そっちか~い!!

ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しいカラオケ

P8200009

♪どうして君を好きになってしまったんだろう・・・・・

カラオケも行った。

なんと久々だった。

東方神起嵐メドレー

P8200016

近頃のカラオケ機能が優れものなのか?

はたまた、

行ったカラオケ店の機械が抜群に性能がいいのか?

ともかく

へタッピーなも、歌っていて気持ちいい。

何だか楽しい。

呆れるほど下手でも、周りも歌っている本人もお手上げにはなら無い近頃の伴奏。

とっとこ太郎が歌旨くなっているので驚いた。

三年寝太郎ががんがん歌うようになっているのに驚いた。

子供だと思っていたが、置いていかれた母であった。

大学生のノリなんだね。

楽しい。

若いっていいね。

「 SOS 」 

ぴんくれでーではないよ。

予定はないが今度歌う機会があれば歌ってみたい。

歌えそう。

P8200011 P8200014P8200012

最近で

最もラッキーだったこと。

カラオケの画面で

藤原佐為に会えたこと。

とってもマニアックすぎて

私の話に

だ~れもついてこられませんでしょう?

小畑 健先生勝手にUPしてすみません。

ヒカルの碁

・・・全巻大人買いして私も持っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

思いのまま

P8210017 完成しました。

自分で作るものだから

何も私を縛るものは無い。

花の数も花の大きさも

思いのまま

ラインの形も大きさも

作るペースも

これで良いと思ったときが完成なんでしょう。

月見タペストリーに貼りかえるまで・・・しばらくお披露目です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

槍ヶ岳山荘の朝

もうすぐ1ヶ月経つんですね。

北鎌尾根行ったのは。

槍での朝はこんな感じでした。

  P7280071    P7280067  2010年7月28日

槍ヶ岳山荘の朝、天気はとても良かった。

P7280070_6     P7280069_5 P7280068_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お心を思うと

P7280066

私の北鎌尾根のこと書きました。

詳しく知らずに、

2010年7月17日 北鎌尾根で遭難された男性の事に触れました。

下山後に、うかれた心で北鎌の事を書き綴っていました。

情報を収集されるためにHP開設されておられたんですね。

拝見させたいただきました。

関係者のみなさまのお心を思うと胸に迫ります。

私がフラフラと導かれるように立ち入った沢は、HPによると無名沢(仮称)でした。

入山する前に見せていただいていましたら、立ち入ることも無かったな。

今さらながらですが、敬意を表して、私なりに考えて

いいことなのか、ご迷惑をかけることなのか分かりませんが

ここにもUPさせていただきます。

http://yir-n.com/we_find_masa/

//////////////////////////////////////////

後記

本日2010年12月29日

何気に「山が大好きなデナリ」を読み返して頂いていたコメントに返信してみたりした。

ほうほう~こんな事も書いたのかとしみじみ。

何といっても2010年は北鎌尾根行った。

この記事をクリックして知った。

ご遺体が9月末に発見されたそうです。

最終更新が2010年12月28日と見ました。

いつかこのURLクリックしても読めなくなる日が来るかもしれません。

素敵ないい笑顔

ご冥福をお祈りします。

|

2010年8月20日 (金)

