2010年11月29日 (月)

山:六甲全山縦走2010

六甲全山縦走2010
今年も六甲全山縦走を完走して来ました。

2010年11月24日水曜日

神戸市主催の六甲全山縦走の日の翌日でした。

その前々日

家のリビングに置いてある自転車のペダルで左膝の皿を強打した。

その皿は、2ヶ月ほど前に行った沢の下山道で空からぶら下っていたターザンの蔦に足を取られ躓いた先にあった尖った岩で左膝の皿を強打した。

ようやく癒えた同じ所を二度目の強打。

今回は痛かった~。

皿は痛いが、歩くのに支障が無かった。

だから縦走なら行けると思った。

はちえもんさんと歩きました。

今年も無事に宝塚にゴール。

下山後、宝塚でニンニクどっさりの中華丼と餃子一人前をペロリと平らげた。

すこぶる元気でご機嫌でした。

スタートした須磨浦公園駅に戻る電車の中で、何故だか・・・お腹がグルグル鳴りビックリ。

赤面

…どんな胃袋してんだか。

地元に帰ったら22時でございました。

膝は当日より翌日が酷かった。

左足は自力では痛くて動かせられなくなっていた。

驚いて整形外科へ飛んで行った。

骨折はしていなかった。

打ち付けた膝外骨の神経が傷付いて炎症起こして痛いのでしょう。

(そんな状態で50キロも歩いて膝を酷使したから)

関節に水が溜まっていると言われました。

その日は夜勤を我慢しながら勤め上げました。

翌日帰宅し、唸りながらただただ眠り.ました。

更に翌日の休みは、左.膝や左足を休め温めたら、痛みは見る見る回復した。

昨日は仕事だったが支障無いまでに回復した。

もう少しの辛抱です。

完全復活は間もなく出来ます。

おそるべし回復力。

今年の六甲全山縦走は前にも増して楽勝でした。

パソコン不調の為にしばらく更新出来ていませんか.デナリは絶好調です。

筋肉痛なし。

靴連れなし。

左皿痛のみ・・・・・。

Pb240043 2010年11月 私の六甲全山縦走 詳しくは 山が大好きなデナリ2で・・・・

http://denari2.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/2010-8cd9.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

山:六甲のいにししのことを知る

毎日、ガサガサ暮らしています。

昨日は、奈良県 矢納谷へ行ってきました。

雑談の中、こんなこともあった、あんなこともあったと話を聞きました。

9月24日六甲山・風吹岩付近で神戸市が「イノシシを駆除する方針を固め、下見に訪れた県猟友会員が雄で体長約1メートル・体重約80キロのいのししを捕獲処分した」と発表したんだって。

8月に六甲へ三年寝太郎とサトちゃんと3人で行った時の記憶が蘇った。

http://denari.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-fb56.html

実家の母からも、私の記事を読んであったので、テレビで特集見た時に「テレビでもやっていた」と教えてくれた。

どうなるんだろうか?と思っていたが・・・遂にその日が来たんですね。

何かよその出来事の気にならなくて感無量・・・なんか悲しい心もち。

私たちの安全に苦慮してくださった方々に感謝

いのししに黙祷

P9230067

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

藤木久三氏のレリーフ

P8240008

P8240004P8240007 先日

六甲へ行って来たものだから、

連日UPしています。

高座の滝

滝の隣の高いところに

藤木久三氏の

レリーフ

日本を代表する登山家

ロックガーデンの名付け親

1663年設置されました。

P8240006 藤木久三氏???

何だかでじゃぶー??

違う・・・・・・

P7280082_2 槍ヶ岳山荘から新穂高温泉へ

下った時に、あったあった

似たようなの・・・

北アルプス

滝谷出合。

北鎌の相棒さんは、

レリーフの写真を撮っていた。

藤木~???

誰それ?・・・・

何これ?

人の顔・・・

写真に撮るなんて・・ないわ~あ・・・そう思って撮らなかった。

滝谷出合は轟々と水が流れ

P7280083 P7280084

沢の水はとても冷たかった。

長い道に飽きて来た時だったので、

いい気分転換になった。

P7280085偶然にも、最近2回も出遭った

藤木久三氏  

Imgp0228_3    ↑北鎌の相棒さん撮影レリーフ

お前!

山に登る人間なのに

藤木久三も知らんのか?

