2011年8月 6日 (土)

兵庫県佐用町復興のひまわり

P1010052 2011年 8月3日

兵庫県佐用郡佐用町 ひまわり畑に行ってきました。

地域によってはひまわりの花が終わっていましたが、とても綺麗な畑を見せてもらいました。

P1010035

自転車で千種川沿いに走ってきました。

2009年8月9日台風9号に伴う記録的豪雨で、佐用川、莫山川、千種川など町内を流れる川が氾濫し、10人を越える死者不明者が出たそうです。

P1010031

水害による復興

橋の工事は今も行われていました。

あちらへでUPhttp://denari2.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-3635.html

P1010050

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

虎の尾の蕾が咲いた

P8210007 虎の尾

蕾がついた。

そして、咲いた。

何て綺麗な花なんでしょう。

P8210008 8月19日に咲いた。

暑い夏の最中

咲いた。

夜になっても閉じることもない。

露がついて、キラキラ。

何て綺麗な花なんでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

梅 思いのまま

タロウの母さま ありがとう。

キルトを仕上げたとき、更に手を加えるのも、それで完成と言い切るのも

私の作品は私のもの・・・。

私の生き方も、私の山も、思いのまま・・・・と

折角の5連休、山に行かなかった自分を思って

感慨深く・・・・っそう書いた。

梅の花に、そういう名前があったなと、教えてくれました。

何のことなんだろうと、モノを知らないには、いいチャンスだと検索してみた。

う~ん。

何のことだかは・・・分かる。

でも、誰がいつごろから、何で思いのまま・・・なのかとか・・・・

やっぱり、何でか分からなかった。

梅って事はわかるよ。

どんな梅ってこともわかるよ。

でもね、輪違い梅ねえ。

輪違い?ってなあに・・・・・・家紋に輪違いってあるんだ。

なんとなくニュアンスがわかる・・・・そういう梅なんだ。

わかったような・・・もやっとして、ぼんやり、アンニュイな理解のであります。

神様は何でこんな梅を必要とされたんでしょうね。

自然の不思議か~あ。

京町屋ネットワーク会長さんの文章を拝借する(文章を思いっきり省略)

「思いのまま」とは、「輪違い梅」の一種であり、一本の樹でありながら枝によって色が違うのです。
 
 「思いのまま」と名付けてあるこの種は、決して接ぎ木ではありません。

れっきととした「梅の種」であり、珍しいのですが、各地に僅かずつあります。

●水戸の偕楽園の梅林その一角にある「好文亭」。入ったすぐ右手に、輪違い梅「思い  のまま」があります。この梅は八重咲きで、花の色は白、淡紅、紅色、絞りの四種類が枝によって咲き分ける。

●京都二条城の梅林の百本程ある中に一本だけ、少々小振りのものですが、「思いのまま」を見付けました。
  京都では、他に●北野の天神さんに四、五本、●植物園にもあるとか聞いています。

●大阪城梅林にも確か二、三本ありました。

この梅は「実梅」ではありませんので、咲き終わってから「実」はなりません。
 どちらかと云えば遅咲きですが、二月も末近くなるとぼつぼつ咲き出します
 

 http://www.kyomachiya.net/tomo/chotto/02.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

虎の尾の花?

P8170008P8170009  虎の尾の花芽が出た。

それが、いつ見ても露が滴り

輝いているのが不思議

水をあげていないときも

朝も夜もキラキラしている。

蕾かと思ったが開いてくる様子も無く。

初めて見たから興味しんしん

これからどんなに変わっていくのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

いい感じ

P6080055 結構いい感じ

いきいき可憐な花が咲く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

枯れたと思ったら花が咲いた

P6080054_2

冬の間

無謀にも外にそれも軒下でもない所に出したままの鉢に

枯れたと思っていた植物に花が咲いた。

棘とげがサボテン系だといっている。

花が咲くことで生きているんだとアピールした。

凄い。

ごめん、ごめん、ひどいことしたんだね私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

ニンジンの花

P6020023 ニンジンの花

にんじんを料理に使った。

ニンジンが残った。

すぐ使ってしまって

残ったままにすることも無いんですが。

タイミングが悪く

使い切れなかった。

少ししなびてもったいない。

それでね、どうしたと思う?

鉢植えに突っ込んでみた。

腐って肥やしになったらいいのに。

P6020024

芽がでた。

伸びた。

グングン伸びた。

花が咲いた 。

P6020025

これって、にんじんの花だよね。

はじめて見た。

これからどうなる?

ま、しなびたにんじんだったから

奇跡だね・・勿体なくないが

記念に撮ってみた。

P6020026 P6020027

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

フランネル フラワー フェアリーホワイト

P6010019 P6010020P6010022

P6010021

私も フランネル フラワー 買ってみました。

フェアリーホワイト

セリ科 アクティノツス属

原産地オーストラリア

咲き終わった花を摘み取れば ほぼ年中咲きます。

8月頃に剪定をすると秋によく咲きます。

多年草で数年育ちます。

日光をとても必要とします。

直射日光の当たる場所に置いてください。

育成者:岐阜県(農業技術センター)

無断増殖を禁じます。

栽培法の詳細が載っています。

http://www.cc.rd.pref.gifu.jp/g-agri/

さて、トホホなデナリ・・・どんだけ長生きさせられるでしょうか。

直射日光を!!と気合入れて外に出した。

仕事行って、さっそくにわか雨に打たせてしまった。

グスン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

トウワタ

P3030053見たことも聞いたことも無い花

トウワタ

世界は広い

日本も広い

実のような赤いつぼみ

開くとオレンジ

P3030054

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

ブーゲンビリア

沖縄のホテルのロビーのブーゲンビリア

綺麗だっだ。

観賞用に咲いているのかと思った。

でも、外でも咲いていた。

南の島の花なんだね。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