五日ぶりに外に出る

五日ぶりに外に出る
五日ぶりに外に出る
中華バイキングに誘われた。

夜勤明けを自転車で帰宅してから、かれこれ五日振り。

家から靴を履いて外に出た。

キルトが出来上がっていないから気が進まない。

しかし、がさすがに食べるものが無くなり、渋々出動するはめになった。

レバーの空揚げが美味しかった。

初めて食べた。

今度まねしてみよう。

凄く美しいトイレでした。

いい香りがしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布が18枚足りません忍耐と根性と・・・

P8190006 朝からくどくてごめ~ん。

昨日はここまでで力尽きた。

白いカスミソウをつける頃には、さぞかし楽しい気分になっているかと思いきや

日々修行でございます。

忍耐の日々

今日は山にデナリは行ったか?と期待してくれた方もおられたかと思いますが

こうして、今日も今日とて布と針と刺繍糸と格闘しております。

P8200008 カスミソウはともかく手間かかる。

花に使う白い布を・・・

30分割して、丸く切って、

端をぐし縫いして縮めて球状になったら、

中央から外へ四方に縫いとめて

フレンチナッツステッチで花の芯を刺繍して

最後に更に四方を縫い止めて一個が出来上がる。

ともかくはかどらない。

おまけに、間抜けなは・・・

30枚作らないと駄目なのに16枚に切ってしまった。

どうりで、大きな力強い花になる筈だ・・・元の布が大きすぎたのだから。

気が付いたのは12個花を縫ってからだった。

さてここで質問です。

はどうしたでしょう・・・・。

残りの4個の花を4つに切って・・・16個のはなはだ小さすぎる円形にした。

だから更に布が小さくて縫いにくく作業が細かい。

同じことの繰り返しはこんなに辛いと知りました。

ついに完成しないまま・・・・連休4日目に突入いたしました。

今頃、双六から笠に向けて歩いていたことだと思うと・・・

とっても惜しいことをしたような気がしてきました。

暑くても熱中症で行き倒れようとも行っとけば良かったか???

お陰で出してきた10万円は手付かずのまま・・・・・。

さりとて、お金浮いても買いたいものもなし。

暑くて外食行く気にもならず、食べたいものもなし。

良かったんだか・・・・とほほ。

今日こそ完成させますわ・・・・

あとカスミソウ5個と周りの飾りキルト・・・今日1日かかりそうです。

意外と手こずったなあと言うのが・・・感想。

しかし、これで気がかりなことが一つ片付いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の幸せ

P8190001昨日の夕陽はぼんやりもやっていた。

太陽は赤くまん丸だったが小さく見えた。

P8190002P8190002_2  鳥が群れて飛んで行った。

写真に撮ってみたが

バニラビーンズのように

黒い小さな点々で

私のカメラでは写らなかった。

私の幸せは、

部屋にいて、

この景色を毎日見ることが出来るって事でしょうか。

今日の日の出は、5:23  日の入りは18:42

5時外が明るくなった。

途端に蝉が猛烈に鳴き始めた。

朝の空気の生暖かいことよ・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

葬式不要と言ったなら

P8160001 毎日あくせくを好み

休みの日も

これでもかと、山に行きたがる。

高い気温 

体のダメージを気遣い今回の山は止めた

体と心と余裕が出来た。

シゲさまの記事を読んで、ハタと思った。

葬式無用 戒名無用

いつか私が死んだら、

私の中学の時の先生にお葬式はお願いしてお経を上げてもらいたいと思った。

イヤ待て・・・あきらかに先生のほうが先に死ぬ(多分)・・・そうつらつら思ってみたり

お盆のお参りに来てくれた、夫の実家のお寺の和尚さんは、いたって淡白

この人が私の葬式に、お経を上げてくれるのか?

何だか死ぬ死ぬいうと、デは病んでいるのか?

心か?

身体か?と要らぬ詮索されそうですが、ご心配なく。

私考を深めているだけですの・・・

私の葬式は要るかな?

私の葬式は私のためのものではないと・・・誰かに言われたな。

まち母のため?だーさんのため?子供たちのため?

考えたが・・・・要らないな・・・・きっと。

だーさんに、もしこの事を言ったなら・・・・

「葬式無用  戒名不要」  それは白洲次郎氏が言うから、ほー!!!なんで

がそれを通すと、ただの寂しさしか残らない・・・

てな具合に吐き捨てられるかもしれない。

そんなら、せめて・・・家族だけで飲めや歌えの大騒ぎ・・・

母はろくでもない奴だったと

悪口のオンパレードで盛り上がって・・・・

よく言っていたよな~あ

朕は国家なりとか、口はただなんだからとか、

次はあの山行きたいといっていたなあ、とか・・・

コケおろして・・・・わっはっはと大笑いしてくれるだけで良いと・・・思う。

ここに書いておいたら・・・そうしてくれるかな?

