2010年6月30日 (水)

まびきな

まびき菜P6260007 まびきなと言う。何処にでもある食べ物だろうか?

地元では大根の栽培も盛んで、大根の種をまく。

伸びてきた時、間引いたものを間引き菜という。

湯がいておひたしにする。

和子母が言っていたなあ・・・・大根農家の人はこのまびき菜は食べないって言っているって・・・・。

種から発芽して間もない頃は種に薬剤の影響が・・・とか何とか。

しかし、小さい頃から食べて育って来たものだから、何だか好きなのでついつい買ってしまう。

安いし・・・。

ところで・・・このまびき菜を他の土地の人は知らないのか?と感じたことが昔あった。

25年くらい昔

長野出身の男性が転勤で地元にやってきてあけもどろに入会して一緒に山に登った。

食にマメな人だった。

山の行動食に貝割れ大根と言って、このまびき菜とマヨネーズを持参して食べた。

それは、大きな間違いではないが貝割れ大根ではなく、そのように生で食べるものではないと話したことがあったなあ~と、思い出す。

所変われば品変わる・・・・・。

まびき菜・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

オクラの種

昨年 夏 オクラを植えた。

食べた。

最後に採ったのはいつのことでしたか?

ずっと、忘れていた。

ふと、見ると・・・種がはじけて少しだけ残っていた。

間もなく初夏が来る。

オクラの種は、いつ植えましょうか?

自然に土に落ちた分は芽が出るでしょうか?

P5140021

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

自然の色?

P2210008 だーさんが作った紫キャベツ

少々強め

ちょっと、ボイルしてみた。

ゆで汁がすごいので

写真にとって見た。

P2210010 コレを自然の色と言うのだろうか。

P2210014 ひゃ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

ちぢみ  ほうれん草

P1200012_2 ほうれん草をスーパーで買った。

群馬県産 期間限定

ちぢみ ほうれん草  JA全農ぐんま JA佐波伊勢崎

P1200013_3P1200014 

地産地消費の心意気

地元の美味しい新鮮なほうれん草がいただける。

P1200015 しかし、遠くのほうれん草を買ってしまった。

理由?

だって、ほうれん草が大好きなんだもの。

P1200016 タンポポの株のような草の生え方を「ロゼッタ」と呼ぶ。

普通に売っているほうれん草は、密集してロゼッタにはならない。

だって、生産性が悪いんだもの・・・きっと。

P1200018ほうれん草が大好きな

買わずにはいられませんでした。

ロゼッタになったほうれん草。

どうしてそうなった??

それはね、

冬の日照時間が短く

日差しも弱い。

だから、もっともっと光を浴びたいと、葉を広げる。

ほうれん草の袋には、こう書いてあった。

●霜に何度も当たり甘みが強く味が濃いのが特徴です。

●冬場の旬の時期のみの限定品です。

上州名物「からっ風」で育てられた「寒ちぢみほうれん草」です。

栽培特性上、多少の土がついています。

12月~2月の冬季限定。

おいしいheart

好きなほうれん草の独特な味がする。

ほうれん草の甘みがある。

太陽の恵みを浴びて、みなぎる生命力をいただく。

よわっちょろいの弱点・・・・アレルギー

ちょっと、あくが強い・・・・舌が・・・少しだけ反応した。

でも、好きなんだな~。

おひたし作って・・・・。

「母の一番好きな食べ物」・・・・言ったら・・・・・。

「違うでしょう~!!なすびでしょう」

三年寝太郎がそう言った。

そうでした。

そうでした。

なすびが一番でした。

東の横綱がなすびで、西の横綱がほうれん草でした。

東じゃなくて・・・・夏。

西じゃなくて・・・冬。

群馬から関西へ。

ようこそほうれん草

それにしても、バルト・・・・強いね。

関西のこちらに流通してきたちぢみほうれん草。

日本は狭いね。

把瑠都も強い。

世界もお隣さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

にんじんのオレンジ色

Pb070002_2 サラダは何がいい?

