« 紀伊水道と友が島を見ながら | トップページ | いかなる色の風なれば・・・ »

2010年9月19日 (日)

眼ばちこ (麦瘤腫)と思っていたら

P9170001 眼ばちこ・・・これも方言かしら?

ものもらいとか言う。

医学用語は、麦瘤腫

忘れもしない7月20日 健康診断受けに行った日、検尿のために入ったトイレの鏡で見つけた。

生まれて初めて出来た眼ばちこだから鮮明に覚えている。

痛くも痒くも無くって忘れてしまっていた。

7月25日北鎌尾根へ出発する前日だから忘れない・・・・

自転車で出勤した。

眼に虫が入ったのかコロコロして痛い。

見たら赤い、よく見ると中央が白く盛り上がっていて周りが赤い。

まだ治っていない。

山に行って忘れてしまったし表からは見えなくなった。

8月お盆

赤いまだ治っていない。

眼科に行かないと駄目かな?人に移すような感染なら問題だ。

しかし、すっかり忘れた。

9月15日

出かけたついでに眼科受診した。

麦瘤腫ではないと説明受ける。

年齢が年齢だからと視力検査から眼底検査・緑内障の検査・・・有無を言わさず全てしてくれた。

何か余病でも在るのか?とドキドキした。

呼ばれて診察室に入って、赤いのは脂肪が詰まっているだけで、それは液体でもなく

いつか更に盛り上がって白く脂肪が頭を見せたら弾けて治ることもあるし、盛り上がらずに自然と吸収するかもしれないし、他の場所もそうなることもある。

白くも盛り上がっても無いのでこのまま。

攻めの「切開して出すことはできませんか?」と聞く。

「お勧めできません。必要ありません」とキッツパリ断られる。

先がにきびの芯の様に盛り上がって来ることがあったら出せますが自然に出て治ることもあるし、来てもらったら出してあげましょうですと。

3ヶ月間、気がついたのはたった3回だけ。

だから、これから先も放って置いていいと言われれば、それはそれでいいんだが。

何もしなくていいし、放置しても構わないと言われて、嬉しいような嫌なような・・・。

たまに下睫毛の生えている根元が赤く見えるのを繰り返すのだろう。

ウルわしまなこが台無しですわ・・・・やれやれ。

ビジュアルが悪いが致し方なし。

ここにも脂肪か~!

どんだけ、脂肪余ってんだ・・・私は。

ところで、脂肪ネタ・・・・・我が家の2台の体脂肪計をもてあましている。

|

« 紀伊水道と友が島を見ながら | トップページ | いかなる色の風なれば・・・ »

コメント

こちらでも目ばちこ,物貰いと言いますね。膿んで腫れ痛いやつでしょうか。
私も下瞼の縁から小さな脂肪の塊が出てきたことがありました,それはそれだけだったけれど,数年前に瞼の内側に極小さな脂肪が頭を出したらしく眼を開けるのが辛くなったことがありました。二軒目の眼医者で見つかり解消しましたが。

投稿: flugelGT | 2010年9月21日 (火) 22:35

flugelGT さまへ    デナリ

こんにちは。
GTさまのお加減はいかがですか?

やっぱめばちこですか。
そうなんですか、そうなんですか。
脂肪出てきましたか。
塊が出無いんですよね。
そこまで大きくならないし・・・眼を開けるのが辛いってよっぱど大きくなってしまわないと駄目なんですね。
う~。
また、ひいてしまいましたわ~。
今は何でもありません。
しかし、1ヶ月毎くらいに・・赤味に気がつきますの。

投稿: flugelGTさまへ | 2010年9月23日 (木) 16:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眼ばちこ (麦瘤腫)と思っていたら:

« 紀伊水道と友が島を見ながら | トップページ | いかなる色の風なれば・・・ »