遺言状?

P8160002 そういえば。

昔・・・・結婚式と披露宴しなくて良いと言ったなら・・・・

そうは行かないと・・・却下されたな・・・・・・。

普通の夫は多分、私の葬式を普通にするような気がするが

葬式不要 戒名不要

そう言って・・・100まで生き抜くぞ~!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出でよ!!私の集中力

P8180013 ●私の連休初日

何だか疲れを癒すように

何もせず・・・ぼんやりした。

午後暑い部屋で戸棚を空けた。

15年間放置していた土台を縫いかけたキルトを見つけた。

箱に入ったその生地は15年経っても何も変わっていなかった。

当たり前か・・・・。

縫い始めてみたものの午後の猛暑で、花の茎を3本縫っただけで力尽きた。

●そして、連休2日目・・・・

このキルトが出来上がったら山に行こう!

そう決めて、取り掛かった。

こんな感じ・・・・まだ、額と土台が一体化していない。

もう1日かかるな・・・・明日も山へは行けない。

連休3日目の今日

P8190014 私が作るものは、繊細さに欠ける。

白い華奢なカスミソウのデザインも何とも力強く・・・主張みなぎる。

あと、24個この狭いスペースに収まり切れるだろうか?

あとする事・・・・・

①忘れていたピンクの台にキルトラインをキルトする。

②中央パイピング脇におとしキルトをする。

③白いかすみ草をあと24個作って縫い付ける。

④最後に額にキルトを施して完成

明日こそ山に行けるだろうか・・・・・。

出でよ!!!私の集中力~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

虎の尾の花?

P8170008P8170009  虎の尾の花芽が出た。

それが、いつ見ても露が滴り

輝いているのが不思議

水をあげていないときも

朝も夜もキラキラしている。

蕾かと思ったが開いてくる様子も無く。

初めて見たから興味しんしん

これからどんなに変わっていくのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

声を上げて笑うこと

P8170012にいが、近頃よく掻くんだ・・・」と

だーさんが言った。

「そんなこと言っている間に

蚤取り首輪巻けばすむことやん

・・・ノミでもわいたんと違う?」

私が言った。

だーさん買って来た。

にいは中型犬までいたるかな~?という程度の大きさ・・・・

大も中も小もノミ取り首輪の値段は同じと・・・にいには長過ぎるものを買ってきた。

切った。

捨てるか・・・・置いておくか・・・・悩んだ。

そう言えば思い出した。

デが、股と言いましょうか会陰部と言いましょうか鼠頚部といいましょうか

とんでもない所に山ダニが皮下に潜り込んだため切開を皮膚科でしてもらって取り出した時に、同僚に言われた。

犬の蚤取り首輪を両足に巻いたら、

足元から這い上がってくるのを阻止できるんじゃない?

それを思い出して、切れ端を足首に巻いてみた。

片足に1周ぴったり巻けた。

閃いた。

半分に切って2本にする。

山に行くとき両足首に巻いてみるって言うのはどうだろう?

「これはいい!!!足に巻いてみるわ・・・・」と言ったら、

「そうしてやってくれ・・」と返事。

「にいじゃないよ、私の足!!」

足に犬のノミ取り首輪を巻いて悦に入っている妻を見て呆れたのだろう。

だーさん、彼にしては大きな声を上げて笑った。

そんなに変な事を言ったかな?

そういえば、だーさんはコロコロよく笑う人だった。

結婚前、私の家に来ただーさんはよく分かると、

向かいの部屋でいるおばあちゃんが真知母に言ったと聞いたことがある。

友だちも来ることがあったが、だーさんが来た時はよく笑い声が聞こえるので、おばあちゃんは来ているんだと分かったみたいでした。

そういえば、年々、歳をとる毎に、声を上げて笑わなくなったな・・・。

もっともっとたくさん。

大きな声でコロコロ笑えばいいのに・・・・・

ふっと、思った。

笑うかどには福来る

笑いは健康のもと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花の茎を3本アップリケしただけで

P8170010 昨日は、何もせず何処にも行かず。

午後からクーラーもかけず。

パッチワークをしてみた。

「お~!!久しぶりだな~母のその姿」

とっとこ太郎が言った。

確かに・・・・・何年ぶりだろうか。

たった3本花の茎のアップリケをつけただけで、集中力が切れた。

根気の無くなっている自分を知った。

15年も昔になるでしょうか?