と言う人いるかも知れないね。

聞いたことあるよ名前くらい・・・coldsweats01

・・

加藤文太郎調べていたら出てくるもん・・・その程度。

本でも読んでみましょうか・・・そのうち・・・

何故だか今度は藤木久三さんに山に呼ばれている気がするから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

山:六甲の杖捨橋

杖捨て箱

杖に感謝しながら捨ててください。

昔、有馬温泉へ杖をついて来湯した湯治客は有馬に来ると 見る見る元気になり、帰りには杖がいらない位に元気になったそうです。有馬温泉にある六甲川にかかる杖捨橋の名前の由来ともなっています。有馬温泉では年に一度役目を終えた杖を供養する杖捨て法要が開催されます。P8240040

六甲最高峰から有馬温泉に下山した下山口・・・虫地獄にありました。

私には杖は今のところ必要ありません。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山:六甲のきのこ

P8240019_2 P8240023_2 P8240024 P8240025 P8240037   P8240021 P8240022

ロックガーデン~最高峰

中央稜の登山道にはきのこがいっぱい。

凄まじくいのししの掘り返した跡が登山道の両サイドに続く。

同じようなきのこだが、8月のこの時期に・・・と意外な感じがする。

いのししも食べないきのこ・・・・毒ってことか? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山:六甲ロックガーデンから最高峰から有馬温泉

P8240011 阪神高速湾岸線・西宮浜でおりた。

国道2号線・業平橋西詰めを北上し

兵庫県芦屋市阪急芦屋川駅

駅前の駐車場に車を置いた。

川沿いに歩いて

高座の滝まで

ご近所の方が

犬の散歩やウォーキング。

平日の早朝でもたくさん。

高座の滝から、いい感じ。

P8240012振り返れば、海が光り街が見える。  P8240013

風吹岩は見晴らしがいい。

いのししに注意のこのコースだが

人気なコースと納得する。

全然覚えてないんだけれど

ザラザラの岩肌と景色

昔30年前、連れて来てもらった。

帰りに山の本とか何か山の資料がどっさり置いた喫茶店で飲み物飲んだ。

何かいい感じのお店だった。

今もある訳無いよね。

何処だったかな~?と思ったが

全然分からなかった。当たり前か・・。

P8240015P8240026 P8240027P8240029六甲の山頂が見える。

あの電波搭の数からして

どのあたりであろうか・・

雨ヶ峠は、ベンチがあった。

帽子にシャクトリムシと言われて

蛭か????

慌てて叩き落とす

何だか足がムズムズする

一気に血圧上がり・・物陰に走り

ズボンを下ろして、確認する。

異常に病的反応の

何も居なかった。

結局居なかったんだけど。

いのしし居るんだからいても不思議無いよね。

峠から一旦下る。

沢と言うには浅い

水の流れをいくつか渡り

風が流れ

水が流れ

あと少しと気分がいい。

七曲を登り

一軒茶屋でりんごジュースを

3人でグビグビ飲んだ。

公衆トイレもある。

P8240034_3 六甲最高峰行って、戻って・・・・ととや道有馬温泉に下る。

危険なところもないし、迷うことも無いだろう。

真夏の汗だくだくも、なんかいいよ。

いい季節だと、さぞかし楽しかろうと思ってみたりもするが。

温泉着替えも持っている。

真夏に温泉でサッパリするのも楽しいよ・・・・

P8240036

P8240038P8240039

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山:六甲・ロックガーデン~最高峰~有馬温泉

P8240001 ただいま。

昨日山行ってきました。

2010年8月24日(火)天気晴れ

兵庫県芦屋市

阪急芦屋川駅を出発して

高座の滝~ロックガーデン

~風吹岩~雨ヶ峠~七曲

~一軒茶屋~六甲最高峰

~有馬温泉・・・銀の湯入湯(金の湯休館日)

電車15時24分 神戸電鉄 有馬温泉駅発ー阪急芦屋川駅16時40分に戻りました。

有馬口・新開地・三宮・・・・乗り換え3回  910円

高速はETCですこぶる便利で、

カーナビはそれなりに便利で、

パソコンの道路検索はよくわかって安心で、

お陰で迷うことなく、18時半には家に帰っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山:登山者 いのししにザック奪われる