と聞いた。

すると、

三年寝太郎が

ポテトサラダが

いいと言った。

で、

大急ぎでにんじん。

艶々して綺麗だったから、

写真撮ってみた。

湯気で少々ピンボケで。

それでも、何だか生命力がみなぎる色で。

好きだな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

野菜屑も繊維とビタミンC

P9240076 皮むいた。

面取りした。

野菜葛がでた。

意外とたくさんあるのね。

土の影響がたくさんある皮は厚く剥いて、捨てる方が良いと聞いたことがある。

でもでも、少し乾燥させて、使ってみる事にしよう。

繊維もビタミンCも捨てることなくお腹に入れてみる。

さしずめ我が家は具沢山の味噌汁だなだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

青いプチトマトと生姜

P8030002だーさんは、どっさり野菜を作る。

仲間とちゃりんこで1日走り回ってくる。

出勤前1時間ちゃりんこで走ってくる。

驚くほどスリムになった。

理由は分からないが青いプチトマトを生ける。

花のつもりで可愛いと思うのだろうか?

熟れても無いが青くてもポロンと落ちる。

いいのか悪いのか分からないがもったいないから、ごりごり酸っぱいプチトマトを

口に放り込む。

硬い。

酸っぱい。

飲み込む。

私くらいだろう・・・捨てずにみんな食べてしまえるのは・・・。

レモンより酸っぱくないよ。

毒でなければ何でも食べられる・・・恐るべし・・・自分。

向こうに見えるは・・・・大活躍な生姜。

夏は生姜で冷え予防。

末梢は、冬でもポカポカなので必要ないんだけど・・・生姜は大好き。

野菜炒めに、そうめんに・・・・大活躍するんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

酸欠の金魚

P7300026 これが大好きなのに食べられない芋茎(ずいき)でございます。

P7300025_2 サトイモの茎のことを言うのでしょうか?

詳しいことは知りませんが、日本全国どこの地区でもそう呼んで炊いて食べるのでしょうか?

子供の頃、真知母が炊いてくれました。

その頃は、何ともありませんでした。

結婚して、和子母が炊いてくれました。

大好きなので大喜びで食べましたが、その頃から違和感を感じ始めました。

炊き方・アクが抜けていないせいだと、きらめました。

しかし、そういう問題じゃなかったんだね。

長い間の蓄積で、芋茎はダメだとサインを出していたのに多分、気がつかなかっただけなんだね。

いよいよ、身体が意思表示し始めた。

反応が早くなって、攻撃的になってきた気がする。

先日だーさんが買ってきた。

そして炊いた。

それはそれは、美味しそうでございました。

ダメだ!!!と自分で分かっている。

だけど、折角だし、美味しそうだから・・・・と、

一つつまんだ。

美味しかった。

が、用心のためにそれ以上食べなかった。

かわりに一緒に炊いてあったお揚げさんのカケラを1つつまんだ。

即効だった。

もう一つお揚げさをつまもうとする間もなく・・・・

喉の奥に違和感が・・・・・

酸欠の金魚のように・・・・口をパクパクしたくなった。

横になった。

寝た。

いつしか、眠ってしまった。

30分した頃に目が覚めた。

違和感無くなっていた。

卓上には、夕飯が並んでいた。感謝happy01heart04

大好きなずいきの煮物は、見てるだけだった。

たくさん食べたら間違いない気道閉鎖だなだな・・・・。

くわばら、くわばら・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

ちゃん付けで呼ぶほどのものでもないんだけど

P7230001

私のオクラちゃんと私のなすびちゃん

ぬかずけ美味しいよ。

ちょっと、可愛い。

P7230002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

ジャガイモ収穫

P6150062 2009.我が家のベランダのプランタージャガイモは

一箱葉が乾燥に耐えかねてか、枯れ始めた。

収穫してみることにした。

P6150063 お~!!出来てる。

大きくなっている。

コロコロ。

P6150065 ほらね、ほらね。

だーさんの植えた後の残り種芋だから、これでいいのだ。

さて、何の料理を作ろうか・・・・。

P6150066 空いたプランターに、セロリとオクラの苗を植えました。

セロリもオクラもぬかずけ出来たらいいのにな。

梅雨なのにカンカン照りの毎日・・水切れで発育不足にさせてしまいそう。

P6150067 何が足りないのか、なすびは大きくなってこないんだ。

早くなれなれ・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)