仕事も行っていない頃、家事もそこそこに毎日こんな縫い物していた時代がありました。

そんな時代もあったんだと、懐かしく思いました。

とっとこ太郎もそう言いたかったんだと思ったんだと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

ちょっと長く休みが取れ

P7280073

ちょっと長く休みが取れたもので、山に行ってます。

そう言って、準備も万端、あとはバスに乗るのみ。

夜勤明けに引き続いて5日間の休みを貰っている。

気楽にテケテケ歩いてきます。

沢筋ではないから降雨を恐れる必要も無く・・・・・

小屋もエスケープも何とかなる・・・・

立秋過ぎて、天気は少し不安定、気温は体感的にも少し下った。

ちょっと長く休みが取れたもので・・・・。

そう昨日の5時までいそいそと忙しく動いていた。

今年最高気温の午後だった。

さすがの暑さと夜勤明けの疲れがど~っと出た。

何だか自分が臭かった。

天気予報を見たら、6日間全部晴れ降水確率20~30パーセント

こんなチャンスはめったに無い・・・と思いつつ

こんな調子で、風呂にも入らず炎天下を毎日10時間ずつ歩くのか??

さぞかし臭かろうなあ・・・・・

何だかゾッとした。

こんな変な気持ちになるのは、寝てないからだと思った。

すると、ようやく眠くなった。

寝転んだ。

そのまま、電車の時間もすっ飛ばし寝てしまった。

無残・・・・・撃沈。

何もする気力も無くなって

「恋空」を見てまた寝た。

携帯小説と言うがなんと浅いストーリーにビックリ。

「5日間も丸まる山に行かなくていいやん。」

何故だろう? とっとこ太郎、なんだか笑っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

顔面に発疹

P8050095ワンピースを買ったら

本におまけが付いていた。

え~!!!!

母のその一言ですべてを悟った

とっとこ太郎 ・・・・

「チョッパーがいいんやろ。」

そうそう・・・・

コースター毎日使って

おいしい飲み物飲んでいます。

7月に天気が悪くて、もしも北鎌尾根行きが流れたら、8月こそ行こうと思っていた。

そこで連休希望していた。

8月が駄目なら9月・・・何が何でも行くつもりだった。

連休がフリーになった。

とっとこ太郎が山へ付き合ってくれると言っていたのに、まさかの発病。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10日間の旅(大会参加)の予定が・・・名古屋で顔面に発疹・リンパ節腫脹の発病

発熱なし・食欲あり・・・・何もダメージなし。

ただビジュアル的に醜くなっただけで・・・本人は元気。

知っている人間も初対面の人間も周りが全て

・・医療関係者・医療関係者のタマゴの面々の中

本人の意思に関係なく、急患で名古屋の病院に連れて行かれた。

採血までして調べたが原因不明

大会中、お目付けの先輩が付き合ってくれて、ホテルに缶詰

「3時間ほどで帰って来られるから、周りの人に迷惑かけずに電車に乗って帰っておいで」と連絡した。

「夜中に高速使って車で迎えに行こうか?」とも聞いたが・・・

どれも却下された。

長島スパーランドでの大会の打ち上げのあと、四日市見物し急遽帰宅してきた。

本当なら引き続いて山梨へ行くはずだったが、それは相手方のお宅に迷惑かけるので遠慮したようだった。

顔面の無数の発疹は、帰宅後も若干残っていた。

パッと見は、風疹様

しかし、頭も体も首も手足も出ていない。

痒みなし

確かに原因不明

ホテルの化粧水でもつけて、合わなかったか?