P8240009

この看板は、兵庫県 六甲・高座の滝で撮影しました。

P8240010デナリが、登り始めたのは早い時間だったせいか・・・・

いのししの気配も

いのししの被害も無かったのですが。

六甲・芦屋川からロックガーデン・中央稜(一般登山道)を登って

ゴルフ場を抜けて、水道のある所で止まって居た時に

話しかけられた男性に話を聞いた。

男性は週2回このルートを登って降りているそうです。

その方が言うには・・・・・

このコースを登っていた後続の男性が、ザックを奪われたそうです。

その方は、ザックの中に、貴重品なども入っていたため、谷まで探しに行ってそのザックを回収を試みると言って下っていかれたそうです。

どのあたりか分かりませんが風吹岩周辺だそうです。

被害届を出すようにアドバイスされたそうです。

猪は賢くて

ザックを狙えばその中に食べ物が入っていることを知っている

ザックを取るので襲われたようになるのでしょう。

スーパー袋のパシャパシャ音を聞きつけて飛んでくるそうです。

だから、このコースでのんびり食事は禁忌だそうです。

風吹岩までに、ビリビリに裂かれたザックが木に一つかかっていました。

風吹岩でもう一つビリビリに裂かれたザックが木にかかっていました。

一昨日も1件

そして、昨日も・・・・被害者が・・・・。

そして、もうスグ一軒茶屋という七曲で・・・違う男性に追い越された。

男性も襲われたと言ってました。

その人の場合、前から猪が走って来たそうです。

その猪を避けたら

後ろから今度はついてきて、ザックをカジラレて、引き倒されたそうです。

その方は、紺色の長袖に土が付いていました。

女性が狙われるそうです。

私たちはラッキーでした。

風吹岩はベンチに座らず

休憩は岩の天辺の方が良いみたい。

知らなかった私たちは

まんまとおにぎりを食べました。

ホント、狙われないで気づかれないでラッキーでした。

後を絶たない被害でしょうが・・・

何度も検索してみたが猪の事なんか

そんなに詳しく知りませんでした。

看板だけではなく・・・・もっと詳しく知る方法があれば・・・お間抜けデのようなことは無かったと思います。

知らなかったんだモノ・・・・。

注意って・・・・・そんなに虎視眈々と狙っていて、背負ったザックすら危ないなんて知らないもん。

自分は関係ないなんて思っていないけれど

看板からでは猪の行動が十分伝わって来ない。

話をきいて初めてつながるって感じです。

警戒のレベルをMAXにしないと駄目とは、思っていなかった。

ほんと、たまたま被害にあわないで幸運だっただけだろう。

Photo

物や食べ物ですまない日が来る。

いつか大きな怪我をされる被害者が出る。

危機管理

熊もしかり・・・猪もしかり・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

山陽電鉄 須磨浦公園駅行きの電車

六甲全山縦走

須磨浦公園から宝塚まで56キロ

車を須磨浦公園駅の駐車場に置けば、始発前から歩き始められる。

阪急宝塚駅から阪急今津線で

西宮北口駅から阪急神戸本線・特急で

新開地駅から神戸高速鉄道・山陽姫路行きで

山陽須磨駅から山陽電鉄本線・山陽姫路行きで

須磨裏公園駅に至り戻ってくる。

先日は途中下山したので、前にも書いたが

六甲ロープーウェイ下駅からバスに乗って

阪急六甲駅から阪急電鉄に乗って、

三宮駅から新開地駅そこからは予定どうりの路線で戻った。

頭がついていかない・・・・電鉄会社の相互の相互乗り入れ・・・

ホームは変えることなく、電車だけ駅で降りる、そして来た電車に乗る。

それを繰り返し・・・西へ西へ

一人旅が嫌いじゃないデは、楽しくって仕方がない650円の乗り鉄。

するとね・・・・・

山陽電鉄の電車に乗る。

山陽須磨駅に着いた・・・みんなが電車を降りて向かいのホームの止まっている電車に乗り換えた。

P6200070

前見たら男性が一人だけ眠っていた。

後ろ見たら、最後尾まで誰も乗っていない。

2人だけ・・・・・?

ここから1駅で須磨裏公園駅です。

発車を待っていたら、車掌さんが2名やってきて、この電車は次の須磨裏公園駅で終点ですと言われた。

はい。と返事した。

見たら寝ていた男性はもう居なかった。

5両編成のこの電車に客は私だけだった・・・・・。

P6200069 私、山陽電鉄会社さんに迷惑掛けている?

そして、無事、須磨裏公園駅に着いた。

P6200071

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

六甲ケーブル

P6200066P6200065 六甲ケーブル

真っ白な中

建物は寒かった。

暖かいカフェオレを買った。

雨降っていないのに

あたり一面は濡れていた。

凄い風が吹く。

ケーブルで下ると間もなく乾き始めた。

P6200064 下界は全くいい日よりだった。

もうちょっと強行して標高下がったら

すぐに好天したかもしれなかった。

地図を見てちょっと勿体なかった。

まあ、また行こう。

六甲ケーブル14時40分発

ケーブル下駅

バスで阪急六甲

そこから電車乗り継いで

三宮

新開地

須磨浦公園駅16時15分着

P6200067 P6200068

| | コメント (0) | トラックバック (0)