いろいろ聞いたが、うっとしがられる。

原因の追究は止めた。

次の日から見るみる治って消えてしまった。

いったい何だったのか?

それで、山は1人で行くことになった。

休みがもったいないので、行って来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

蝉の死骸おびただしい

P8110004 炎天下。

真夏のサイクリングじゃなく、通勤

真っ直ぐな街路樹の歩道を自転車で走る。

整備がよろしくない。

雑草はやや伸び、張り出す。

雨の後は水溜り

沿線の家や店舗への進入路が横切り、そのたびに段差が出来、それを中腰で乗り越える。

もっと酷いのは、雑草がアスファルトを隆起させヒビ割れて盛り上がっている。

すべてを乗馬の騎手のように、細いタイヤのマイ自転車で横切って進むこと40分

頭の上で延々と蝉が激しく鳴く。

その上に、地上に落ちた無数の蝉の死骸

骸を轢いては後味悪いから、目を凝らし避ける。

それが、まあ・・・半端ない。

速度も出さねば行きつかず、信号かかりっぱなしになる。

なかなか障害物競走・・・・・。P8110005_2

単にたらたら漕いでいるだけではないのよ・・・・いい運動になる。

そういえば、今年の健康診断の聴力検査・・・異様に音が良く聞こえた。

検査の先生が、「良く聞こえていますね」と言われた。

そんなこと言われたの生まれて初めてでしたので、驚いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

無心にこぐ

P8100002焼付くような暑い日も

強い風の日も

自転車通勤止めていません。

音楽を片耳で聞きながら

無心になり自転車こいでいる。

青い空

白い雲

何て 幸せなんでしょう。

足の浮腫みも、足のだるさも、ようやく消えた。

2週間かかった。

体重も体脂肪も一層減った。

P8100001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

「屍鬼」のアニメ

P8120007 「屍鬼」テレビでやっていますね。

何だか1話から見てしまっています。

原作を読んだときは、長い卒塔婆を作っていた外場村の描写がゾクゾクした。

意外とはじめから、死者がでて展開速い。

原作しか読んでいない母

原作も読んだ、コミック本も持っているとっとこ太郎と2人で見ています。

P8120006

原作も読んだこと無い

コミック本も読んだこと無い

アニメも見たこと無い

三年寝太郎は、

横を通りかかって、チラ見して・・・

「気持ち悪い話やなあ~」と言って

去っていきました。

起き上がり・・・・・・

怖すぎ・・・・

それでもずんずん読み切った記憶があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

板橋区の母子健康手帳53

Img_7965 母子健康手帳53

里帰り分娩のママの母子健康手帳。

久々のニューデザイン

淡い水色が爽やかだね。

ところが、ちゃんと記録せずに写真に撮っただけなものだから・・・・

どちらからの里帰りか書いていない。

板橋区?船橋区?

区は区だったと思うの・・・・

橋は間違いないと思うの・・・・

調べてみたら船橋市だったから・・・・東京都板橋区

違っていたらごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

個展のお招き

P8080005

ジェリーくんから葉書が届いた。

個展の案内状

置いた葉書を見つけて三年寝太郎が言った。

「ジェリーおばちゃん、やるな~あ。」

長いこと放置した葉書をみて、ずいぶん時が経ったある日にとっとこ太郎が言った。

「ジェリーおばちゃん、やるな~あ。」

おかしかった。

同じように葉書を見つけ。

同じように読んで。

丸っきり同じセリフを吐く・・・・全く似てない二人だが・・・・。

同じ思考をしているんだね・・・

可笑しかった。

何だか嬉しかった。

高校に入学した初日、出席番号順に座った席で

し→す→に・・・・・席が前後ろになった。

あの日を覚えているだろうか?

来年春で途切れることなく35年か~。

旅行行ったり、ランチしたり・・・・。

感無量

今度も3人で押しかけて行きますから・・・・

あなたの作ったトンボ玉・・・・楽しみにしています。

ジェリーくん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

昨日の夕日

P8080003

近頃も、ホッとする夕刻

夕日は赤い

陽が沈んだ後もご覧の通り空が赤い

自転車で仕事を終えた後、帰宅

みんなビックリする真夏の自転車通勤40分

それはそれは、サウナの後のような爽やかな汗

スグにシャワーを浴びる

何て幸せなんでしょう

西風が気持ちいい

にいがそっと足をペロッとなめた。

P8080004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日はメロン

P8080007昨日の夕刻

昨日は焼き肉

昨日はメロン

龍馬伝見て、

昨日は録画の   剣岳 点の記   を2人で見た。

長次郎さん・源次郎さん・平蔵さん・・・・するってーと、みんな実在のお方なんですね。

/

我が家で滅多にしないメニューは、カレーの次に焼肉

とっとこ太郎がいない時は、焼肉になる。

昨夜は、牛レバーを食べた。

少しはHb・・・・・UPしただろうか?

今年の目標・・・・今年中にUPして、成分献血をしに行く!!

お~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

ゲロまずい食べ物って・・・

Ts3r0001 親ばかですが、1人で弁当食べて梅酒でほろ酔い。

その勢いで、とっとこ太郎にメール

元気ですか?もないもんだが・・・・・・

↓来た返信

昼はひつまぶし食べた。

晩はゲテモノ屋みたいな喫茶へ行って、パフェ食べた。

ゲロまずかった。

明日も大会

写真は先輩のバナナクリームパスタだそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

世の中はバカンス

数日前からとっとこ太郎は名古屋の大会へ出かけて行き、

引き続いて山梨の先輩のご実家にお邪魔するといい

10日間帰って来ない。

三年寝太郎は、特訓の介あって、

いよいよ浴衣を着ての西日本の合同コンサート。

2泊3日で奈良へ出かけて行った。

2人で夕飯か・・・それなら小じゃれた韓国料理店へでも行きたいなと思い始めた今日。

だーさん休みなのに、なんだか朝から落ち着き無い。

朝6時半からにいの散歩の後、マジで落ち着き無い。

7時半、何か言いたげ・・・・

今日は仕事なんですか?とふると、夜から職場合同のバーベキュー大会ですと。

幹事か世話役でもするのか・・・・・早々と出かけて行った。

想像・・・・・食材の買出し・・・・かあ?

P8070002_2  ・

夕刻・・・・不憫に思ったのか??

これを食べておきなさいと言って、置いて出かけて行った。

全然平気なのに・・・・・・。

だって、夕方は名探偵コナン見て、点の記もあるし、ハゲタカもあるし、

誰に気兼ねするわけでもなく、羽を伸ばし、ゴロゴロし放題・・・

これをバカンスと言わずして何を言う。

山の計画練って・・・・涼しくなった立秋の今日・・・・

フローリングにゴロゴロゴロゴロ・・・・私はまさに、ヒモノ女

それが一番幸せなのです。

P8070001

だーさんに感謝・・・・すいか・梅酒ソーダ割り・さんま竜田揚げ弁当

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

申し分ない夏ですね

P8050094おはようございます。

毎日暑いですね。

朝から天気いい。

申し分ない夏です。

稲穂は、あおあおして朝日に光って美しい。

豊かな朝です。

今日も元気に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

見たことも無いもの

P8050096家の裏の道を今日は工事しまして、

マイカーを出しておいてくださいと言われた。

昨日も言われたのに、何もしていない。

え~!!今日も????と文句を言っていたら、朝から激しくすごい音

お昼休み、静かになった。

もう終わったのかと窓からのぞいてみたら・・・・

まだ、半分しか進んでいない。

きゃ~!!!いいもの見っけ。

すごくない?

妖怪の片足だけの下駄履いた笠みたいじゃない?

微妙なバランスで立っている。

触ってみたいが少し離れたところにガードマンさん立っているし。

だめだ、死角が無い・・・・

そんな勇気ないや・・・・。

かろうじて影から隠れて撮ってみた。

盗撮で捕まったりするお馬鹿なおっさんおるけれど、少しそのどきどきを体感した。

夜勤入りで朝からウトウト

ががが~!!!にお構いなしで眠れる私は相当なツワモノ

米のとぎ汁のような香りをかもして、びっしょり汗をかいて眠る

自慢じゃないけれど、

どこでも、

どんだけでも、

いつでも眠れる を実践する。

午後からも眠っておこう!!!

今日は 胎児に問題あって、21週生きている子を悲しい希望分娩です。

出勤までに出てくれていますようにと祈りつつ

さあ、私のところへこいと思うことにする。

前へ前へ

身も心も健康に出勤できるように、今日こそますます眠っておこう。

そして、じゃあいざ行って来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

月のライオン

「落ち着け

まずゆっくり息を吸い込む。

浅い息は視界を狭くする。」

お~!!

いい文章です。

仕事でてんぱったら・・・・

自分に言い聞かせますわ・・・・。

どんな時も視野を狭くせず生きたいね。

「3月のライオン」

三年寝太郎の友達から借りている。

時間と気力がなくて、読めなかった。

読んだらほっこりする。

プロ棋手の零君と 三姉妹の話

そういえば、「ヒカルの碁」  大好きだったな~。

藤原 佐為 (←こんな字でよかったかしら・・・・)好きでした。

たいがいな年齢のおばさんの発言とは思えないですね。

三年寝太郎は、先日長い合宿から帰ってきた。

帰ってきたと思ったら、先日就職試験を受けた。

そして、再び合宿へ行ってしまった。

来春更なる進学を希望している。

この秋に試験がある。

それに落ちたら一まず就職すると言うことで就職試験を受けたようだった。

「プロになるということは、

止まらない列車に飛び乗るようなものだ。」

そうだよね。

どんな仕事もそうだよね。

とっとこ太郎は、バイトと、あけても暮れても寝てやがる。

間もなく合宿とクラブの先輩のご実家へ10日間出かけていくと予告されている。

遂に来た。

子供たちが、どんどん出て行って、母は全然OKだが・・・・・

やっぱ・・・・

ちょっこし・・・私の両手が空いて寂しい。

ちょっこし・・・・って、初耳な方言でした・・・ゲゲゲ・・・・。

P7190002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

オールAを逃す

Image010

北鎌尾根へ出発した直前の休み。

毎年職場からの健康診断へ行った。

その結果が帰って来た。

オールA判定・・・・・・・・・・・だだ一点を除いては…

Hb・・・ヘモグロビン…10.9

正常値は女性12.0〜 16

昨年の私は11.2

やはり本気で取り組まねばならんか。

・・・・総合所見 ・・・・・

貧血気味です。一日三回バランスの良い食事をとりましょう。

は~あ~い

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふつうで楽ししんどい

P7260015_2P7260016_2 P7260017_2 P7260018_8   

槍ヶ岳が見えた。

北鎌尾根も見えた。

ワクワクした。

暑い暑い・・・3日間でした。

でも、ワクワクした~。

北鎌尾根は、デの数少ない言語表現・・・・で、表すと・・・・・

ふつうで楽し~しんどい我慢要る面白さ。

P7260015_3

何でふつうにパソコンが使えるようになったのか…ハテ?

まあ、深く考えない。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

すがもの赤パンツ

すがもの赤パンツ

おはようございます。

ちょっとバソコンダメで.山から帰って記事が書けないの。

休みの後は仕事が続き放置。

明日は、ようやく休み時間が出来そうです。

北鎌のこと書きたいし.

あれもこれも書きたいのに

携帯では時間がかかって仕方が無い。

おみやげに.貰った。

山へ行く前ならきっと.履いたかも…

ありがとう.

元気ハツラツ若返る。

/

へその真下3〜4㎝のところにあるのが丹田のツボです。

丹田のツボは東洋医学で「気」の発信地と言われる大切なツボです。

この大切なツボを刺激し「気」の流れを強くする効果が赤にはあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »